« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

2005年3月

2005/03/31

そろそろ…

050331
 午前中まではまだ少し風があり、波もちょっとあったのでごらんの通りの海。

 午後からは少しずつ風が収まってきて太陽の光も強くなってきた。長袖で動き回ると少し汗ばんでくる。
今日はまだ奄美でも最高気温は20℃まで行かないようだが、明日から20℃を超すらしい。ようやく春らしくなるのかなあ。と言っても暖かくなってきたかなと思うとあっという間に夏日だからたまらない。実は気温の割に北風が強くて体感温度が低いから、冬は実際の気温より随分寒く感じているだけなのだ。

 昨夜は船の汽笛が一層大きく聞こえた。きっと任期を終えて奄美を去る人たちとそれを見送る人たちで港はごった返しているのだろう。飛行機での別れは涙を流すまもなく終わるけれど、船は遠くに去っていくときの余韻がひとしお。それを見越してのことかなあ。


ランキングに参加しています…みなさんの応援のおかげでちょっといいランクに位置!
クリックしていただければ飛び上がって喜びます!
人気ブログランキングへ
元祖ブログランキングへ 

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2005/03/30

おおお♪♪♪

050330
 気温こそ少し高いのに風は冬の風。ピューピューと激しい。

 当然、海も相変わらず荒れ模様。3m前後の高い波が容赦なく打ち寄せてきている。

 お、お、お、鳩浜にサーファーの群れが…。波間から時々黒い頭がポツポツ…。いい波を待っているのかな??
時折高い波に頭は飲まれ、出てこない。「まさか????」と思って不安げにみているとまた現われる。

 いい波が来た!サーフボードに颯爽と乗る黒い影。波に乗って気持ちよさそう♫
といっても海の水はまだ冷たいんだろう、そう思うとちょっと身震い。「風邪ひきませんように…」

 動く被写体はなかなか難しい…。連写機能を使いこなせばいいんだが、上手く行かなくて。何枚も撮ってやっと成功しました☆

ランキングに参加しています…ちょっと安定しつつ。
クリックしていただければ飛び上がって喜びます!
人気ブログランキングへ
元祖ブログランキングへ 

| | コメント (62) | トラックバック (0)

2005/03/29

春よこい!

050329
 昨日までの暖かさとは裏腹に今日は強い風が吹き荒れまた肌寒い一日となった。

 全体的に世界が黄色いような気がする。春三番ぐらい?

 海はまたまた荒れ模様。うねりを伴ってすごい波だ。それにしてもこの時期に荒れなくてもいいのになあ。船に乗る人もだけど引っ越し荷物でコンテナもたくさん積まれているだろうのに。

 早く暖かく穏やかな春が来て欲しい。本当に切実な願い。荒れ狂う波を見る度に気が重くなる。






ランキングに参加しています…皆さんのおかげで少しずつ持ち直してきています!!
クリックしていただければ飛び上がって喜びます!
人気ブログランキングへ
元祖ブログランキングへ 

| | コメント (462) | トラックバック (0)

2005/03/28

身を寄せて

DSC02152

 少し暖かさはあるものの、ずっと小雨。時折やんだりするものの、いつまでもすっきりしない。

 川辺で鴨たちが身を寄せ合うように集まっていた。お腹も満ちてわざわざ雨の中食べ物を探す必要がないからなのか、疲れてしまったのか…。

 今週もずっとこんな天気が続くようだ。暖かい春、煌めく日差し。いつもの奄美の春はまだ来ないようだ。今年の奄美の春は暗さが伴う。年明け以来、ずっと雨が多い。今年はずっとこんな天気なのだろうか。

 少し物悲しげに感じる鴨たちの群れもそんないつもと違うくらい冬と春のせいなのかもしれない。

ランキングに参加しています…少しずつ回復してきました。
クリックしていただければ飛び上がって喜びます!
人気ブログランキングへ
元祖ブログランキングへ 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005/03/27

DSC02003
 暖かくはなったけれど、今日の奄美は雨が降ったりやんだり。何だか落ち着かない天気。

 今日は気温の割には風がとても強い。船はここ最近時化もあって遅れて入港することが多い。

 今週来週は、転勤による移動が激しい時期だ。こう風が強くては海も時化続きだろう。港はきっと涙の別れや送る会ですごいだろうが、ワーと盛り上がっても船がなかなか入港しなければそのテンションを続けるのは大変そうだ。涙の別れもその後の大揺れでそれどころではなくなりそうだし、新しく来た人たちもげっそりした顔で船から下りてくることだろう。


 ランキングに参加しています…なかなか順位が戻りません。
クリックしていただければ飛び上がって喜びます!
人気ブログランキングへ
元祖ブログランキングへ 

| | コメント (115) | トラックバック (0)

2005/03/26

久しぶりに

050326
 久しぶりに奄美の海です。やっぱり碧さが違います。

 今日は昨日までとは変わって風も穏やかになってきて暖かくなってきました。明日からは20℃を越すようです。
そろそろ衣替えの季節になってきました。

ランキングに参加しています…さすがに留守が続いたのでランキング思いっきり下がってしまいました。
クリックしていただければ飛び上がって喜びます!
人気ブログランキング
元祖ブログランキング 

| | コメント (233) | トラックバック (0)

鹿児島の目的

 鹿児島に行った目的は第20回KKBこども博。しかも一番のお目当てはデカピンク役の菊池美香さんとデカイエロー役の木下あゆ美さん!二人のトークショーで途中キャラクターショーの怪人が出てきて、二人は変身してしまいました!!オイオイ…。

 菊池美香さんの公式ブログにも「パンを作ったよ」と記事にしてましたが、子ども達が喜ぶいろいろなイベントや乗り物、パンを作るパンの国にキャラクターショーと盛りだくさんで一日遊べます。

 撮影禁止だったので写真はないですが、本当に菊池美香さんも木下あゆ美さんもとてもかわいかったです。平日なのにパパさん連れや男性だけのお客さんも含めてすごい人でした。
050323_1031001.jpg

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2005/03/24

奄美へ

今日の夜、鹿児島を船で出て奄美へ向かいます。
5mの波でかなり時化ています。明日は一日気分が悪くて大変でしょう。
明日はお休みして明後日から再開予定です。

画像は砂の中に住むチンアナゴです。高知県、および鹿児島半島以南にいます。にょろにょろ波に揺られていて変な感じ…。奄美で自然にいる物を見ることができるといいなあ。
050321_1150001.jpg

| | コメント (439) | トラックバック (0)

2005/03/22

奄美の海?

鹿児島水族館にて。
テーマは奄美の海という所で。鮮やかな奄美の海そのもの?
050321_1151001.jpg

| | コメント (84) | トラックバック (0)

桜島〜

鹿児島中央駅アミュプラザ6階にオープンした観覧車アミュラン!乗りました!
最高部から桜島がくっきり。
でもね、私高所恐怖症でお尻がムズムズ。なのに最高部でいきなりお客様の安全のため一時停止しますって…涙出ました。

050321_1559001.jpg

| | コメント (21) | トラックバック (1)

2005/03/21

屋久島で夜明け

船は一時間以上遅れて出港。
ちょうど屋久島を過ぎる頃夜明け!
まだ先は長い!
050321_0602001.jpg

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2005/03/20

福岡で大地震!!

@nifty:NEWS@nifty:福岡など震度6弱…玄界島で10棟倒壊、けが人も(読売新聞)

 今日の朝、福岡で大地震が起きたとのこと。今日の夜から、鹿児島へ向かう私としてはとても心配だ。鹿児島自体は大丈夫だそうだが…。

 実は自分の実家は山口にある。私が鹿児島に来るとのことで実母は明日からそれに合わせて鹿児島旅行をすることにしていたのだ。母の所はかなり揺れはしたが被害もなかったのは幸いだが、残念ながら明日からの旅行は取りやめになりそうだ。JRはずっと運転見合わせのまま。

 孫に会えるととても楽しみにしていたのに。


 100年ぶりぐらいの大地震とのことだが、本当に去年から台風、地震、津波と天災ばかり続いている。先日の104年ぶりの「奄美に雪」なんてちょっとうれしい話しならいいがこんなに災害ばかり起こると本当に地球はどうなったの?と思ってしまう。

 どんなに文明が発達してもやはり自然の力には人間は無力なのだと改めて思わされる。


 今日はいつもと違う調子ですみません。


ランキングに参加しています…クリックしていただければ飛び上がって喜びます!
人気ブログランキングへ
元祖ブログランキングへ 

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2005/03/19

さらば!!

050316-1
 明日の夜船で鹿児島に発ちます。しばし奄美とお別れ…。

 25日に帰ってくるのでそれまでは「空と海の物語in鹿児島」かな???

 また少し暖かくなってきて冬型の気候ではないので船もさほど揺れないと思うが、波が高いと本当に参るので予報通り凪のことを祈るのみ。

 飛行機だと50分。船だと11時間。飛行機だと楽なんだけど幼児も料金を取られるので飛行機はちょっと躊躇する。

夜寝ている間に着くのはうれしいんだが…帰りは朝5時に着くのよね…。自分も眠いけど子供はぐっすりだから本当に大変です。


ランキングに参加しています…おかげさまでちょっと安定してきてます。
クリックしていただければ飛び上がって喜びます!
人気ブログランキングへ
元祖ブログランキングへ 

| | コメント (96) | トラックバック (0)

2005/03/18

雑誌に載ったぞ!!

new_mag


 ふふふ、このブログが何と雑誌に載りました!!3月11日発売のこの雑誌に!!
思えば10月にHPの一コンテンツのつもりで始めたこのブログ。気付けば本家HPよりも一日のアクセス数が多くなり、そのうち総アクセス数もきっと本家より増えそうな感じで…。
050318-2






 『人の集まる写真日記サイトの作り方』というページで、初心者でも「ブログで日記サイトが始められる。文章を書くのが苦手なら写真ブログが最適」みたいな感じでみんなにブログを勧めている記事でした。そこでまずは人気のブログをのぞいてみようと「デジカメ撮影日和」「今日の野鳥」と「空と海の物語」の3つの写真ブログが紹介されています。

 他の二つもブログランキングでは上位で素晴らしい写真がUPされているブログです。当然写真ブログと言えばexciteブログ。ココログで頑張っている私のブログは雰囲気も二つのブログとは違ってちょっとキャピキャピ…。デザインがピンク基調なもんで…。そろそろデザイン変更でもう少しシックに直そうかな…。ただ今の所気に入ったデザインがなくてそのまま行ってます。それに自分も容量を気にせずバンッと大きく写真出したいなあ。

 ただ気軽に始めるようにと簡単そうに書いてあるし、週一回ぐらい更新できればいいですなんて書いてあるんですが…普通のHPならともかくやはりブログは2,3日に1度は更新する方がいいような…。さすがに2週間以上更新されてないとブログの場合、忘れ去られそうな気がしてしまいます。

 
ランキングに参加しています…皆さんの応援でちょっと上がってきてます!!
クリックしていただければ飛び上がって喜びます!
人気ブログランキングへ
元祖ブログランキングへ 

| | コメント (42) | トラックバック (0)

2005/03/17

夏近し???

050317
 奄美、最高気温すでに昨日から23℃を記録しています。今日も25℃を超したようです。

 今日は曇りのち雨という予報で、お昼頃から雨というのにナゼか晴れ…。結局雨が降ってきたのは夕方でした。
春は晴れていても海の方は霞んでいたりして、なかなか遠くに見えるはずの島もよく見えなかったりしますが…

 笠利町からは喜界島がうっすらと見えています。春も終われば、晴れた日はくっきりと喜界島が望めることでしょう。

 冬は喜界島辺りから丁度太陽が昇るのを見られてまた格別ですが…。平べったい喜界島は近くて遠い島。


 気温だけは何だか夏が近いのかと思うような感じですが、まだまだ春なんだなあと喜界島を見つめます。昨日今日は思わず半袖に着替えてしまいましたが、それでも上着を着ている人もいたりして季節感がなくなってしまうのが奄美の秋と春…ですね。


ランキングに参加しています…皆さんの応援でちょっと復活してきました。
クリックしていただければ飛び上がって喜びます!
人気ブログランキングへ
元祖ブログランキングへ 

| | コメント (19) | トラックバック (0)

2005/03/16

光…

050316
 日暮れが近い
 いつの間にか半島に沈んでいた夕日は 少しずつ
 海へと歩み寄り始めていた

 雲間から覗いた光の筋は
 海を静かに照らしていた 揺らめくように
 煌めく海は  ただ静かに
 太陽との抱擁を待つばかり…

 そろそろ太陽の沈む位置も海に寄ってきました
 もうすぐ奄美でも海に涼む夕日が見られるはず
 

ランキングに参加しています…最近下降気味で悲しんでおります。
クリックしていただければ飛び上がって喜びます!
人気ブログランキングへ
元祖ブログランキングへ 

| | コメント (199) | トラックバック (0)

2005/03/15

春めいて

050315
 久しぶりに天気もよく、風もなく暖かなのでちょっと笠利町あやまる岬まで遠出。

 春らしく暖かな日差しで海も碧さを増していた。

 時折暖かい春めいた風が吹き心地よい。柔らかな日差しはさらに心地よく、食後だったので春眠暁を覚えずのごとく眠りにつきそうだった。

 奄美は3月の今が気候的にはいいように思う。もっとも時々冬が戻ってくるのはたまらないが。しばらくは暖かい日が続くようだ。
 気持ちだけ碧い海に浸かってしばらく心の洗濯をして明日への活力を養う。


 「よーし、また明日から頑張るぞ〜!」


 このブログが雑誌「日経PCビギナーズ」に掲載されました。詳しくはまだ後日このブログで…

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2005/03/14

娘の作品

050314
 娘は5歳だ。5歳にしてパソコンを扱える。起動・終了はもちろん、自分でネットにつないでいろいろ閲覧する。お勉強ソフトで勉強もする。横で管理するのは大変だが、それは親のつとめだ。ネットにつなぐパソコンは必ず親が観られる場所というのはこれからも絶対条件にするつもりだ。子供部屋でネットというのは絶対にできないようにしたいものだ。例え新しいPCを買うときに古いPCを娘に譲ることはあっても、無線LANは絶対取り入れない!と誓っている。子供部屋でネットはさせたくないから。


 そんな娘は、もちろんカメラもしっかり扱える。もっともオートだけど。そんな娘の作品を今日は一つ。

 題して「海を見つめるおばちゃん」…もとい!「海を見つめる母」かな。

| | コメント (72) | トラックバック (0)

2005/03/12

祝!ニューカメラ

050312_1614001.jpg
注文していた新しいカメラが来ました。KONICAMINOLTAのディマージュZ5です。
望遠マクロ、マニュアル&オート撮影。多機能ですが使いこなせるかな?

 光学12倍、マクロ1cm、シーンモード、ホワイトバランス調整、マニュアル絞り・シャッタースピード・露出設定などもあるようです。オートで簡単に撮影できるのですが、やはり機能を生かしていい写真を撮りたいですね〜。


 いい写真がたくさん撮れればこのブログももっといいものになるだろうと…

| | コメント (432) | トラックバック (0)

2005/03/11

野生の証明

050309
 「野生の証明」と名付けられたそのトマトは、奄美の太陽をサンサンと受け、甘くおいしく味濃く育つ。

 トマトは南米原産だから高温乾燥の過酷な状況でこそおいしいトマトに育つ。ハウスの中でその状況に近づけ、まさに野生の味を再現できたという奇跡のトマト。ただ今年の奄美の冬は晴れ間がほとんどなく、雨も続いたせいで「出来はイマイチ」と農家の方。

 それでもスーパーで買うトマトなんかよりは遥かに甘くて味が濃いトマトだった。自分たちで摘み取ったトマトは一段とおいしく感じるのかもしれない。

 真っ赤な真っ赤なそのトマトは今が食べ頃だ。


 名瀬市・小湊にて…ゆうパックで地方発送可。第2・4土曜日、毎日曜日は現地にてトマト摘み取りOK!(摘み取った分量り売り)

| | コメント (455) | トラックバック (0)

2005/03/10

青きアダンと

050310

 去年オレンジ色のアダンの実について書いた。

 アダンは夏から秋にかけてオレンジ色に熟れて色づく。落ちたアダンの実に蟻が寄っていたからきっと甘いのだろう。見た目はパイナップルを思わせるアダン。


 また花が咲き、アダンの実がなる。今はまだ小さく青いアダンの実は久しぶりの太陽の光を受けてまぶしく輝く。これから太陽の光をいっぱい受けて大きく育っていくんだろう。

 本当にパイナップルみたいだ。食べられないのがとても残念な今日この頃…

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005/03/09

やっぱり最高!!

050309-1
 名瀬測候所で発表された観測結果によると名瀬市の2月の日照時間は25.0時間。平年の53%しかない。いくら奄美の冬は晴れ間が少なく雨や曇りが多いと言ってもこれはあんまりだ。

 今年の冬は自分の足のケガも手伝って素敵な冬の海の写真は皆無だ。確かに北風が強くて荒れまくった海を撮るのもどうかとは思うがそれでも太陽が顔を出せば撮りに行く気になったかもしれない。

 先週末襲った寒波がいなくなったとたん、奄美では何ヶ月ぶりかの太陽がサンサンと照らしている。気温もぐんぐん上がり、20℃近くになっている。本当に3日前に雪が降ったとは思えない。3日も晴れの日が続いたのは今年になって初めてのような気がする。


 暖かく青い海。春めいた暖かな風が心地よい。これから少しずつ海の色は碧さを増していく。目が痛くなるほど鮮やかな碧いその色を思うと今から心が躍る。わくわくしてくる。やっぱり奄美は海が最高だ!晴れた日の海が…
       

| | コメント (190) | トラックバック (0)

2005/03/08

うじゃうじゃじゃ

050308

 さてやっと上までたどり着いた。息が切れそうだ。日頃の運動不足を感じる瞬間。

 マングローブ探索ならもっと先の「石抱きガジュマル」で有名な山間(やんま)に行く途中のルートがお勧めかもしれない。

 遊歩道入り口にあるマングローブ茶屋によると、金魚鉢の中で何やらうごめく碧い物体…????

 「ミナミコメツキガニ」である。このカニ、ここマングローブ原生林の泥地で見られる直径1.5cmぐらいの小粒のカニなのだが実に不思議な生態をしている。

 普段はちょっと緑がかったような黒。所が冬になるとこのように綺麗な碧い色になるのだ。何とも不思議な現象だ。冬になると急に日照時間が減り、紫外線が弱くなるからだろうか。夏は日焼けして冬は元に戻るみたいな…。

 
 何しろ臆病なカニなので足音で簡単に泥の中に潜ってしまう。近くで見るためにはじっと立って出てくるのを待つしかない。こんな所で出会えるとは思わなかった。うじゃうじゃとたくさんいると何とも奇妙な気分だが、碧いコメツキガ二をみられたことに感謝して、マングローブ茶屋を出発することにした。5月、今度は山間近くからのルートで探検に行ってみようか。その時はハブに注意しながら重装備でやってこよう!


 いかがでしたでしょうか。マングローブ探索。ちょっとは楽しめたなら幸いです。また明日からいつものパターンで…
今日の奄美はすでに20℃近く気温が上がり、先日雪が降ったとは思えない陽気です。日向はちょっと日差しがきつく感じます。

 

| | コメント (241) | トラックバック (0)

2005/03/07

小さき花

050307
 さてもう一踏ん張り!!ゴールのお茶屋近くまでやってきました。

 足元を見ると色んな花が咲いてます。
紫色の小さな花はリュウキュウスミレのようです。

 沖縄を始め南西諸島で咲くリュウキュウスミレ。この花に限らず、奄美には奄美のみの植物や奄美と沖縄だけという植物が少なくありません。

 これは、少し北のトカラ列島を境に動植物の境であるトカララインがあるからです。まだまだ私たちの知らない亜熱帯の世界がここにはあるのだなと、感心せずに入らせません。紫色の小さな花は疲れた心を癒してくれました。

 さあゴールは目の前!!

 

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2005/03/06

今日の奄美

dekasida

 マングローブの森の帰り道、見つけたのは巨大シダ。巨大シダでも木のようなヘゴはよく見かけるけど、これは気ほど大きくはない。奥の木の幹が直径20cmぐらいなので大きさを想像してみてください。

 これから急な階段を登り、入り口のお茶屋までさあもう一踏ん張り!!
(写真はサムネイルなのでクリックしたら大きくなります)


と言うことで本日の奄美は…
 関東地方の大雪がニュースになっているけど…。

 昨夜は奄美でも雪が降ったと…よくいくサイト奄美探検マップの今日の奄美で知ったりなんかして…。

 湯湾岳では0℃だったそうで。ついでに名瀬市は観測上は5,5℃だったそうだけど、夜中に出かけた人の話では車外温度は2℃だったと。奄美では信じられない寒さです。

 今日も寒くて風がすごくて部屋の中でも縮こまってます。まさか奄美でこんな寒さを体験するとは思わず暖房器具はエアコンとホットカーペットだけですから。しかも3月なのでホットカーペットももうないですから…。


 明日から暖かくなるって予報。当たってください。もう3月なんですから…


 うれしいことに自分の書いたブログの文章が「奄美だより」で紹介されてちょっとうれしかったり…。これも奄探のおかげです。

| | コメント (93) | トラックバック (2)

2005/03/05

道の先は…

050305
 しばらく小道を歩くと木の橋が…

 「これで森の奥まで行ける」と喜んだのもつかの間、木の遊歩道は100mもなかった…。完全に干潮の時であれば泥の中を裸足で進んでいくことも可能だが、残念にもこの辺りはすでに水につかっていた。

 板根が張る木はメヒルギ。オヒルギらしき赤い花が向こうに見えた。
今日はもうここまでで終わりだ。少し残念だが帰ることにした。
 
 次は5月辺り、胎生の特徴である花から伸びる種や木が見られるだろうか。花も早ければ咲き始めてるかもしれない。帰り道にまた何か見つかるかも知れない…。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2005/03/04

若い力…

050304-1
ヒルギ科の植物は、胎生植物と言われる。種が木に付いたまま芽を出し、養分を親木からもらう。ある程度大きくなったところでポトリと落ちて地面に根付く。その間約10ヶ月。まるで人間の胎児のように…

 落ちた若い木は、水に浮き水に漂いながら自分が根付く泥を待つ。やがて来る引き潮の時を求めて…

 引き潮になり顔を出した泥に根を張り、そして成長していくのだ。満ち潮の度に水の中に沈みながら…その度に
   光を
     空気を
       求めながら…ひたすら潮が引くのを待つ050304
 まだまだ木と呼ぶには頼りなく細い若木だが、ようやく満潮の時を迎えても顔を出せるほど成長した。青々とした木は根を左右に張りたくましく大きく育っていくだろう。

 この泥の中に潜むたくさんの動物たちと伴に…

| | コメント (276) | トラックバック (0)

2005/03/03

マングローブの森で…

050303

 マングローブというのは、ひとつの植物の名前ではない。
亜熱帯から熱帯にかけて分布しているヒルギ類の総称で、海水と淡水がまざっている河口に発達しているのだという。満潮時には水にひたり、干潮時には空気にふれて息をするそんな根をもつ植物たちをマングローブというのだ。

 日本一のマングローブ原生林は沖縄県西表島。そして二番目に大きいのがここ、奄美大島住用村の住用川の河口付近。ここではメヒルギとオヒルギという木が中心。またメルヒギは寒さに強いので種子島や薩摩半島の喜入などでも見ることができる。

 そんなマングローブの原生林を散策してみた。

 適度に潮が引き、入り口付近は少しぬかるむ程度。泥の中から生えるメヒルギ。深い森の中、木漏れ日がまぶしい。
 オヒルギはメヒルギより海寄りに生えている。この先進めば出会えるだろうか…

 
 昨日、珍しく晴れ、マングローブの森を散策したので何日かそこでの写真で綴っていきます。さて今日はうってかわって激しい雨と風そして気温は低く・・・…


 ご一緒した方の日記「いちかの日常」でもマングローブの様子が出ています。合わせてお楽しみください。


| | コメント (134) | トラックバック (0)

2005/03/02

すもも♪スモモ♪李とブログ考

050302

 白くて可憐なスモモの花。木々いっぱいに咲けばまた艶やかさもひときわ。

 晴れていても相変わらず雲が多いけれど、光に照らされて白さが一層際だつ。今が一番見頃かな。
甘酸っぱい香りがかすかにする。やっぱり白いスモモの花はさわやかでいいなあ。

 niftyからうれしいお知らせ。容量がちょっと増えるようなんです。今会員なら無料で使えるベーシックプラン。容量が30MB。去年始めたのは10月だったけれど、その時は他の無料ブログも30MB。制約もないし、プロバイダーの物はサポート等を考えると安心ですから迷わずココログ!!最初の10月17日を見てもらえれば分かるけど写真が大きい。何日かしてそのペースで毎日すると1年で容量がいっぱいになること判明。泣く泣く写真を小さくしていきました。でもどこも30MB。いつかはお引っ越しか・・・・それとも有料プランにするべきか。

 でもね、11月にFC2ブログが開始。なんと業界初の1GB 。泣きましたよ。知ってればそれまで待ったって。それ以後、ドリコムブログも1GB。2月にgooブログが2GBにlivedoorブログも・・・。

 そこら辺には全然及びもつかないけどね。50MB。このペースでも1年半ぐらいだったから、もうちょっと持ちそう。

 写真ブログだからね。やっぱり写真が命。大きいと迫力が違うと思うんです。ちなみに写真ブログと言えばexciteブログ。これもやっぱり30MBらしいんだけど、皆さんすごく写真が大きい。う〜ん容量大丈夫なのかしら?

 今日はもう写真サイズ変更していたのでどうしようもないけど、これからは写真によったらもう少し大きくしちゃおう・・・♪♪♪

| | コメント (223) | トラックバック (0)

2005/03/01

最後の桜

050301

 緋寒桜ももう終わり。どこに行っても葉桜が目立つ。

 高地から、だんだんと平地の暖かい方とゆっくり咲いていく緋寒桜だが、さすがに3月に咲いているところはほとんどない。そんな中、桜がまだ満開のところが珍しくあったりする。日の当たり加減だろうか。日のよく当たる山間のその場所に桜はまだあった。きっと周りを囲む山が強い北風も遮ってくれたのだろう。

 うつむくように下を向いて咲く桜は、そのままぽとりと落ちていく。そして地面を濃いピンクに染めていくのだ。

 今週末にはさすがに島中探しても綺麗に桜が咲いているところはないだろう。葉桜と混じって少し残る程度ならあるかもしれないが…。もう桜も終わり。桜が終われば奄美もまもなく春を迎える。

 緋寒桜は早春の桜だから、実は冬真っ盛りと言うときに咲き始めるのだ。名前の通り冬に緋色(赤)の花を咲かせるから緋寒桜。春を感じさせる桜が冬に咲くのも不思議だけれど、桜が終わって新緑と伴に春が来るのも不思議だけれど、そういう桜もあるのだ。春に咲くソメイヨシノが有名すぎて桜にいろいろな種類があることを世間様は忘れている。

 そういえば本土でも緋寒桜は結構咲いているようで…
情報・・・He〜ブログ

| | コメント (315) | トラックバック (0)

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »