« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月

2005/09/30

たまには山!

050903

 台風19号は少しずつ進路を南に変えている。今年は結構多い「沖縄八重山方面」へのコースをたどりそう。

 奄美大島は風が強くなって海は時化てくるけど大きな影響は船が欠航して物資が届かなくなることぐらい。しかもこのコースの時は名瀬港までは何とか来てくれたりする。

 最近海ばかりだったので(海ブログだから当然だけど)たまには山を…。

 台風の影響なのか朝から曇りと雨を行ったり来たりの天気でちょっと湿っぽいが、いい具合に植物たちは潤ってきているようだ。(曇っていたのでWBを雲天にしてみた。)
 山の方を見るとグンッと背の高い「ヒカゲヘゴ」。巨大なシダはまるで太古の世界に迷い込んだような気分にさせてくれる。

 「ゴジラ誕生」シーンでも使われた奄美大島。本当に足音が聞こえてきそうな森の中を遠くの橋から眺めてみる。森の中に足を踏み入れればまたいろいろな発見があるだろうけど…やっぱり私はハブが怖いので。いつか原生林探索ツアーにでも参加したら、そのときは紹介できるかもしれない……………………

ランキングに参加しています… 最近苦戦しております!!一日ワンクリック応援よろしくお願いします!!

人気ブログランキングへ

| | コメント (33) | トラックバック (0)

2005/09/29

good by!!

050929

 さて、昨日の続き。

 自分がそろそろと歩くより、チビチビの走るスピードは当然速い。もっともサギたちは塀の突端、浜から離れているのでどうかなと思ったけれど…。

 やっぱり警戒して、波打ち際まで来たところで一斉に飛び立った。

 横から撮るとさぞ綺麗だったろうが、ものの見事に後ろ姿になってしまった。
ついでに全体像がとらえられたらもっと綺麗だったのにちょっとあわてたら端っこの方を撮ってしまっていた。

 そしてサギの群れは山の向こうへと去っていった。次に羽を休める場所を探して。

 ごめんね、驚かして…

   

ランキングに参加しています… 最近苦戦しております!!一日ワンクリック応援よろしくお願いします!!

人気ブログランキングへ

| | コメント (62) | トラックバック (0)

2005/09/28

なんだろう?

050917

 また朝仁海岸に行ってみた。

 車から降りると、コンクリートの塀の先っちょに何やら白い物体がいくつ乗っているように見える。

「この間は何もなかったよね?」と不思議に思う。

 裸眼では何だか全然分からなかった。カメラを取り出して最大ズームで撮ってみる。画面を拡大してみるとどうやらサギたちの群れらしい。

「よ〜し行ける所まで行ってみるぞ!!」
しかし自分より早く一目散に海の方へかけていくチビっ娘………。
私はどこまで寄っていけるのだろう????カメラを構えつつ、先へと歩みを進める。

ランキングに参加しています… 最近苦戦しております!!一日ワンクリック応援よろしくお願いします!!

人気ブログランキングへ

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2005/09/27

サーファーガール!!

tebirosurf3

 手広は中級者以上の人に最適のスポット。

だからだろうか?女性は結構少ない。
さすがにこの人数だとちょっとは女性も混じっていて………。

 結構上手に乗っていた彼女。
別館でも使わせていただいた。

 17号も去っていって、また波がおとなしくなっていくかな?
と思ったら19号発生。しかも今度は南西諸島を伺っている。
今のところ沖縄本島の南の海上を目指しているがこの頃の台風は気まぐれ。
急に角度を変えて曲がってきたりする。

 またまたいい波が来るのだろうけれど、自分の力量も考えて楽しんで欲しい物。
ビッグウェーブを狙ってみんながやってくるのかな?週末に向けて手広海岸も城海岸も熱くなることだろう。

 まだまだ手広のショットがある別館へ>>

ランキングに参加しています… 最近苦戦しております!!一日ワンクリック応援よろしくお願いします!!

人気ブログランキングへ

| | コメント (886) | トラックバック (0)

2005/09/26

おわ゛わ゛…☆

tebirosurf2

 さあ、お次は…………

 うまく波に乗った物の…哀れ失敗して波にのまれていく様子を。
こんなのを見るとやっぱりサーフィンは怖い。
うまく波に乗れれば気持ちいいけど波にのまれちゃうのはやっぱりイヤだもの。

 波待ちの時に頭が見えなくなるのを見るのも結構怖い。
見ている方が不安になる。

 真っ黒に日焼けした上級者サーファーだって失敗はあるはず。

手広は中級者以上でないと難しいスポットなので結構みんなうまいのですよ。

ランキングに参加しています… 最近苦戦しております!!皆さんのクリックだけが頼りです。検索してもっとサーファーの様子をチェックできます。

人気ブログランキングへ

| | コメント (443) | トラックバック (0)

2005/09/25

台風17号のうねり…

tebirosurf1

 台風17号のうねりが届き始めたと聞いて早速金曜日に手広海岸に行ってみた。
が近いんだけどやっぱり技術的な物なのか手広の方がいいショットが撮れる。
波も手広の方がいい波が来る気がする。

 実は昨日の方がコンディションがよかったようでチューブ・ライド!!とか見られたようだけど金曜日も見ている方も楽しめた。駐車場も満杯でやっとの思いで停めたぐらい。

 岸にも時折荒々しい波が打ち付けたりして子ども達も大喜びで遊んでいたけどさすがに波に足をすくわれたのを見たときは怖かった。駐車場の所にシャワールームもあるので綺麗に砂を流してさっさと帰りました。本当は今日も行ってみたかったけどさすがに今日は子供が危険かと思いやめちゃった。「手広に行こうよ」という子供の声は無視!!

 さてそんなわけで2,3日その日の手広のサーファーの様子をお届けしようと思います。どちらかと言えば「きゃ〜かっこいい!!」って黄色い歓声が出ると言うより、ある意味ベストショットみたいなのばかり厳選。

 初日は波に乗ってるのか落ちそうなのかよく分からないけど万歳ショット!!この後も上手に乗ってました。

 こんなの見てるとボディボードでいいから手広で波に乗ると気持ちいいんだろうな。夫のボード借りようかしら…なんて思ったりしたもんです。リーフ内の波がないところでしか乗ってないけれど実は子供もすでにボディーボードで遊んでいたりするのです…ウチ。

 まだまだ手広のショットがある別館へ>>

ランキングに参加しています… 最近苦戦しております!!皆さんのクリックだけが頼りです。検索してもっとサーファーの様子をチェックできます。

人気ブログランキングへ

| | コメント (36) | トラックバック (0)

2005/09/24

こういうの難し…

basyayama8

 さて、最後の〆はツノダシ君のワンショット。

 魚が群れるようにいるので一匹だけ撮るって実は結構難しかった。
このツノダシはツノダシ科の唯一の種。
ファインディング・ニモ」に出てきたギルがこのツノダシ。
ニュウ〜っと突き出た口と縦縞の黄色と黒が特徴で
チョウチョウウオ科のハタタテダイとよく似ているけれど尾が黒なのが違うところ。
顔がおもしろいんだけど残念ながら顔が写ってない。残念!!

 岩礁の周り、腰ぐらいの深さの所でゆらゆらと泳いでいた。
青いルリスズメダイの群れもいたのだけれど、
使用したカメラでは実は浅すぎるとピントが合いづらい。

 一日ばしゃ山で楽しんで、来てよかったと本当に思った。
ココまで魚と戯れながら泳げるなんてなかなかないよね。

 もっと沖のリーフ際近くだともっとたくさん魚も見られるし、シャコ貝とかがサンゴや岩にくっついていたりもするらしい…。一番いいのは大潮の干潮前後だと泳ぐ距離も少なくイカダにもいけるし、リーフ際にも行けるだろう。次の機会は来年かな?と思いながらばしゃ山を後にする…………………………

 長々とおつき合いいただきました「ばしゃ山特集」いかがでしたか?奄美に来て泳いでみたくなりませんでしたか?今年もあと半月ぐらいはOKです。奄美の長い夏も終わりが近づいてきています。

 もっとお魚ちゃんを見たかったら是非別館へ>>

ランキングに参加しています… 最近苦戦しております!!皆さんのクリックだけが頼りです。他のお魚たちも検索したらみつかるかもしれません。

人気ブログランキングへ

| | コメント (30) | トラックバック (0)

2005/09/23

怖くない?

basyayama7

 さあ、昨日予告していたとおり魚肉ソーセージを撒いてみたらお魚に囲まれてしまいました。あまりに近すぎて写真を撮ったら画面に入りきってない…。

 それどころかソーセージを手に持っていたらそのまま食いついてくるのです。
これはヤマブキベラの雄。食いつくときの振動が何とも言えません。

 もちろんヤマブキベラだけではなくて他の魚もいっぱい食いついてきました。
ソーセージを食べたその手を付けた子供の周りにも匂いで(??)寄ってきて…。
そのうち間違って手を食べられちゃうんじゃないかって怖いぐらい。

 餌付けされていると聞いていたけど本当に恐がりもせずこんなに寄ってくるなんてばしゃ山のお魚さんは全然警戒心なしです……………。 

 大浜ではやっぱり警戒しているのか寄ってくると言っても周囲2m以内に入ってくることはほとんどありません。
 海によってこんなにも違う物かと思わされました。

ランキングに参加しています… 最近苦戦しております!!皆さんのクリックだけが頼りです。他のお魚たちも検索したらみつかるかもしれません。

人気ブログランキングへ

| | コメント (125) | トラックバック (0)

2005/09/22

イカダの周りにて

basyayama6

 イカダの方まで泳いできた。

 イカダの周りはいろいろな種類の魚がいっぱい。
黄色いのはヤマブキベラの雌。雄は顔がもっとカラフル
縦縞はセナスジベラ。大浜でも一番魚肉ソーセージに飛びついてくる魚だ。
小さくて尾の方が黄色、黒い目玉模様がトゲチョウチョウウオの幼魚
幼魚なのでまだ背中のトゲが目立たない。
他はデバスズメダイ。エメラルドグリーンの体は光の当たり具合で
緑色にも水色にも光る。

 さてここら辺でちょっと魚肉ソーセージをちょっとあげてみようかな?
と思ったら一本はしっかり子供のお腹に収まっていた。
イヤイヤ持たせた私が悪かった…………。

 そんなわけで明日はソーセージ作戦の様子を………。

 もっとお魚ちゃんを見たかったら是非別館へ>>

ランキングに参加しています… 最近苦戦しております!!皆さんのクリックだけが頼りです。他のお魚たちも検索したらみつかるかもしれません。

人気ブログランキングへ

| | コメント (209) | トラックバック (0)

2005/09/21

魚魚魚………

basyayama5

 潜ったらさぞすごいんだろう?と言う前にこの日は大潮。しかも干潮に向かってどんどん潮が引いている。
 リーフ内は潜るほどの深さがなくなっている。深くても2mぐらい。

 ココで一番目を引くのはロクセンスズメダイ。テンジクスズメダイやオヤビッチャなどもまとめて縦縞のスズメダイは「アヤヒキ」とも呼ばれる。(実は見分けがつかないのでもしテンジクとかだったらごめんなさい。尾の感じでロクセンと決めつけてます。)

 全然人を恐れないで浅瀬を悠々と泳いでいる。
浮き輪でプカプカやってる子供の足の周りにもまるでまとわりつくように魚の群れがやってくる。子ども達も浮き輪の周りにまで寄ってくる魚たちに驚きと感動を隠せないで「キャーキャー」と騒いでいる。そんなわけで子供の足とお魚のショット。幸せな一時………

ランキングに参加しています… 最近苦戦しております!!皆さんのクリックだけが頼りです。子ども達の楽しさが伝わったら…是非クリックしてください。

人気ブログランキングへ

| | コメント (41) | トラックバック (0)

2005/09/20

一緒に!!

basyayama4

 目の前に広がる珊瑚礁…魚たちが戯れるように泳ぐ。

 まるで自分が魚になって一緒に泳いでいるような錯覚さえ覚える。
差し込む光が柔らかで暖かい海…………

 ばしゃ山の海はリーフに守られて外の荒海が嘘のように静か。
丁度真ん中当たり?!にイカダがある。

 特にイカダの辺りは魚がたくさんいるというので
そこまで泳いでいくことにした。

 まだまだ海の中の写真がいっぱいの別館へ>>

ランキングに参加しています… 最近苦戦しております!!皆さんのクリックだけが頼りです。魚と泳いでいる気分になれたら…是非クリックしてください。

人気ブログランキングへ

| | コメント (1652) | トラックバック (0)

2005/09/19

ばしゃ山特集!!

basyayama1

 昨日予告したとおり、今日からばしゃ山村リゾートの海の中をお届けします。

 ばしゃ山村リゾートは奄美大島の一番北、空港のある笠利町にあります。
空港から車で約10分足らず、用安海岸というきれいな海にあります。
本当は用安海岸という名前ですが、ばしゃ山村リゾートがあまりに有名なので
「ばしゃ山」とみんなは言います。

 青い海、青い空、そしてバッチリ整った施設。
泳ぐもよし、海を見ながらバーベキューするもよし…レストランで奄美料理に舌鼓もよし…バナナボートにシュノーケリング、お土産を買って…すべてを満喫できるかもしれません。

 さていつもは一日一枚なのでココで終わり…だとあまりに今日に期待されている人に悪いので一番最初に撮った海の中を………………

basyayama3

 とにかくばしゃ山の海は魚が多い!!ここはまだ入って数mですよ。
いつもはシュノーケリングで泳ぎつつけるのですが、今日は浮き輪持参でプカプカ浮きながら楽しみました。おかげで長々と一日楽しみまして…撮った写真は100枚超。ピンぼけやなにも写ってないのを破棄しても100枚を下りませんでした。もちろん子供も撮ったのですが…。

 今週はばしゃ山をずっとお届けすることになると思います。
別館も時々更新しながら……懲りずにおつき合いください。

ランキングに参加しています… 最近苦戦しております!!皆さんのクリックだけが頼りです。ばしゃ山の海の中をもっと見てみたいと思ったら…是非クリックしてください。

人気ブログランキングへ

| | コメント (1666) | トラックバック (0)

2005/09/18

本物!!

050918-1

 今日はもうモブログで投稿したんだけど…。
 せっかくなので今日の満月を…。

 (今日のは旦那様が撮りました

 ちょっと味のある満月が見たかったら別館へ>>

ランキングに参加しています… 最近苦戦しております!!皆さんのクリックだけが頼りです。満月が綺麗な夜に…是非クリックしてください。

人気ブログランキングへ

| | コメント (156) | トラックバック (3)

休日☆

久々の休日。
ばしゃ山リゾート(用安海岸)で一日中…………

ゆっくりと充電中です。

海は本当にすごかったです。魚に襲われるんじゃないかと…。その様子はまた明日からゆっくりとお届けするのでお楽しみに!!

ランキングに参加しています… 最近苦戦しております!!皆さんのクリックだけが頼りです。ちょっとトロピカルな気分になれたら…是非クリックしてください。

人気ブログランキングへ

050918_13220001.jpg

| | コメント (157) | トラックバック (0)

2005/09/17

仲秋の名月

050916-3

 明日は満月。奄美ではきっとどこそこで豊年祭が行われていることだろう。
そんな時につきものなのが「相撲」

 奄美は相撲が盛んだ。小さな集落の公民館などの入り口に土俵があるのは当たり前って感じ。当然小さな頃から男の子は相撲に親しんでいて全国大会に出場する子達もとても多い。

 またそんな集落の集まり最後を締めくくるのは「八月踊り」
それぞれの集落で唄や踊り方にも違いがある。
今もしっかりそれが伝承されているからすごい。

 写真は昨夜の月。
「ウサギの餅つき」「女性の横顔」「かに」と国によって違いはあるが…………

 12倍ズームぐらいじゃやっぱりクレーターは無理だった。残念。

ランキングに参加しています… 最近苦戦しております!!皆さんのクリックだけが頼りです。月をコンデジでココまで!!と思ったら…是非クリックしてください。

人気ブログランキングへ

| | コメント (41) | トラックバック (1)

2005/09/16

落ち着かないね

050916

 先日から、奄美大島の天気が安定してないと書いたが………

 思いっきり晴れているようでやっぱり海の色は暗いなと思っていたらあっという間に雨が襲ってきた。

 黒雲に覆われ、辺りは暗くなっていく。
真上を見上げれば青い空なんだけどな…
さて、ココも降る前にさっさと退散しますか。

 毎年こうだったのかはあまり記憶にないのだが…本当に今年はこんな日が多い。 そんなわけで晴雨兼用傘が手放せない……………… ランキングに参加しています… 最近苦戦しております!!皆さんのクリックだけが頼りです。通り雨の様子がちょっと分かったら…是非クリックしてください。

人気ブログランキングへ

| | コメント (184) | トラックバック (0)

2005/09/15

戻ってキタ〜!!

050915

 からっと晴れていると思うといきなり曇ってきたり、雨が降ってきたり、
とにかく奄美大島の天気はめまぐるしい。

 夏色の空と海が戻ってきたと思ってカメラを持ってちょっと出てみるといつの間にやら海の方には雲があってくすんだ色になっていることもしばしば。
とにかく晴れていても海の部分に雲があると全然いい色が出ないのだ。
 なんでもタイミングかもしれない。運なのかしら?

 他の人が「夏色の奄美の空と海」を撮っていると
自分はなんて運のない人間なのかしら?と思ってしまうことも………

 写真は朝仁海岸。綺麗なんだけれどいつも閑散としている。
曇った海を見ながら子供とお弁当を食べ、遊んでいたら遠くが水色に煌めきだした…。

 久しぶりに何だか綺麗な色の海を撮ったなあ。
海の色を際だたせたくてちょっと露出オーバー。
いつもはオートのWBも太陽光に設定してみた。
ちょっとだけ今日はラッキーだったのかな?

 この写真を大きな写真で見たいときは別館へ>>

ランキングに参加しています… 最近苦戦しております!!皆さんのクリックだけが頼りです。朝仁海岸綺麗だなと思ったら…是非クリックしてください。

人気ブログランキングへ

| | コメント (23) | トラックバック (0)

2005/09/14

遊んでみよう…

050914

 先日、匠さんの記事に触発されてちょっと遊んでみた。

 夜景をぼかして撮るといい具合にぼやけておもしろいという物。そのボケが綺麗に円形になってとっても素敵。

 と言っても奄美の夜景ねえ…光がちょっと少なくっておもしろくなさそうなので木漏れ日でやったらどうなるかなと思ってやってみた。

 円形ではなくて五角形。これはこれでおもしろいか…。

 最近ガソリン代の値上がりがすごいので遠出も躊躇してしまう。何せ1L150円前後。そんなわけで苦し紛れのお遊び。ついでに奄美大島、8月後半からすごく晴れていてもいきなり雨が降ったり海は雲がかかってイマイチだったりというのもある。長時間粘ればいい写真も撮れるだろうけど許される時間はとても短い…子連れの欠点だね。

ランキングに参加しています… 最近苦戦しております!!皆さんのクリックだけが頼りです。光マジック、おもしろかったら…是非クリックしてください。

人気ブログランキングへ

| | コメント (29) | トラックバック (0)

2005/09/13

にごにご…その2

050913

 さて昨日の続き…。

 魚がいることはいたけど群れるほどはいなかったらしいです。
もう一枚はオヤビッチャらしき魚と、ハタタテダイによく間違われる「ツノダシ」

 細くて黄色や黒がちょっと見えるのが分かりますか?
横から見るといかにも熱帯魚、まるでエンゼルフィッシュみたい魚です。

 実は先日まで自分もハタタテダイだと思っていたら
よく見ると違うと…………。
 以前に撮ったツノダシの写真はこちら>>

 ここで間違ってしっかり「ハタタテダイ」と説明してます。
ちなみにハタタテダイは見た目そっくりですが尾は黄色

 奄美ももうちょっとしたら泳ぐのには涼しい季節になるからそれまでにもう一度ぐらい泳げるといいのですが……………

 もっと大きく水中写真を見てみたかったら是非別館へ>>

ランキングに参加しています… 最近苦戦しております!!皆さんのクリックだけが頼りです。大浜の海にあこがれたら…是非クリックしてください。

人気ブログランキングへ

| | コメント (105) | トラックバック (0)

2005/09/12

ココログ@books

 ココログ@booksをサイドバーに作ってみました。

 奄美に関する本でお勧めの物を紹介したいと思ったのが一番の理由ですが………。

 簡単に紹介しておきますと……

奄美食紀行」と「奄美まるごと小百科」は蔵満逸司さんの著ですが、これかなりお勧めです。読んでいて飽きさせません。実は小学校の先生という蔵満さん、話術と行動力のなせる技ですw。奄美が好きな人もそうでない人も一度読んでみると奄美の世界にどっぷり浸かれます。

奄美光と水の物語」はカメラマン浜田太さん著。浜田さんの写真は素晴らしく奄美にいるような気分にさせてくれます。カレンダーも毎年ウチの部屋を飾ってくれています。
彼の写真で『アマミノクロウサギの住処から出てきたハブと、丁度戻ってきたアマミノクロウサギ』の写真を見たときは本当に感動でした。それほど素晴らしいカメラマンなのです。

奄美大島自然と生き物たち」は吉見光治さん著。奄美のいろいろな生き物たちに会える本です。写真がとても美しいので是非是非必見ですね。

屋久島・奄美大島」は言わずとしれたガイドブック。奄美にお越しの際は(屋久島に行かれる方も)行く前のチェックに是非お役立てください。

 もし皆さんがお気に入りの本に出会えたら………いいなと思うのでした。

ランキングに参加しています… 最近苦戦しております!!皆さんのクリックだけが頼りです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (102) | トラックバック (0)

にごにご…その1

050912

 昨日の大浜の続きです。

 荒れていたら帰るつもりで自分は着替えも持たず、泳ぎに来たわけです。
子ども達は浅瀬を中心にバシャバシャと…。
 
 いつもよりはちょっと波もあったし、やはり台風の影響で海の中はにごにご…………。
そんななか、夫に水中を撮影させた私は鬼嫁でしょうか……?
いつもなら自分もシュノーケリングで泳いで撮れるのですが今日は泳げないので。

 濁っているのであまり写りがよくなく、思ったほどは魚が写ってない。
やはり台風だと魚は陰に隠れているのかもしれません。
 
 写真は「フウライチョウチョウウオ」

ランキングに参加しています… 最近苦戦しております!!皆さんのクリックだけが頼りです。
いつでも(?!)お魚さんと遊べる大浜の海に……是非是非クリックしてくださいませ…!

人気ブログランキングへ

| | コメント (121) | トラックバック (0)

2005/09/11

頼みますよ…

050911

 雲が多いので晴れている割にはイマイチの大浜ですが…。
海の色も何だかよどんでいて…。

 何より台風15号の進路。
急に向きを変えてきていて、このままだとあまりうれしくない状態なのです。

頼みますよ台風さん、こっちに来ないでください。などとおがみたい気分です。

 また遙か遠く沖縄の南、八重山諸島近辺でも奄美の海に影響を与えているので海の中も濁っていて少し波もありました。
 こんな日は大浜より手広なんかでサーフィンやボディーボードを楽しんだ方がいいのかもしれません。向こうの小浜の方は時折いい波が…。ボディーボードを持って向こうに歩いていく人も…。

 何はともあれ、今日は9月11日。皆さん選挙は行かれましたか?
ウチは今日は一大イベント…下の子の誕生日です。

 来週末は最後に思いっきりきれいな海で泳ぎたい…そんなことを計画しておりますが…………………

ランキングに参加しています… 最近苦戦しております!!皆さんのクリックだけが頼りです。
いつもみたいに綺麗な大浜ではないのですが……是非是非クリックしてくださいませ…!

人気ブログランキングへ

| | コメント (293) | トラックバック (0)

2005/09/10

久しぶり〜☆

050910

 この風景を写したのは本当に久しぶり。
そう、名瀬湾全景。
向こうに小さく立神が見える。

 ここには随分助けられたね。
足を骨折して外に行けないときも
この海を見ればホッとできた。
病気でどうしようもないときも
ここの写真でブログを更新できた。

 でもこの景色はもうすぐ見られなくなる。
この最高のロケーションは、今はマンションのロビーから
4,5階ぐらいに上がればすぐ見られたのだが
まもなく目の前に大きな高層マンションが建つ。
しかもオーシャンビュー…。
つまり、この景色はそこの住人独り占め状態に。

 とても残念だけどこれも時の流れ。
もっともオーシャンビューと言えば聞こえはいいけど
台風接近時の風と冬の台風のような北風(ニシ)に
参るだろうなと…。特に冬は毎日台風並みにビュービューと…。
窓を開けたらすごそうだ。
 東向きのウチでさえ壁に掛けた物が全部吹っ飛ぶからね(笑…
干してた布団が吹っ飛んだなんてギャグじゃなく起こるから…

  奄美の冬はすごいのです。

ランキングに参加しています… 最近苦戦しております!!
名瀬湾の感じが分かったら…是非是非クリックしてくださいませ…!

人気ブログランキングへ

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2005/09/09

残照…

050907-3
 さて最後は大熊展望台に登ってみた。
ちょうど、夕刻となり周りは赤い色に染まっていく。

 立神には相変わらず強い波が当たって砕ける…

 
 明日辺りには穏やかになって行くであろう海。
しかし台風の大きさを痛感する。
まだ黒雲が空を半分覆っている。

 しばらくして、夕陽が半島に沈んでいった。
空はしばらく夕焼け色に染まる。

050907-4

 いつになく不気味な夕焼け。
 襲う黒雲…。

 怖いくらいの空に魅入られるように目が離せない。

 珍しく2枚組〜!!明日は穏やかな海が登場かな〜??

 台風15号の動きをにらみながらもいつもの生活。
そろそろ今年最後の海の中を覗いてみたいと思っているのに…。
「久しぶりに海の中を!!」というリクエストもあるのに…。
この週末、海のレジャーはサーフィンぐらいか?
来週末こそは最後の海を…………と期待しているのですが

 この日の夕焼け空、もう少し見てみたいなと思ったら…別館へ>>

ランキングに参加しています… 最近苦戦しております!!
台風一過の夕焼けに何かを感じたら…是非是非クリックしてくださいませ…!

人気ブログランキングへ

| | コメント (36) | トラックバック (0)

2005/09/08

山羊島にて

050907-2

 今度は北へ向かってもっと外洋を眺められるところ山羊島へ。
山羊島から堤防があるのでここで東シナ海名瀬湾とに
しっかり分けられている。

 山羊島から鳩浜の方を眺めるとうねりを伴った波が次々と押し寄せてくる。
そして、岩に当たって波が砕ける。

 ここは冬限定でサーファーがいるんだが、さすがに今日はいなかった。

 おっとっと………

大丈夫だと思ったら山羊島に架かる橋に波がかかってきた。

 ここはさっさと退散しよう………………

 さて次は……最後に大熊展望台まで行ってみようか?

 山羊島近辺をもう少し見てみたいなと思ったら…別館へ>>



ランキングに参加しています… 最近苦戦しております!!
山羊島の波に恐怖を感じたら…是非是非クリックしてくださいませ…!

人気ブログランキングへ

| | コメント (191) | トラックバック (0)

2005/09/07

荒れる立神…

050907
 台風14号が去った6日。まだ強風域に入っていたので夕方近くから名瀬市近辺の様子を追ってみた。

 まずは名瀬湾のすぐ外、立神の様子から。
湾内は堤防に守られ、穏やかにいつもの表情へと変わっているが、外はまだうねりを伴って7,8mの波なのだ。

 この時台風は佐賀市付近。700kmぐらい離れているだろうか?
夕方でこんな状態なら、午前中なら立神を飲み込むほどの波だったのではとちょっと恐怖さえ覚える。

 まだまだうねりもあるので身の安全を確保できるところだけいくつか回ってみることにした…次の場所はまた明日に………

 島の東側を抜けたおかげで大きな被害と言えばサトウキビの壊滅。停電その他の被害もあったものの人的被害はほとんど奄美ではなかったようです。
台風は西側を抜けたときの方が被害が大きく、台風14号が九州の西側を沿うように北上し、また雲が急激にできたため、鹿児島本土、宮崎なと九州に多大な被害を与えてしまいました。被害に遭われた方には謹んでお見舞い申し上げます。



ランキングに参加しています… 最近苦戦しております!!
立神の波に恐怖を感じたら…是非是非クリックしてくださいませ…!

人気ブログランキングへ

| | コメント (24) | トラックバック (0)

2005/09/06

心配…

050906

 台風14号は奄美大島の東を抜けていった。
今は九州全土を巻き込んで進んでいる。

 幸い東側を抜けたときは風も若干弱い。
九州は、西側を抜けているのでその被害がとても心配だ。

 冠水した地域や停電が続いた地域もあったけれど、そこまで被害はなさそう。ウチの前の川も満潮時には橋がものの見事に川の中に水没していた。そしてしっかりテレビに映っていた。
そんな奄美で唯一の心配は…サトウキビ

 去年の度重なる台風は風に強いサトウキビさえなぎ倒し
その収穫量はかなり減った。
今年は夏に雨がなく、逆に枯れそうになってしまっていたサトウキビ。
この台風が恵みの雨になればいいが…またなぎ倒していっていたら。

 実は夏空とサトウキビを撮りたいと思いつつ、笠利に行く機会を逃していた。
来週辺り、出かけてみようか。
夏の終わりとサトウキビ…。なぎ倒されていないことを祈りつつ。

(写真は台風前の龍郷町にて。背丈よりも遙かに高いサトウキビ)



ランキングに参加しています… 最近苦戦しております!!
サトウキビがなぎ倒されずすくすくと伸びていることを祈って…是非是非クリックしてくださいませ…!

人気ブログランキングへ

| | コメント (26) | トラックバック (0)

2005/09/05

台風14号接近!

050905


 台風14号、中心気圧935hpという勢力で奄美近海にやってきた。

奄美最接近は午後2時から3時。写真は最接近時頃の玄関から。
写真では小さくて分かりづらいが、木の葉も全部思いっきり左側に倒れてしまっている。
潮風と雨がすごいのでズームなしの210万画素で撮ったからこの程度しか………



 朝から、すごい暴風雨で満潮一時間前の6時半対岸を見たら
やはり例の橋(写真、向かって左側の水色の橋)はほとんど見えなかった。

 とはいえ、見に行くのは無謀な行為と…そしたらお昼前しっかりニュースでそこが流れていた。

 ウチのマンションもしっかり映り、橋にはゴウゴウと水が流れ、すごい惨状なのが分かったが対岸の低いところに水が流れていたかは分からなかった。



名瀬市は「鹿児島県」であり「奄美大島」なのに、「沖縄 名瀬市」とテロップが出ていた。後で訂正していたけど、どうせ沖縄によく間違えられますよ……。


それはともかく、これから九州、中国地方、さらには日本海を抜けて東北や北海道まで巻き込む恐れも出てきた。

なにより、前線を刺激して、まだ全然関係ないはずの東京がすごいことになっているそうだ。
これからの被害がとても不安。くれぐれも台風をなめないでください。

ついで名瀬市が暴風域を抜けるのは明日の朝。しかもまだ夜の満潮も待っている。

まだまだ気が抜けない。後は祈るしかない…………。



ランキングに参加しています… 最近苦戦しております!!
南の台風、勢力が強いのが少しでも感じられたら…是非是非クリックしてくださいませ…!

人気ブログランキングへ


| | コメント (192) | トラックバック (0)

2005/09/04

台風いよいよ…

050904-1

 台風14号はいよいよ奄美大島近海に近づいてくる。
今夜にも暴風域に入ってくるだろう。
何より、奄美近海を通る頃は台風はのろのろ。
暴風域に入っている時間も一昼夜以上なのもよくある話しだ。

 さて、写真はサーファーも集う手広海岸。海面はもりもりと盛り上がり
波が次々と襲ってくると言うより、海面がそのまま押し寄せてくる様な恐怖感…。
(撮影は小高い所にある安全な駐車場から…)

 駐車場は小高いところなのだが、海面はそこより高くなっている。
こんな光景はさすがに初めて。
昨日の話だから、今日はもうこんなものではないと思う。
きっと安全なはずの駐車場でも危険かもしれない。

 東シナ海側は、今日少し白波が立ってきていた。
こちらが荒れるのはまだ先。

 昨日から大潮。
明日の接近時、満潮は午前7:11と午後7:46。
高潮などには十分に対策を練らなければ。
と人の心配をする前に自分の目の前の川の方が心配だったりする………

 ちょっとした奇跡的写真もあるのでもっと見たい人は別館へ>>



ランキングに参加しています… 最近苦戦しております!!
台風前の手広の恐怖感が伝わったら…是非是非クリックしてくださいませ…!

人気ブログランキングへ

| | コメント (634) | トラックバック (0)

2005/09/03

台風14号直撃???

050903-2

 台風14号はまさに奄美直撃のコースを静かにとっています。

 さすがに今回のコース、しかも大きいし明日には午前中に強風域、夜には暴風域にはいるだろうという状況で荒れている太平洋側には近づけません。

 崎原の山の上にある展望台から光学12倍望遠を駆使して………

 冬には海から昇る朝日が綺麗なこの場所で
昇った太陽の光に煌めく海は不気味なほどきれいで…しかしうねりを伴って激しくたたきつけてくる波は、こんなにも遠くでさえ波の音が怖いほど響いてきます。

050903-4 どれぐらい遠いかは、この全景写真で分かるとおりです。小さく見える集落。あれは小湊集落。

 珊瑚礁に囲まれ、サンゴのリーフで波が砕け散る。
しかし集落はリーフに守られる……。
これからさらに荒れる海に、そして激しい雨………。

 長く続きそうな船の欠航に備えて、朝早くからスーパーはごった返していました。島の人たちは、万全をもってして台風に挑むのです。

 今日から3日間大潮です。満潮と重なると非常に危険です。目の前の川が何もないことを…。去年は対岸が冠水してしまいましたから…。

 波の動きが速すぎて明るい部分と暗い部分、そして周りが全体的にしぶきで白く露出があいません。やっぱりここは午後の方が撮りやすい…。



ランキングに参加しています… 最近苦戦しております!!
奄美の荒れた様子が少しでも伝わったら…是非是非クリックしてくださいませ…!

人気ブログランキングへ

 

| | コメント (238) | トラックバック (1)

2005/09/02

涼をチョウダイ…

050902-1

 処暑の頃。奄美にしてはちょっと涼しくなってきたかもと思っていたけれど…。

 台風13号が発生した辺りから急に暑くなってきた。
台風が近づくと異常に暑くなる。
風が全然違うからね。

 台風が近づいていたらいくら暑くても海でレジャーなんてできない。

 お願い、お願い、涼をチョウダイ………

 ちょっと郊外の川へと…
澄んだ水底が美しい。周りの緑が目にも鮮やかで。
ちょっと背の低いヘゴが何だか新鮮だった。

 台風14号は相変わらず奄美直撃コース。
なんと言っても勢力が半端じゃない。
頼むから920hpなんて中心気圧で来ないでね。
その後、北上していくので皆さんも万全の対策を…。



ランキングに参加しています… 最近苦戦しております!!
ちょっとでも涼を感じていただけたら…是非是非クリックしてくださいませ…!

人気ブログランキングへ

 

| | コメント (180) | トラックバック (0)

2005/09/01

命知らず!!

050901

 台風13号が接近し、海上の波が5mというこの日、
荒れた城海岸を撮るためだけに出かけていった。
時折通り雨に見舞われ、辺りは暗かった。
てっきり海岸はクローズアウト、サーファーはいないと思っていたのだが…。

 信じられないことに、サーファーがいたのだ。
荒れ狂う海に、5つの黒い影。

 砂を巻き上げ、辺り一面波しぶきで白い世界。
それでも沖の方に…………。

 次々に押し寄せてくる大波に飲まれながら
いい波を待つ、待つ、待つ………。
波に乗ったと思うと、あっという間に波にのまれてしまったり。

 堤防で自分たちは守られているところにいたが
さすがに子ども達が「帰ろう」と泣き出した。
それぐらいすごい波だったのだ。
リーフに守られた海に慣れた子ども達には恐怖を誘う波でしかなかった。

 確かに台風13号は台湾の方にいてずっとずっと遠い。
それなのにこの波。
そしてその波に魅せられてサーフィンをする。
さらに南の方、瀬戸内町の海岸で嘉徳海岸というサーファースポットがある。
奄美大島で唯一手が入ってない海岸で、
歌手「元ちとせ」の故郷。
一昨日は、サーファーがそこで波に飲まれて行方不明になった。
幸い翌朝無事救助されたけれど……。

 ビッグウェーブに立ち向かっていくのはすごいけれど
自分の力量は見定めて欲しいもの。

     命は一つだからね!!

 台風14号は奄美直撃コースを静かに進む。
今年初の奄美接近となる?!
またまた太平洋側は静まることなく荒れるけど、
さらに台風が去っていくときは東シナ海側もいい波になるかも…。
サーファーは喜んでいるんだろうな。
私は被害が心配ですが………。

 もっとサーファーを見たい方は別館へ>>



ランキングに参加しています… 皆さんの応援が毎日の糧です!!
城のサーファーにビックリしたら…是非是非クリックしてくださいませ…!

人気ブログランキングへ

 

| | コメント (26) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »