« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月

2006/05/31

見つからないね~

このブログの順位を見てみよう!!⇒人気ブログランキングへ

060531

↑写真はクリックすると大きくなります。
【SONY Cyber-shot U-60 (1.5m防水)オート】

 朝から雨です。梅雨だからこんな物ね。でも何より一昨日からどんどん気温が下がっているのです。今日も最高気温は23℃。ちなみに鹿児島市が26℃です。5月の末に最高気温が23℃なんて、奄美に住み始めて4年目、初めての経験です。今年は冷夏?

 さて、そのまま沖へ沖へと子ども達と歩いていきます。普段は海の中。当然滑りやすく、子供二人の手を引いて転ばないようにするのは結構大変。翌日足と手が筋肉痛だったのは言うまでもありません。

 
 そんな中、岩の隙間からウニョウニョ動く変な物を見つけました。
その後、その正体らしき、素早く動く変な奴…(結構早くて撮れなかった)。

 後で調べてみるとクモヒトデという生き物。ヒトデと言ってもヒトデに似ているだけでヒトデとは違うクモヒトデ類。深海に生息するらしいのですが、「なぜか珊瑚礁の浅瀬にも住んでいます」という記述発見。

 後は黒い物体がたくさん。

「お母さんこれ何?」
「なまこだよ」
「食べられる?」
「う~ん、赤なまこと青なまこはおいしいけど、黒なまこはおいしくないそうだから…やめた方がいいかな」
などと会話しながら…………

0605311

【SONY Cyber-shot U-60 (1.5m防水)オート】

 色んな所で何か採っている方々。こちらも海の中に入って何か採っています。

 聞けば「ウニ」を採っているとのこと。「いなくなっていたんだけど今年は戻ってきたんだよ」とみんなこぞって採っていました。それこそ山のように………。

 余談ながら、龍郷町や奄美市笠利の方ではウニを守るために今の季節は禁漁期。大浜は同じ漁協ではないので関係ないようです。ただ禁漁期というのは繁殖に大事な時期に設けられるというので……。

 丁度解禁日が7月1日。子ども達とぜひ龍郷町の安木屋場(あんきゃば)に行って、頑張ってウニを採ってくるぞと今から意気込んでいるから、今回は見送ることに。

 かなりの距離を歩きました。そろそろ帰ろうか………。帰り道はちょっとぐらい海の中にもカメラを入れてみようかな?

 そういえばデイゴで更新しちゃった別館へ>>

 ちょいとお疲れ気味です。未だにこの日の疲れが取れてない…

ランキングに参加しています… 皆さんの応援が明日への活力。
一日ワンクリック応援よろしくお願いします!!
⇒人気ブログランキングへ

| | コメント (116) | トラックバック (0)

2006/05/30

大浜小浜…干潮の時に

このブログの順位を見てみよう!!⇒人気ブログランキングへ

060530

↑写真はクリックすると大きくなります。
【KONICA MINOLTA  DiMAGE Z5  Pオート】

 今日は朝から幼稚園。保育参観や保護者会など一日がかり。故にこれは予約投稿なり。天気は予報では曇りですが…どうでしょう。

 日曜日、大潮でした。春夏の大潮の日と言えば、奄美ではみんなこぞって海に出かけます。そして海の恵みを採る人も多い。

 私たちは別に海の恵みを採ろうとかそんなわけではなく、ちょっとお日様が顔を出したので大浜に行ってみようかぐらいでした。お日様が顔を出したといっても、雲が多く、晴れとは言い難い晴れ。なのはちょっと悲しかったけど、前日までのどしゃ降りを思えばありがたいのかも。

 大浜はさすがに泳ぐ家族連れあり、磯遊びする家族連れあり、沖の方の岩礁では何かを採るのに興じている人(写真・奥のポツポツ頭が見えているのがそう)ありと様々。


 海をみながらお昼ご飯を食べ、しばらくしてから、小浜の方へそしてさらに先まで行ってみようと子ども達3人と歩き始めました。



 暑かったのもあって、小浜の方まで海水浴の家族が…。そして小浜を過ぎてその先はみんなが一生懸命海の恵みを採るのに興じていました。

 「沖の方までずっと歩いていこうか?」

 思いっきり潮の引いた海はいつもは顔を出さないリーフ部分が顔を出しています。

0605301

【SONY Cyber-shot U-60 (1.5m防水)オート】

 浅瀬になっているところに、まるでミニ環礁みたいな珊瑚も発見。
見事にまんまるです。

 とにかく行けるところまで…何かおもしろい物が見つかるかも?などと思いながらずんずんと歩きます。何か見つかるといいのですが…どうでしょうか?………明日へと続きます。

 このところちょっと忙しくて、皆さんのブログにお伺いできません(または読み逃げ状態)。明日辺りからはお伺いできると思うのですが…。ごめんなさい。

ランキングに参加しています… 皆さんの応援が明日への活力。
一日ワンクリック応援よろしくお願いします!!
⇒人気ブログランキングへ

| | コメント (1904) | トラックバック (0)

「波よ煌めけ!踊れ!」ブログdeフォトコンテスト応募作品

060509_1

(クリックで大きくなります)

タイトル:波よ!煌めけ!踊れ!
応募部門:水の表情
撮影者:tokorin
撮影機材:Sony Cyber-shot U-60
撮影データ:オート
被写体の情報:奄美大島・奄美市笠利町崎原海岸、午後4時ぐらい
使用ソフト:Adobe Photoshop Elements
コメント:防水カメラでわざわざ一度水に濡らすことでクロスフィルターと同じ効果が得られることがあるので、それを利用して波間のきらめきと踊るような波のしぶきを表現しました。

 この記事は「ブログdeフォトコンテスト」に応募しました。
        
 作品応募ページへ>>

| | コメント (31) | トラックバック (0)

2006/05/29

カシャ、サネンそして♪

このブログの順位を見てみよう!!⇒人気ブログランキングへ

060529

↑写真はクリックすると大きくなります。
【KONICA MINOLTA  DiMAGE Z5  Pオート スーパーマクロ】

 今日は、もう降ったりやんだりと重々しい奄美。うっと惜しいなあ、でも雨が降らないのも困るなあなんて思ったりして。

 ではでは昨日の続き。

 最初はカシャことクマタケラン。

 カシャはこんな風に綺麗に花開き、一種独特な雰囲気を醸し出していたりします。
カシャは魔よけになるとも言われ、昔からの家の軒先にはよく植えられています。

 そんなせいか、カシャは植えられている物が多く目に付きます。奄美では人気があるせいでカシャはしっかり栽培もされている。

0605291

【KONICA MINOLTA  DiMAGE Z5  Pオート  スーパーマクロ】

 さて、こちらは、サネンことゲットウ。
なかなか綺麗に花開いている物を見つけられず、自分の観察眼のなさに悲しくもなりながら…………。

 サネンはこんな風に花開くと言うより、釣り鐘に近い感じで開きます。比べてみると、サネンの方が、優しく妖艶な感じ。昨日お話ししたタチバナゲットウももちろん咲けばこれと同じ花なので、咲くまで待てば見分けが付くのです。
 昔、ゲットウを女サネン、クマタケランを男サネンと言っていた頃があると言うけれど、確かにふっくらとした丸みを帯び、しとやかに垂れ下がる……この妖艶な感じは女性を思わすかも。ついでに月桃美肌水というのもあるぐらいで、ゲットウは女性の肌にもいいらしい……。

 花はサネン、葉はカシャと言われるように、花の方はサネンの方が良い香りが強く、葉の方はカシャの方が香が強いと言われます。ちょっと鼻を近づけて匂ってみます。…………分からない。目だけじゃなく鼻もダメじゃん、私。

 ではついでに…………

0605292

【KONICA MINOLTA  DiMAGE Z5  Pオート】

 こちらがカシャ餅。私はカシャ餅は作れないんですが、娘達が大好き。昨日も食べたいとせがまれて、買ってきたのです。「写真撮るからちょっと待ってね」と言ったのに、「待てな~~い☆」とおかげでこの様です。

 と言うぐらいおいしいというわけで。普通のよもぎ餅よりたくさんヨモギが入っているようで深緑色の柔らかいお餅。黒糖も使っているようでまさに島を代表するお菓子。独特なカシャの香りが部屋に広がります。

 一口も私に回ることなく、4つのカシャ餅は5分でなくなりました。自分の分と5つにしなかったのはどちらが3個目をとるかでケンカになるから。じゃ6個となると・・・・・・3個も食べられたら、きっと夕食が食べられないんですもの。後に残るはカシャの葉っぱのみ……………。

ランキングに参加しています… 皆さんの応援が明日への活力。
一日ワンクリック応援よろしくお願いします!!
⇒人気ブログランキングへ

| | コメント (919) | トラックバック (0)

2006/05/28

濡れぼそる………

このブログの順位を見てみよう!!⇒人気ブログランキングへ

060528

↑写真はクリックすると大きくなります。
【KONICA MINOLTA  DiMAGE Z5  Pオート スーパーマクロ】

 昨日までのどしゃ降りの雨は、今はやんでどんよりと雲がたれ込めているけど曇りです。今週はずっと天気が悪いようで…………。

 と言うことで雨降りマクロ。

 写真は「ゲットウ(月桃)」。こちらではサネン、サネンバナと言われます。
ちなみ沖縄ではサニンとかサンニンって言うそうです。やはり県は違っても那覇ん世(なはんゆ)だった時代があるだけあります。

 ショウガ科のこの花は、何より葉の香りが良く、殺菌効果もあるので食べ物を包むのに使われたり、彩りを添えるためにお皿の上に敷いたり………そして何より「フティモチ」と呼ばれるよもぎ餅を包むのに使われたり…………。

 よもぎ餅を包めば「サネン餅」………

「あれ?あれ?ちょっと待って?」

 きっと奄美の人や奄美をよく知る人は別の名前を思い出すでしょう。

 そう「カシャ」です。

0605281
【KONICA MINOLTA  DiMAGE Z5  Pオート】

 こちらが奄美で「カシャ」と言われるもの。正式名称は「クマタケラン」。やはり同じショウガ科の植物です。

 実はこちらの方が香りが強いので、好みもあるけれど、どちらかと言えば奄美ではサネンの葉よりもカシャの葉が使われることの方が多いのです。(参考までに沖縄ではゲットウの方が好まれているとか)こちらで包むと「カシャ餅」。

 葉の大きさがカシャの方が若干大きいけれど、一番の違いは花がついたとき、直立不動に付くのがカシャ。垂れ下がるのがサネン。でもタチバナゲットウという直立不動に花が付くゲットウが観賞用であるんですって。それでは見分けが付きません………。

 いえいえ、それでも見分けが付くんです。どうしてかって?それはまた明日に…………。

ランキングに参加しています… 皆さんの応援が明日への活力。
一日ワンクリック応援よろしくお願いします!!
⇒人気ブログランキングへ

| | コメント (771) | トラックバック (2)

2006/05/27

雨の日は何気に…

このブログの順位を見てみよう!!⇒人気ブログランキングへ

0605272

↑写真はクリックすると大きくなります。
【KONICA MINOLTA  DiMAGE Z5  Pオート】

 鹿児島県本土も昨日梅雨入り。奄美は昨日からどしゃ降りの雨。今日もずっと降り続き、増水した川はミルクコーヒーのようで。

 そんな雨の日をしのごうかと…てんとう虫なんぞ。

 てんとう虫自体は珍しくもないが、5月はさなぎから羽化していくてんとう虫もたくさんみたけたようです。日本中どこでもそんな季節かもしれないけれど…。そのせいか、どこに行ってもてんとう虫を見かけます。

 代表的なナナホシテントウから、ナミテントウなど見つけるのは簡単。

 こんなどしゃ降りの日は雨宿りでもしてるかしら?

 ちょっと外に出てみたら、雨にも負けず蝶が結構飛んでいました。
雨に鱗粉が流れてしまいそう………。なんて思いながら。

 もう少し小降りになったら撮ってもいいんだけどな。そんな風に思いながら激しく降る雨を子ども達と見つめるのでした。

ランキングに参加しています… 皆さんの応援が明日への活力。
一日ワンクリック応援よろしくお願いします!!
⇒人気ブログランキングへ

| | コメント (563) | トラックバック (1)

2006/05/26

咲き誇る花たちを…

このブログの順位を見てみよう!!⇒人気ブログランキングへ

0605251

↑写真はクリックすると大きくなります。
【KONICA MINOLTA  DiMAGE Z5  Pオート】

 奄美、雨です。てるてる坊主が効いたのか、朝雨がやんで曇っていて、晴れ間が覗き始めたら…ポツポツとお天気雨。そして完全に雲が戻ってきて降り続いています。せっかくの遠足。校内遠足です。考えてみれば、梅雨、まっただ中ですもの。

 昨日の予告通り、デイゴの花たちをご紹介しましょう。
 参考までにデイゴは沖縄県の県花。で、カイコウズ(アメリカデイゴ)奄美大島のある鹿児島県の県花県木。(県花だと思っていたら県木だった。FORTUNEさん教えてくれてありがとう!!)

 まずはデイゴ。真っ赤なデイゴ。デイゴはマメ科。落葉樹ですが、全部は落葉せず、花が咲く枝を中心に落葉するというちょっと変わった木です。
 花が咲いて、それからその枝は葉が出てきます。

 花が遠い場所なのでこれぐらいまでしか寄れません。

 昨日の話題、「台風とデイゴ」ですが、去年に比べたら咲いています。一昨年ほどはないですね。場所によってかなりばらつきはあるのですが。この先具合なら例年程度という感じで、4,5個ぐらい接近するのでは?と見てますが………。
 ただ、2月に咲いた木があったり、変な咲き方をしているので、変な時期にやってくるかもしれません。予想が当たるかは11月まで見てみないと分かりませんが、台風が全然来ないというのも、「水」の問題から行くとよくないことなので。

     0605262_1

      【KONICA MINOLTA  DiMAGE Z5  Pオート】

 そしてこちらはヒシバデイゴ。デイゴに似ていますが、華やかと言うよりは可憐な感じもします。これを見ると「あーマメ科なんだな」という気がします。

 今回はちょっと高いところに木が植えてあったのでこれぐらいの寄り…スーパーマクロのヒシバデイゴを見てみたい方は、去年の大浜で撮ったものを=>>その1 その2

      0605271

 【KONICA MINOLTA  DiMAGE Z5  Pオート スーパーマクロモード】

 最後はカイコウズ(アメリカデイゴ)。何とも言えない雰囲気ですね。
これだけは木が低いので、スーパーマクロで行けました。

 それぞれにそれぞれの味がある、デイゴ。でも赤い色は梅雨の中にあってひときわ目を引きます。そろそろどこもデイゴはおしまい。

 加計呂麻島の諸鈍は「デイゴ並木」で有名。毎年行きたいなあと思いながら、未だ渡っていません。今年もデイゴ並木には会えずじまい。来年は会えるでしょうか。

 さあ、今年は台風はどうなんでしょうか?デイゴさん、私たちにこっそり教えてください。そして台風さん、風台風はあまりありがたくありません。雨はそこそこ欲しいので…って身勝手なお願いですね~。

ランキングに参加しています… 皆さんの応援が明日への活力。
一日ワンクリック応援よろしくお願いします!!
⇒人気ブログランキングへ

| | コメント (32) | トラックバック (0)

2006/05/25

台風来るかな来ないかな?

このブログの順位を見てみよう!!⇒人気ブログランキングへ

060525

↑写真はクリックすると大きくなります。
【KONICA MINOLTA  DiMAGE Z5  Pオート】

 またまた今日は晴れております。雲は多くて、夜から雨という予報。あの…明日長女は遠足なんですが…やっぱり明日は雨でしょうか?

 天気の話ばかりしているので、ちょっと天気の話題に行きましょう。

 この季節は花*花奄美ですが、その中でもひときわ目を引くのは山で咲くイジュの白と色んな所に植えてあるデイゴの赤。

 デイゴがよく咲く年は台風の当たり年と言われます。
で、一昨年はビックリするぐらいよく咲き、現に台風は10個も接近しました。
そして去年はあまり咲かず、見事に1個のみ接近。

 さあ、今年はどうでしょう?去年と比べてみると分かるかな?

 御殿浜公園(うどんばま)に行ってみると、3本のデイゴがあるのですが、2本はすでに葉桜ならぬ葉デイゴ状態。一本のみ真っ赤に咲いていました。

 デイゴ、実は他にも色々種類があるのです。

060526
【KONICA MINOLTA  DiMAGE Z5  Pオート】

 さて、公園と公園近辺を散策。そして見つけたこちらはちょいと咲がイマイチですが…「ヒシバデイゴ」。サンゴシトウ(珊瑚紫豆)というのが正式名称らしく、ヒシバデイゴと言われるのは葉が菱形だからとか。ちなみにデイゴよりちょっと色が濃くて深紅。

 大浜海浜公園の近くとか、今が見頃でとても綺麗に咲いています。
(じゃ見せろと突っ込まない。あくまで散策中に簡単に見つけたぞと言うのがミソなのだ)

060527
【KONICA MINOLTA  DiMAGE Z5  Pオート】

 でこちらが、県木になっているカイコウズと呼ばれる「アメリカデイゴ」。実はこれとよく似たものでマルバデイゴというものがあり、葉がアメリカデイゴより丸っぽいようですが、私には見分けが付きません。だから「これはアメリカデイゴじゃなくてマルバデイゴだよ」と言われると「ごめんなさい」としか言えません。
 ちなみに先日「カイコウズ」と書かれた木の花はこんなに真っ赤じゃなくて、少しくすんだ朱色だったので、これはマルバデイゴかもしれませんね。(と逃げ道を作る………)

 でもま、遠目に見ても取りあえず撮って見せたって感じじゃ「フ~ン図鑑見てた方がおもしろいわ」と言われそうなので………lこのままじゃ終わりません。明日はもうちょっと接近した画像を放出です。

 喜界島でまだまだ更新されている別館>>

ランキングに参加しています… 皆さんの応援が明日への活力。
一日ワンクリック応援よろしくお願いします!!
⇒人気ブログランキングへ

| | コメント (47) | トラックバック (2)

2006/05/24

悲しきこと………

このブログの順位を見てみよう!!⇒人気ブログランキングへ

060524

↑写真はクリックすると大きくなります。
【KONICA MINOLTA  DiMAGE Z5  Pオート モノクロ】

 すっきりしないながらも、昨日のすごい雨はどこかへ行ってしまいました。晴れてる?曇ってる?よく分からない感じです。

 奄美市名瀬地区に新川という河があります。

 ずっと昔はとても綺麗な河で、いつしか汚れてドブのようになったいた時期があったようです。
 それで「新川を綺麗に………」という呼びかけから、昔の清流とまでは行きませんが、生き物も戻ってきました。

 放流された鯉(と言っても鯉は少々の汚れぐらいでは死なない魚だけど)、他にも魚が戻ってきて、鴨の親子が羽を休め…時には例のカワセミ君まで来てくれます。

 でもこの河の河口付近、いつも見かける物…………それは水の中に放置された自転車。


 ……………

 ボランティアの方かスポーツ少年団の掃除などで(子供会の掃除もあるが、さすがに河から自転車を引き上げることはその後の処理等でちょっとできないそう)やっと撤去してもらえても、しばらくするとまた違う自転車があるのだ。

 河口だから、海から流れてきたのか?奄美の海、「え~」と思うような物も流れてきたりするから。また波が高いときはここも結構すごいので。
 上流に行くとかなり水量が少なく、夏には干上がることもあるぐらいなので上流から流れてきたとは考えにくいし。
 それともわざわざ嫌がらせのようにここに捨てていくのか?

 今ある自転車はもう2ヶ月ぐらい以上あると思う。

 市に問い合わせたら撤去してもらえるかなあ?でも撤去してもらってもまた次が投げ捨てられちゃう?どうしようと悩むばかりで全然行動に移さない自分がいるわけだが………それもまたいけないことなんだよねと自分の行動力のなさにも嫌気が差す。
「海を綺麗に、山を綺麗に」と口で言うことはできるが、それを実行に移すことは難しいのかもしれない。ゴミを捨てない、ちょっとしたゴミは拾う…それぐらいだけどそれぐらいしか今の私にはできないなあ。 

ランキングに参加しています… 皆さんの応援が明日への活力。
一日ワンクリック応援よろしくお願いします!!
⇒人気ブログランキングへ

 

 

| | コメント (595) | トラックバック (1)

2006/05/23

三味線屋に行くぞ!

このブログの順位を見てみよう!!⇒人気ブログランキングへ

    060523_2

     ↑写真はクリックすると大きくなります。
    【KONICA MINOLTA  DiMAGE Z5  Pモード】

 今日は天気がイマイチです。梅雨らしくなってきたかな奄美。

 今度の6月から、長女は奄美新民謡、私は三味線を習うことになりました。と言っても安上がりに市民講座です。しかし三味線は自前で持ってきてくださいねとのことで………購入しないといけません。

 FORTUNEさんのブログで三味線購入記を読むと、あるお店では「7万ぐらいから」と言われ、他のお店では先生の口利きで4万5千円だったとのこと。また黒糖作りでご一緒した方が「一番安いのは1万5千円でね、でも棹がすぐしなるからダメ。買うなら8万円以上」と言われたと教えてくれ、まともに買うとかなり高いことが判明…。5万円以下で買おうなんてどだい無理?

 悩みに悩んで、「三味線・ちぢん」と書いてある伊津部町のお店に行ってみました。

 そこで一番安いのは1万5千円で教材用と書いてあるもの。
「まさか、ここが8万からを勧めるお店か?」と思いながら…………

 「あれは学校用だからね。音がよくない。そこの5万円のは黒檀だし、いい音がするよ。今作ってるのはシマ黒檀と言ってトラみたいな模様が綺麗でね」とわかりやすく説明してくださり

「取りあえず、色々弾いて見せようか?音を聞いて決めてごらん」と
次の2万円のものから順に弾いてくださいました。

 値段が下の物は飾りの横布も同じで、どこぞのスーパーで売っていたのと同じ。
その中で、売値が3万だけど、元値は他より高くその横布もちょっと変わった物が目を引きました。また高い物は駒が木製。安い物はプラ製。これは木製…。

 「これは?」
 「あ~これはね、ちょっと棹の部分に傷が入っちゃってね。でもそれ以外は全然問題ないんだけど、それで特別に安く売ることにしたんだよ。でも本当はもっと高い物だから、ほら、ここら辺も安いのと違うでしょ。皮もこれは20万や30万のと同じいい皮を張ってあるんだけどね」と駒やその横布を指さされました。

 「弾いてみようか?」
と行きゅんな加那節を弾き始めました。
さっきまでと音色が違う………さっきまでの2万円から3万5千円までのものは音の鳴り終わりにちょっと雑音のような物が入っていたんです。がこれはそれがない。
もう、一気に惚れ込みました、これ。

0605231

【KONICA MINOLTA  DiMAGE Z5  Pモード】

 「これはね、実はエコーがかかるようにくりぬき方が違うんだよ。高いのはね、そんな風になってるの」
奥の部分がエコーの入ったもの。手前がシンプルに削った物。
これだけの違いがこうも音に影響するとは???

 「金曜日に買いに来ます」
と約束をし、
「アナタが弾くならケースも軽い方がいいかもしれないね。重いと教室に持っていくのが大変だよ」とソフトケースを勧められ、駒・バチ(2本)・かえ弦をセットで3万4千円。
「女性は指の力が弱いから、ちょっとここを削って調整しておくね」とまで。

 ちなみに奄美の三味線は、沖縄の三味線より音が一オクターブ高く、張りも強いためここではほとんどが人工皮革。本革はめくれてたり、手入れが非常に大変だとか。「もちろんハブ皮のも作るけどね。高いのは100万とかね」
「高くないとダメ、いくら以上の物でないとダメって言う人もいるけどね。売るからには使えないのは作らないよ。その人の欲しい値段で作るのが私の主義。」

 確かに弾いてもらったらやっぱり高い方がいい音だと思いました。棹の材質も紫檀とかになれば輝きも違う。でもその人のレベルや予算があるのです。それを大事にしているというその姿勢が私なんかにはありがたかった。

 まだ買った訳じゃないですが、もう買った気になってます。
金曜日、買ってきたらバシバシ写真撮っちゃおうか?
(ちょっと違わないか??)

 頑張るぞ!!と言う気にさせてくれた、三味線購入記第一弾でした。

実は昨夜から長女発熱。コメント今日返せるか分かりません。ごめんなさい。明日まとめてレスします。

ランキングに参加しています… 皆さんの応援が明日への活力。
一日ワンクリック応援よろしくお願いします!!
⇒人気ブログランキングへ

| | コメント (587) | トラックバック (2)

2006/05/22

娘と幸運と………

このブログの順位を見てみよう!!⇒人気ブログランキングへ

060522

↑写真はクリックすると大きくなります。
【KONICA MINOLTA  DiMAGE Z5  Pモード シャッターチャンス連写】

 本当に晴れています。が、日は差すけれど雲は多し。明日からお天気がくずれるようでやっと梅雨らしくなるかな?

 昨日は日曜日。相変わらず「どこか連れていってよ~!」とうるさい娘達。母だって休みが欲しいぞ(そこっ!平日は休んでない?と突っ込みを入れないように!)

 3人で車でドライブです。で、私たま~に旧道を通ってみたり、変な道を行ってみたり、子ども達に文句を言われながら、そんなことをしてしまうのですが………。



 そして、この日はちょっと朝戸トンネルを通らず旧道の山道を走ってみました。実は2年前、リュウキュウイノシシの親子と出会い、カワイイうりんぼ達に子供と感動したのでまた何か発見はないかなとちょっと期待………。

 そこで出会ったのがムラサキの蝶………ツマムラサキマダラです。しかもムラサキが綺麗な雄の方。実は4年目にして初めて遭遇です。それにしてもどうして子供といない、一人でゆっくり撮れる日にはなかなかこういう幸運に恵まれないのでしょう。やはり長女のくじ運の良さが、ここで現われているのかしら?

 子ども達に「お願いだから、車の中にいてね。ハブがでるかもしれないよ~!」と脅して車の中から窓だけ開けて見ておくように言って…カメラを連写モードに切り替えて、恐る恐る近寄れるところまで。3、4mぐらい?あまり近づくと逃げてしまうし、夢中になって草むらに入ったら怖いし。

0605221
【KONICA MINOLTA  DiMAGE Z5  Pモード シャッターチャンス連写】

 ツマムラサキマダラは台湾、東南アジア原産の南方系の蝶。タテハチョウ科になります。大きさは5cmないぐらいです。
 昔は沖縄でも迷蝶と言われていたのですが、最近は温暖化が原因なのか20年ぐらい前から土着してしまい、奄美大島でも現在は土着種になったような蝶です。幼虫の食性はガジュマル。

 調べてみると「開翅することは少なく…」とあり、確かに止まっている写真でこういう綺麗な翅を見せてくれるものは少なく、羽を閉じているものばかり。

 何枚か撮って、もう少し近寄ってマクロで撮りたいなあと思っていたら、目の前に…と思った瞬間どこか遠くへと飛んでいってしまいました。残されたのは思いっきりピンぼけのドアップ写真。帰ってから子ども達に「へたくそだね~お母さん」と笑われたのは言うまでもありません。

 初めて見たツマムラサキマダラ。その美しさは息を飲むほど…。やはり南方系の動植物は色が美しいです。そしてそれを子ども達と見られた幸せ。あーそうか、だから子供といるときにばかりこういう発見があるのかもしれないな………。

ランキングに参加しています… 皆さんの応援が明日への活力。
一日ワンクリック応援よろしくお願いします!!
⇒人気ブログランキングへ

| | コメント (207) | トラックバック (0)

2006/05/21

鳩浜ウェイブ!!GO!

このブログの順位を見てみよう!!⇒人気ブログランキングへ

060521

↑写真はクリックすると大きくなります。
【KONICA MINOLTA  DiMAGE Z5  スポーツ】

 梅雨に入ってから、あまり雨が降ってません。昨日も適度に晴れ。その割りにこの湿度は何でしょうね?奄美、やっぱり島だわね。と思いながら…。

 一昨日、台風が去って、でも海にはまだ影響があって3mの波との予報。で、台風の場所から考えると東シナ海側はいい波が来ていると思って、東シナ海側のサーフスポットをメインに回りました……。撃沈。3mの波がウソのように波は静かで海は完全に凪いでいました。

 さて、昨日。天気は雲が多いものの晴れ。少し冷たい北よりの風
「北からの風ならもしやいい波が来ていやしない?」
 午前中、幼稚園の同窓会だったので長女を幼稚園に送った後、丁度満潮が10時半頃だと思い、そのまま鳩浜(はとばま)の方へ……。

 奄美大島は珊瑚礁のリーフ(浅瀬)で囲まれているので満潮時にサーフィンをすることが多いのです。またリーフに当たった波はそこで弱まってしまうのでリーフの外でサーフィンをするのです。

 東シナ海、太平洋それぞれにスポットがあります。奄美市名瀬鳩浜は東シナ海側のスポット。どちらかといえば、冬にいい波が来るんです。つまり北よりの風ならOKだと思っていい。

0605211
【KONICA MINOLTA  DiMAGE Z5  スポーツ】

 鳩浜では二人のサーファー。その先にショップの人らしき人たちと車………。
約10分ぐらいでしょうか?彼らが頑張っていたのは?

 時間の制約があったのか、それともずっと前からやってたのか?3回ほど波に乗って、その後戻ってきました。

 撮るときは一生懸命連写で追いかけてたせいか、ファインダーで見たときはサーファーばかり見ていて気がつかなかったけど、後からPCで見ると「ハハハ、ハマウドの茎がじゃましてる」

 もっとたっぷり撮りたかったなあ。この夏はまた手広に通おうかしら?
かっこいいサーファーガールを撮りたいな…なんて思ったりしながら…………

ランキングに参加しています… 皆さんの応援が明日への活力。
一日ワンクリック応援よろしくお願いします!!
⇒人気ブログランキングへ
  

| | コメント (54) | トラックバック (0)

2006/05/20

思い………

このブログの順位を見てみよう!!⇒人気ブログランキングへ

060509

↑写真はクリックすると大きくなります。
【sony cyber-shotU-60(1.5m防水) オート】

 キラキラと光る波に
 ふわふわと踊る波に

 心が飲み込まれそうになる
 止めどなく流れ落ちる涙

 苦しみも悲しみもなくなってしまったら
 それはまた悲しいこと

 いつも楽しく、いつも歓びの中にいたら
 きっと人の痛みは分からない

 海は涙と同じ味がした

 
 それはきっと遠い遠い
 ずっとずっと昔の記憶


 海に包まれながら、遠い記憶をたどっていく
 自分の命が生まれた日から守ってくれた温かな水の記憶
 

 そして…



 波を見つめながら思う………
 キミに幸せが訪れんことを…………………




さあ、今日は梅雨なのにまたまた晴れ。あんまり雨が降らないと本当に水不足で大変になるのだけど。週末はなかなか忙しい物です。今日はいつもと趣向を変えて………。
何やら独りごちたい気分になったりするのです。
 ココログ、夜間は重いようで、ご迷惑をおかけします。ごめんなさいね。

ランキングに参加しています… 皆さんの応援が明日への活力。
一日ワンクリック応援よろしくお願いします!!
⇒人気ブログランキングへ

 

| | コメント (69) | トラックバック (0)

2006/05/19

スローライフを楽しむ日

このブログの順位を見てみよう!!⇒人気ブログランキングへ

060519

↑写真はクリックすると大きくなります。
【KONICA MINOLTA  DiMAGE Z5  Pオート】

 朝から変な天気です。日が差したと思ったらもうどしゃ降り。激しく降り注ぐ雨。これも台風の余波でしょうか?幸い、台風は奄美にほとんど影響を与えることなく去っていってくれました。

 普段はスーパーで買い物をします。その方が一度でさっとそろって楽だから。
スーパーも本土から出店しているチェーン店だと値段の違いはあるとしてもほとんど本土と同じ物がそろいます。しかし、地元のスーパーは地場産の野菜や魚が手に入るし、お総菜も郷土料理のような物が出ています。それはまた今度と言うことで………。

 

 スーパーでほとんど買い物を済ませる私もたまに、地元の小さなお店に行きます。それは思わぬ発見があったり、ラッキーな安い買い物ができたりするから。

 歯医者帰りに立ち寄った八百屋さん。おじいちゃんとおばあちゃんが交互に店番をしています。ここで一番よく買うのは、この島トマト。どきつい程の真っ赤で大きな島トマト。しかも3つ入って100円という値段は普通のトマトがスーパーで一個100円だったりすることを考えるとかなり安い。そしてこの島トマト、香りも味も濃くておいしいのです。
 トマトは雨が苦手……だからでしょうか。今日はちょっと色が浅い気がしました。

0605191
【KONICA MINOLTA  DiMAGE Z5  Pオート】

 奥の方に箱いっぱいに積み上げられた青いパパイヤ(奄美では青いパパイヤを野菜として炒めたり漬け物にして食べます)、たくさんのカボチャの中にオレンジ色のカボチャが混じっていたり、お店の手前にお土産屋さんのように黒砂糖や黒砂糖豆のような物が積み上がっていたり…。何より、島バナナが吊されているのが、島のお店らしい感じです。

 島バナナは、普通のバナナより小さくて、でも味が濃くてすごく甘くてでも酸味もあって…かなりおいしいのです。青いうちにとってこんな風に吊して、黄色くなってきたらちぎって食べる。値段はかなり高く、3000円~1万円。(どれぐらい実が付いているか熟れ具合で違うので)値段はみていませんが、これぐらいの大きさなら7000円前後はすると思います。

 「島トマトはおいしいだろ?」「これ食べたら他のはおいしくないですね~」「写真撮ってもいいですか?」「どうぞどうぞ……」会話も楽しみながらの買い物。
 たまにはこんなお店でスローライフを楽しみながらもいいなあと思うのでした。


 本館の喜界島は終わり。喜界島でまだまだ更新の別館>>

ランキングに参加しています… 皆さんの応援が明日への活力。
一日ワンクリック応援よろしくお願いします!!
⇒人気ブログランキングへ

| | コメント (115) | トラックバック (0)

収穫なし

収穫なし


台風一号の余波で何か収穫があるかと島巡り中……

どしゃぶりにあっただけで何もないです(T_T)

⇒人気ブログランキングへ

| | コメント (191) | トラックバック (0)

2006/05/18

ここだからこそ残る物

このブログの順位を見てみよう!!⇒人気ブログランキングへ

060518

↑写真はクリックすると大きくなります。
【KONICA MINOLTA  DiMAGE Z5  Pオート】

 今にも降りそうな空…ポツポツと来る雨。しかし洗濯物を家の中に干したとたんなぜに晴れる???梅雨入りしたんですけど、奄美………

 何だか昔を思わせるような、この風景。でもちょっとよく見て!
この石垣、普通の石でできていません。

 実はこれサンゴの石垣なのです。高さ約2m、幅約1m。
昔ながらの石垣がずっと続く……それは阿伝という集落。

 奄美大島ではほとんど見られなくなったサンゴの石垣。その理由はやはりハブ。サンゴ土壌が苦手なはずのハブですが、涼を求めてこの隙間に入り込んでしまうのです。ですから石垣にもたれかかったりすると………ガブリと…。もちろん子供がおもしろがって手なんか突っ込んだら大変です。

 喜界島にはハブがいないのでまだこんな石垣が残っている。でも道路拡張のために取り壊されたところも少なくありません。しかしここ、阿伝では拡張の折りもきちんと再建されて保存されています。

0605181

【KONICA MINOLTA  DiMAGE Z5  Pオート】

 では、そのサンゴはどこから来たかというと、目の前の海のサンゴ(岩石状になった物)を切り出し、馬で運んできて積み上げていきました。

 実は拡張で再建されたサンゴの石垣は表から見ると普通なのですが、中からコンクリートで固めてあります。雑草が生い茂ると石垣の中まで生えてきてしまってすごいからそれを防ぐためだそうです。

 こういう石垣を見ると、南の島であることを一層感じます。
奄美大島ではコンクリートの塀ばかり。

 ふと子ども達をみると、おもしろそうに石垣の隙間に手を突っ込んで
「何かないかな?」なんて。
「だめよ」そう声をかけようとしてやめました。
今だけ、ここでだけ、楽しんでいるのだから…………

ランキングに参加しています… 皆さんの応援が明日への活力。
一日ワンクリック応援よろしくお願いします!!
⇒人気ブログランキングへ

| | コメント (306) | トラックバック (0)

2006/05/17

こんな所で… 一服

このブログの順位を見てみよう!!⇒人気ブログランキングへ

060517

↑写真はクリックすると大きくなります。
【KONICA MINOLTA  DiMAGE Z5  Pオート】

 台風一号が……やっぱり接近しそうというか、そのまま九州直撃もありそうな感じです。
東シナ海側にいい波が来れば、近所もサーファーがたくさん来るかな?
波を見て行ってみよう……でも雨だと撮れないななんて考えつつ。

 さて、喜界島ですが………百之台という展望台にやってきました。実はお恥ずかしいお話し、今回来るまで「百合之台」だと思ってました。

 のっぺりとした喜界島、ココが標高200mで一番高いところだそうです。やっぱり高い所から見下ろす海は素敵です。(○○は高いところが好きと言われそうだけど、実は高所恐怖症ですの、私)

 よく見ると平地は畑。綺麗に整地されています。茶色の畑が目立つのはきっと夏植のサトウキビを待っているのでしょう。サトウキビ、春植と夏植があり、さらにその年の冬に収穫ではなくて翌年の冬まで待って収穫なのだそうです。と言うことで秋から冬にかけてだと綺麗なサトウキビ畑が広がるのでしょう。

 海は太平洋。広い広い太平洋。奄美大島からだと太平洋側は喜界島があるので、天気がいいと喜界島が見えるわけですが、喜界島の先には島がないので見渡す限りの水平線。しかも遮る物がないわけですから………。大パノラマの世界。

0605171_1
(↑クリックすると大きくなります。3枚の写真を合成…継ぎ目が気になる。合成ソフト、フリーでいいのがあったら教えてくださいね)

 浜の前に防風林のように広がる木はなんだろう?モクマオウかしら?
青い青い海はすべての思いを包み込むように、広がっていました。

こっそり更新の別館>>

ランキングに参加しています… 皆さんの応援が明日への活力。
一日ワンクリック応援よろしくお願いします!!
⇒人気ブログランキングへ

| | コメント (121) | トラックバック (0)

HPの方から…

このブログの順位を見てみよう!!⇒人気ブログランキングへ

060517kokuti

↑写真はクリックすると大きくなります。
【ソニーサイバーショットP-1 オート 2003年なので来たばかりの頃の写真です】

 おはようございます。

 実は本家のHP「島人♪海人♪奄美人♪」の方がなんと2周年を迎えました。
ここ半年はほぼ更新されてないですが……。ちまちまtop画像だけ変えてます。
写真も適当に撮っていた頃のが多いので、今見るとぇ~~!!ってのが多いですが。

 1年前、1周年の前にアクセス数が1万hitで喜んでましたが、現在26000hit。
ちなみにこのブログが同じ頃、開設7ヶ月で1万hitを迎えたわけですが、現在7万hitを越しました。やはり時代はブログでしょうか?

 それでも、一応閉鎖はしてないので…やっちゃいましょう2周年記念イベント。
って、イベントをやってます。抽選で3名様に奄美特産品をあげちゃうっていうイベントです。去年は別府亮さんの写真ポストカードプレゼントですが、今年はなんでしょう?

 なんかもらえるなら応募してみようと思った方は、最終ページまで頑張って行き着いてください。たくさんのご応募お待ちしています。
(いつもの更新はお昼ぐらいに……)

ランキングに参加しています… 皆さんの応援が明日への活力。
一日ワンクリック応援よろしくお願いします!!
⇒人気ブログランキングへ

| | コメント (27) | トラックバック (0)

2006/05/16

島が違えば景色も違う…

このブログの順位を見てみよう!!⇒人気ブログランキングへ

     060516

       ↑写真はクリックすると大きくなります。
      【KONICA MINOLTA  DiMAGE Z5  Pオート】

 昨日の天気はどこへやら、やっぱり梅雨です、今日は雨…な奄美。そして台風の進路が気になるところ。フィリピンの方へ行ってしまって関係ないと思っていたら何やらこちらに急カーブを描いて北上してくるかもしれないと………。被害なく、ネタになる程度でお願いしますよ台風さん。

 ツアーは予定を変更して、いくつかの碑などはすっ飛ばし、俊寛像のみで午前の日程は終わり。(俊寛などについては別館の方で後日)
 お昼はホテルで「奄美名物・鶏飯(けいはん)」。鶏のお出汁をかける汁かけご飯のようなもの。喜界島にも鶏飯あったのね?奄美大島のものだと思っていたのです私。

 さあ、お腹が満腹になったらいよいよ島一周廻り。最初に到着したのが写真の場所。広がるサトウキビ畑の中に大きな大きな風車。(グフフ、私にしては珍しい縦写真)高さ60m、根元の直径3.2m。

 この風力発電は地下ダムから水をくみ上げる揚水機四基への電力供給を目的として作られた物なのです。河川もなく、雨もたくさん降るわけではないので水不足は深刻な問題だったのです。そこで、空隙の多い岩石の中に雨水を貯留しておく地下ダムが考え出されました。奄美大島の赤土とは違う、隆起サンゴでできたサンゴ土壌の島ならではの方法です。ちなみに喜界島に限らず、水問題はどこの島もあります。与論島は海水を真水に変えるシステムを導入したと聞きます。

 さて、この風車ですが、去年台風14号接近の時に見事に壊れてしまいました。と言うかマジに羽が全部吹っ飛んだそうです。風速75mまで耐えられる設計だったのに50m足らずの風で…。この風車、普段は風の向きで向きを変えように設計されており、向きを変えるのには電力が必要だったのですが、この時島内全戸が停電。風車の向きも変わらなくなってしまっていたのです。それが吹っ飛んだ原因だとか。現在は自家発電で補われるように直されました。で、この風車つい最近補修が終わったらしいのでラッキーでした!

0605161_1
【KONICA MINOLTA  DiMAGE Z5  Pオート】

 喜界島と言えば、去年「ウォーターボーイズ 夏」なんかでも出てきたどこまで続いてるの?って言うぐらい長い長い直線道路。ちなみにあの向こうのまだまだ先まで続いています。地図で見たら、島の1/3近く?ってぐらいに。奄美大島の直線道路なんてとても短いです。

 ひろいひろいサトウキビ畑の中、ずっと続くまっすぐな道。残念ながら、今の時期だと広がるサトウキビ畑と言ってもこれから植え付けの場所もある時期なのでちょっと裸の畑が目立ってますが。

 広がる大地、その向こうに海が見える。海が見えなければ、島を感じさせません。どこか広い草原みたいです。あ~北海道でこんなの見たな、確か美瑛とか?なんて思ったり。山があってどこに行っても視界が遮られてしまう奄美大島。どこに行っても視界が遮られることのない広い世界の広がる喜界島。お隣なのにこんなにも違う世界が広がるのかと………。

 そしてサンゴ土壌であるが為にハブがいない。ハブはアルカリ性が苦手で喜界島に連れてきても、土の上なら数時間で死んでしまうとか。原っぱで寝転がっていても綺麗な花を見つけて草むらに入っても大丈夫。夜、満天の星空を寝転がって見ることもできる。あ~なんて幸せな島なんだろう。とハブがいないだけでとても幸せな気分…………

ランキングに参加しています… 皆さんの応援が明日への活力。
一日ワンクリック応援よろしくお願いします!!
⇒人気ブログランキングへ

| | コメント (331) | トラックバック (2)

2006/05/15

泳ぎたい……

このブログの順位を見てみよう!!⇒人気ブログランキングへ

060515

↑写真はクリックすると大きくなります。
【KONICA MINOLTA  DiMAGE Z5  Pオート】

 本日、天気予報に反して晴れ。今日は一日曇りの予報なんですがね………。晴れと言われて曇りよりはいいですね。

 さて、さて喜界島ツアー。まず第一弾は車中から自生のユリと特攻花と呼ばれるキクを見たのですが、逆の方の座席で写真はアウト。実は喜界島は特攻隊が最後に出撃していく飛行場がありました。鹿児島は鹿屋、知覧など特攻隊出撃の場所が数多くあり、感慨深いところです。何より自分の生まれ故郷は、海の特攻「回天」出撃の港があったところで、子供の頃から戦争を身近に感じることの多い環境にあっただけに………。

 黄色と赤の特攻花………。見つめているだけ涙が出そうでした。
空の上から特攻花を投げながら、彼らは何を思ったでしょう。
彼らが守りたかったものは………。





 さあ、その後は喜界島唯一の海水浴場でもある「スギラビーチ」です。
真っ白な砂浜…。実はこのツアー、他のお客さん達はなんと「スポーツ少年団ご一行様」なので、思った以上に子供がうじゃうじゃ。ツアーも予定を変更し、碑を見たって子供はおもしろくないだろうから海の時間を長く取りましょうと言うことで、ココでしばらく遊ぶ事になりました。

 海がこんなにも綺麗なのに海水浴場が島に一つしかないのも寂しいように思いつつ、わざわざ海水浴場としなくて目の前の海に「ドボン!!」なんてしてるのかも。

 このような珊瑚礁のリーフに囲まれた島は、外の海が荒れていてもリーフが防波堤になりその中はウソのように静かだったりします。向こうに白波が立っているのに、その中はほとんど波がありません。

 青い空…ターコイズブルーの海、真っ白な砂浜。幸せな一時…………

 はしゃぐ子ども達の声。ずっとずっとこのままでいたい。そう思わせてくれる海でした。

ランキングに参加しています… 皆さんの応援が明日への活力。
一日ワンクリック応援よろしくお願いします!!
⇒人気ブログランキングへ

| | コメント (30) | トラックバック (1)

あつ☆

あつ☆


今日は長女が振替休日で病院や歯医者をすませ、大浜海岸。
さとうきびをそのまま絞ったさとうきびジュースで一息…♪

コメントレスと喜界島レポート更新は後ほど…

⇒人気ブログランキングへ

| | コメント (36) | トラックバック (0)

2006/05/14

喜界島に出発だ!

このブログの順位を見てみよう!!⇒人気ブログランキングへ

060514

↑写真はクリックすると大きくなります。
【KONICA MINOLTA  DiMAGE Z5  Pオート】

 話はさかのぼります。
GWまっただ中の5月5日こどもの日に。
せっかくだから、特集組んで、奄美大島とはまた違った魅力のお隣喜界島ツアーの写真をお届けしたいと思います。

 写真はクルーザー浜千鳥号。鹿児島航路の定期船マルエーフェリーも運航、黒糖焼酎会社等々奄美大島では有名な有村商事のクルーザーです。サンセットクルーズや釣りツアーもやっています。

 喜界島は奄美大島から東に25km。とても近いけれど、定期船は夕方出て夜中に着くし、帰りは早朝出発で朝、名瀬港に着き、飛行機なら他の島に行くのと変わらない料金設定という近くてとても遠い島。

 このクルーザーツアーはGWと5月6月のみ特別料金で一日日帰りというかなりお得なツアー。

0605141
【KONICA MINOLTA  DiMAGE Z5  Pオート】

 この日の天候は晴れだったけれど、いつもは見える喜界島は奄美大島からも全然見えません。なんとこの日の波は2mから2.5m。しかも向かい風!!!

 堤防の先はもう大荒れで、船の中はまるでジェットコースターのように無重力空間が広がります。

 「左手にトビウオの群れが見えますよ~」
普通ならカメラを構えるところが…向くのがやっと。見ましたよトビウオの群れ。

 「まもなく港ですよ。皆さん大丈夫ですか?」

ふと顔を上げると、波しぶきが激しくかかる窓から見える白い砂浜。
せめて上陸前に一枚…やっとの思いでシャッターを切ります。

 こんな状態でどうなるかしら?ヘロヘロで船を下りた私………喜界島の旅はいよいよこれからです。

ランキングに参加しています… 皆さんの応援が明日への活力。
一日ワンクリック応援よろしくお願いします!!
⇒人気ブログランキングへ

| | コメント (492) | トラックバック (0)

2006/05/13

梅雨と夕暮れ、明日明後日…

このブログの順位を見てみよう!!⇒人気ブログランキングへ

060512

↑写真はクリックすると大きくなります。
【KONICA MINOLTA  DiMAGE Z5  Pオート】

 関係はないコースながら台風一号が発生して数日が経ち、今日「最も早く奄美地方が梅雨入り」と発表された。と言うことで今日は梅雨のお話し。

 昨日の夕暮れの写真をさっきモブログで投稿したが、
「こんな夕陽が見られるなら、昨日は晴れたのだろう」とか
「夕焼けが綺麗だと翌日は晴れているから奄美の天気は今日は晴れだね。」
と言う声が聞こえてきそうです。

 が、昨日の奄美は曇り。時々スコールのようにどしゃ降り。その合間に晴れ間。と言う変な天気。
 今日は朝から雨で、一瞬やんだ瞬間に晴れ間。と思うともうすでに雨模様に戻っている…そんな天気。

 晴れたからと名瀬旧港で昨日写真を撮ったがごらんの通りの空と海。
「空と海~」と言うタイトルに反して、空と海がほとんど出てこなくなっているのにはそんなわけがある。空も海も撮っていておもしろくない季節に突入しつつあるのです。

060513
【KONICA MINOLTA  DiMAGE Z5  Pオート】

 奄美の梅雨は、「雨季」なのかと思うほど激しく雨が降ってくる。曇り時々(一瞬?)晴れ時々どしゃ降り………それが奄美の梅雨。そして梅雨は花の季節。山々が梅雨を告げる花で香ってくるほど白くなってきているのだ。

 奄美の梅雨が終わりを告げる頃、不気味なほどに紫に輝く夕焼け空が現われる。それは本当に独特な味わい。そして昨日の夕焼け空を眺め、
「梅雨入り直前の夕焼けも一種独特な味わいがある」様な気がした。
ほんの2,3分でいいタイミングを逃した気がしたが、オレンジに輝く夕焼け空はいつもと違った味わいがあった。
 大浜などの夕陽スポットだったら、もっと大パノラマの夕焼けだったろうなと少し悔やまれるが………

 そんなわけで、ココもしばらくは空と海が余り出ないかもしれない…その代わり梅雨を彩る美しい花々をたくさんお届けできればうれしいが…あくまでもハブには気をつけつつ。

ランキングに参加しています… 皆さんの応援が明日への活力。
一日ワンクリック応援よろしくお願いします!!
⇒人気ブログランキングへ

 

| | コメント (33) | トラックバック (4)

とにかく見て♪

とにかく見て♪

とにかく昨日の夕焼け。街中で携帯のみなのだけど。

そして季節の話へと飛ぶのですが、それはまた夜までには…
⇒人気ブログランキングへ

| | コメント (49) | トラックバック (0)

2006/05/12

快心!を…に送ります

このブログの順位を見てみよう!!⇒人気ブログランキングへ

0605121

↑写真はクリックすると大きくなります。
【KONICA MINOLTA  DiMAGE Z5  Pオート】

 今日の奄美は曇り。来週からずっと雨マークが続いています。やはり梅雨入りなのでしょうか?

 朝、次女がどうしてもバスで幼稚園に行きたくないと泣くので甘やかしかな?と思いつつも送ってきました。幼稚園に着いたらケロッとバイバイも言わずに教室に去っていきました。


 今にも降り出しそうな空。

 川縁を見つめながら…青いゴミクズのようなものが…………




 カワセミです。あのずっとずっと居なくなっていた…………

 あわてて家に戻ってカメラを。そして気付かれないように、姿を隠しながら、さらに電源などのセットまでちょっと離れたところでやって、ゆっくりとカワセミの居た辺りに近づきます。塀から顔を覗かせて逃げられたらいやなのでカメラをそーっと上に。

 距離、7,8m。光学12倍ズームにデジタルズーム2倍を入れて840mmなり。

 連写で数枚を撮り、確認したくてカメラを自分の方に寄せようとしたとき



 カチャリっ……レンズカバーが塀にぶつかりました。それはとてもとても小さな音。
だったのに、無情にもカワセミ君は飛び去って行ってしまいました。

 家に帰って確認したら、後ろ姿が数枚の中に丁度一枚横を向いたカワイらしい写真。

 戻ってきたカワセミ君。キミは相変わらず天気の悪い日を狙って来るね。
PC画面を前に思わず口元がほころぶのでした。


 ここからは少し長くなります。
 「伊良湖のじいちゃん FZ30片手に…」………
 ランキングでダントツ一位の彼を遠巻きに見ていたのは一年以上前の事でしょうか。
そのじいちゃんが、 女性ブロガー紹介!!と題して、私のブログを紹介してくださり、是非彼女を応援して欲しいと自分のブログのファンの方達にお願いをしてくださったのです。

 本当は火曜日にまず私がその事をここで告知すべきだったのですが、小学校の家庭訪問と急遽入ってきた幼稚園の家庭訪問とに追われる結果となり、分からない人には何が起こっているのかと混乱させる結果も出てきてしまいました。
 本当にその点に関してはご迷惑をおかけしてしまったと思います。

 ここでじいちゃんがブログの技術論に関して述べていることは、ブログ運営をしていく上でとても重要なことです。しかもそれを私だけにメールなどで教えるというのはなく、ブログのコメントを利用すると言うことは、私だけでなくブログをやっている人、そして見ている人たちにそういうやり方があると言うことを伝授していきたいという親心のようなものだと思っています。もちろん技術だけ先走ってもダメで、私のやり方や私のハートがなければそこには何も生まれないでしょう。

 もちろんブログは個人のもの。好きにやっていいと思うのですが、発信している以上守らなければいけないこともあります。著作権しかり、肖像権しかり。発信したからには世界に発信しているのです。(大げさと言われそうですが、弱小ブログ時代でも解析を見る限り、韓国中国…スペイン、ポルトガル、フランス…と海外からもたまに見に来てくれていました)

 ブログランキングで2位になったということはじいちゃんのおかげであり、実力とはいえません。そして横のカウンターで見ていただければ分かりますが(カーソルを合わせると昨日今日のアクセス数が分かります)一日平均150ぐらいだったのが、900にまで伸びています。もちろんこれもじいちゃんの告知のおかげですが、それだけ多くの人に見ていただけたことはうれしいことです。

 
 自分が楽しむことが一番であり、そしてみんなに見てもらえるのが一番。ホッとする癒しの空間(青すぎて目が痛くなったらごめんなさい)、みんながコメント欄で集える空間が欲しい。
そして何より大好きな奄美のことを多くの人に知ってもらいたい。奄美は鹿児島県なのにが沖縄だと思っている人も多いですから。手つかずの自然と言われるけれどそれがどれだけ脅かされているかと言えばそれも事実ですから。


 じいちゃんのお力で飛ばせてもらった私。このまま思った通り空を駆けめぐり飛んでいけるかは、私次第。そしてどこに飛んでいこうか悩んだときに「あっちがいいよ」「こっちにいい風があるよ」と助けてくれるのはみなさんです。リクエストがあるときは言ってくださいね(無理なものは無理って言います、ごめんなさい)



 じいちゃんは、この冬カワセミを追いかけていました。すごい写真を何枚も撮っていらっしゃいます。今、この時に自分も快心のカワセミ画像が撮れました。
もしかすると、じいちゃんが呼び戻してくれたのかもしれません。


  だから、今日感謝の意を込めて、ここを見てくれたすべてのあなたに、そして何より伊良湖のじいちゃんにこのカワセミの写真を送ります。

  すべての人に「ありがとう」………を



ランキングに参加しています… おかげ様で2位となりました。今後ともよろしくお願いします。
一日ワンクリック応援よろしくお願いします!!
⇒人気ブログランキングへ

| | コメント (44) | トラックバック (1)

2006/05/11

待ちわびた物…舞い降りた

このブログの順位を見てみよう!!⇒人気ブログランキングへ

060511

↑写真はクリックすると大きくなります。
【KONICA MINOLTA  DiMAGE Z5  Pオート】

 天気予報が曇りで、朝ゴミを捨てに行ったら雨で、洗濯物を室内に干して一息ついて外を見たら…お天道様が出てきて…????な奄美です。


 昨日、期待を持たせるように(持った?持った?)終わっているので、その出会った物のお話し。

 病院で考えれば考えるほど、暗い気持ちになってきて、でも病院問題は過疎が叫ばれている日本ではどこに行ってもあるのが現状でもありとズーゥンとした気持ちでハンドルを握る私。

 そんな私の目に映った物………それは真っ白な真っ白な花にも見える木なのでした。

 白い葉っぱ?それとも白い花?初めて見たならきっと驚かされる、そんな姿。

 アカネ科の植物「コンロンカ」
タイワンから種子島までに分布する植物で、奄美の梅雨を代表する花なのです。梅雨になれば咲く花………と言うことはやっぱり梅雨?

0605111
【KONICA MINOLTA  DiMAGE Z5  Pオート】

 近づいてよく見ると、花は星形をした黄色。まさに梅雨空の雲の隙間から舞い降りてきた星のごとく。写真で見ると大きく感じるかもしれないけれど大きさは1cmあるかないか。とても小さな小さな花なのです。群がるアリは蜜でも採りに来たのかしら?

 2年前、コンロンカの存在を知ったときはすでに7月。コンロンカは終わっていて、去年はなかなか見つけられず、見つけても車を停められなくて諦めたり、頭上高くだったり…一番はマクロも撮れそうな場所で喜んで撮ろうとしたら「3日前にハブがでたところで何やってる!!」と怒鳴られました…。結構ハブがいそうな場所で見かけます。

 そして、梅雨が近くなってどんよりした気持ちの中にちょとうきうきした気持ちは………今年こそコンロンカに会いたい。まさか梅雨前に会えるなんて本当にサプライズ!
奄美では梅雨=花の季節。これから色々な花に出会えるはず。

 中国の崑崙山(こんろんさん)に降る雪のように白い花という意味でつけられた花の名前。その白い花のようにも葉のようにも見える部分は実は萼(ガク)が変化した物。

 昨日は本当に暑くて30℃まで行きました。そのせいでしょうか。梅雨の雨に濡れるコンロンカはきっと美しいのだろうけど、咲いている星のような花たちは元気なさげだったり、干からびそうになっていたり………。

 また梅雨がきたら会いに行こう…でもここはもう終わってたりして。さっきまでの重い気分がいつの間にか晴れやかな気分に変わっていました。

 こっそり更新の別館>>

 

ランキングに参加しています… 援護射撃中!どこまで行くか見守ってくださいね。
一日ワンクリック応援よろしくお願いします!!
⇒人気ブログランキングへ

| | コメント (697) | トラックバック (1)

2006/05/10

ちょっと手厳しく…

このブログの順位を見てみよう!!⇒人気ブログランキングへ

060510

↑写真はクリックすると大きくなります。
【KONICA MINOLTA  DiMAGE Z5  Pオート】

 暑いですよ。30℃近くに気温が上がって本当に暑い。あの寒さは何だったの?って言う感じですが………

 とにかく、娘を病院に連れて行き、待って待って待って診察が終わり、お医者さんが「娘さん、先に学校に連れて行ってあげればいいですよ」と言われて、さっさと学校へ送り、帰ってきて会計を待つ………。

 言いたくないけど、手厳しいことを言いたい。

 それは奄美の病院事情についてです。
名瀬地区には総合病院が2つあります。公立と私立。この島には他に診療所をはじめとした病院はあるけれど、総合病院は島でこの二つなのです。

 日本で3番目に大きな島。7万ちょっとの人口。それに見合っているか否か?
まして、島内とはいえ、中には車ででも1時間以上かかるところもあるし。さらに小さな離島もあるのです。

 産婦人科に関して、出産ができる病院は公立病院一つ。ちなみに隣の喜界島にも出産ができる産婦人科はありません。だから最後は管理入院もあるのです。それはもちろん奄美大島の病院から遠い地域だって。検診で病院に行って何時間も待たされるのは当たり前。身重でつらいのに。

 子宝の島なのに…。道行くお母さん達が子供を3人連れているのは当たり前の光景。4人だってよく見かける。

 もっと言えば、NICU(新生児集中治療室)なんてないのでもしと言うときはヘリコプターで搬送です。生まれてからでは遅いから、産まれる前に何とか搬送しないといけない。そしてそれは子供に限らず、ここで処置不能な大人の患者だって同じです。ちなみにヘリ搬送は実費。

 もうちょっと南の奄美群島の島では、隣の沖縄県に搬送と言うこともあります。でも、奄美群島は鹿児島県。だから県をまたがるため、県知事間で正式に申し入れ、受理されてからと言う現状。だから何時間も待たされる結果になったり。

 どんなに都会化されても、どんなに便利になっても、離島の病院事情は深刻。
名瀬地区に住んでいるだけ、私たちはまだいい方。救急車もすぐ来てくれる。 
でも娘が怪我したときは全く違う場所。近くの救急車はいなくて、名瀬地区から来ることになり、どれほど待たされたことか?たった一分があれほど長く感じたことはありません。

 Dr.コトーに憧れて離島医療に理想を抱くお医者さん達もたくさんいますけど…あれは本当に鹿児島県の離島「甑島」のお医者さんをモデルに実話も交えて、作られているんですけど………。

 今日もたくさんの人たちが、待合室で順番を待っていました。
見つめながら、頭を駆けめぐる、いろいろな思い………。

 重い気持ちで病院を後にしました。

 そんな私の重い気持ちがパッと晴れるような、そんな出会いがその後あったのです。
何に会ったかって?それまた別のお話。

 

ランキングに参加しています… 援護射撃中!どこまで行くか見守ってくださいね。
一日ワンクリック応援よろしくお願いします!!
⇒人気ブログランキングへ

| | コメント (1179) | トラックバック (0)

走れ走れ

走れ走れ

走ってます。何でって?

先週、ケガして大変だった上の子。今日はその経過観察。
とにかく多いから、終わるのはいつ?あー携帯電源きらなきゃ…

⇒人気ブログランキングへ

| | コメント (100) | トラックバック (0)

2006/05/09

母の頑張り、食事前厳禁!!

このブログの順位を見てみよう!!⇒人気ブログランキングへ

0605091

↑写真はクリックすると大きくなります。
【KONICA MINOLTA  DiMAGE Z5  Pオート】

 さあ、今日は家庭訪問。

 さっきの携帯からの続きと思ってくだされば…………。

   写真ですが…………

  幼稚園の先生に出したもので
・アオサとふしそうめんと手まり麩のお吸い物
・バニラババロアのオレンジソースかけ
・水間製糖の黒糖 
 となります。

 水間製糖とは、たぶん奄美で一番おいしい手作り黒糖のお店。
買いに行くと生産が追いつかずに待たされたりね。

 アオサは奄美の名産の岩のり。3月から今ぐらいまで磯に行くといっぱいへばりついてる。香りが独特で超うまい☆☆☆

  小学校の先生は
・アオサとふしそうめんと手まり麩のお吸い物
・バニラババロアのオレンジソースかけ
・蕗とピーナッツの佃煮

 年配だから佃煮の方が喜ばれるかなあって…渋皮付きピーナッツはピーナッツ味噌やら黒糖ピーナッツとかでも奄美ではよく食べられてるの。地元の人が作ったこの佃煮を食べておいしかったから真似して作ってみたんだけどね。

 蕗とピーナッツの佃煮はこちら↓

0605092

【KONICA MINOLTA  DiMAGE Z5  Pオート】

 もちろんすべて手作りよ~~!!

 携帯で書いていましたが、一昔前、奄美で家庭訪問と言えば必ず碗物がでたんだそうで。あれは出汁を取ろうとお湯を沸かしたところ。うちは「だしの素」とか使わないの~~♪時にはここの郷土料理「ウワンフネ」(豚骨と野菜の煮込み)とかも出るって聞きました。今はないよなあ………と思ったけど、小学校は年配の先生だったので出したら喜ばれるかと思ったんだけど。




  で、この母の頑張りは………一口も口を付けてもらえませんでしたよ。
だから本当は残ったぞ~って撮るんですが、カメラを出していたら子ども達が食べちゃった。

女性の先生だとありがちなことだけど。特に飲み物はトイレに行きたくなったとき困るからって事でなかなか手をつけてもらえない。

 今日は26℃(もっと暑いように思う)から熱いお茶とアイスコーヒーと両方出したんだけど。それも手つかず……。

 ちなみにお持ち帰り品は、マドレーヌ。もちろん手作りよん。
小学校の先生には断られたけど、「是非」というと持って帰られました。

 それにしても緊張したわん。小学校の家庭訪問は初めてだったから。ついでに役員になってたことも今日知った………。(実は役員決めのPTAは足のケガで動けなかったので行ってない)と言うことで、今から役員会に行ってきます。

 なんか怒濤の一日だわ、全く……………

 

ランキングに参加しています… 援護射撃中!どこまで行くか見守ってくださいね。
一日ワンクリック応援よろしくお願いします!!
⇒人気ブログランキングへ

| | コメント (595) | トラックバック (0)

だだ今、最終段階…

だだ今、最終段階…

とりあえず携帯にて失礼♪
奄美で家庭訪問と言えば手作りの品でもてなし、手作りのお土産が出て来るもの。最後の家だと宴会になったり…。

えー、山口じゃ市販のケーキだったよ、うちの場合…。

初めての家庭訪問にドキドキしながら、「奄美の家庭訪問にはこれが出てきてた」という一品を準備中!

出来上がりは家庭訪問終了後に。お楽しみにね☆

⇒人気ブログランキングへ

| | コメント (363) | トラックバック (0)

2006/05/08

どうかな?どうかな?

このブログの順位を見てみよう!!⇒人気ブログランキングへ

060508

↑写真はクリックすると大きくなります。
【KONICA MINOLTA  DiMAGE Z5  Pオート WB晴天  PLフィルター使用 レタッチ・Photoshop アンシャープマスク、適用量70% 半径0.6pixel しきい値0レベル 彩度5%アップ】

 今日は曇り…でも今にも降り出しそうなどんよりとした天気です。イヤですね、やっぱりもうすぐ奄美は梅雨入りかしら?

 と言う状態ですが、GW前半は晴れていたわけですので…………


 神の子海岸辺りでパシャリ。

 まだちょっと水は冷たいけれど、海の色は青~い。
しかも晴れた日にPLフィルターを使って海を撮れました!!

 まだ使い慣れていないので、ちょっとずつ回しながら、何枚も撮って、いいの写真を選んだわけですが…。ちょっと暗くなるので使いにくい部分もあるけど要は慣れだわ!と

 うまく使いこなせるようになったらもっともっといいショットが撮れるでしょうね。夏までには頑張ります!

ランキングに参加しています… おかげさまで10位以内復帰です!
一日ワンクリック応援よろしくお願いします!!
⇒人気ブログランキングへ

| | コメント (94) | トラックバック (1)

2006/05/07

可愛いのがいたよ!

このブログの順位を見てみよう!!⇒人気ブログランキングへ 

060507

↑写真はクリックすると大きくなります。
【KONICA MINOLTA  DiMAGE Z5  Pオート WB晴天   レタッチ・Photoshop アンシャープマスク、適用量70% 半径0.6pixel しきい値0レベル トリミング加工(人物部分を消すため)】

 今日は朝から雨の奄美。いやですね、雨は。太平洋側は今夜大雨になると予想されているので皆さんお気をつけて…。

 さてさて、最後にちょっとカワイらしい動物たちに出会えました。
そう、奄美らしく山羊ちゃんたち。

 前に餌らしき草がいっぱい入ったバケツがあって
子ども達はいつしか餌やりに夢中♪

 なかなかここを離れなくて…実はこれが一番楽しかったりして…………

 この後、昔の民家を再現した趣のある家があって、糸車などが展示されていて、おじいちゃんが三線と島唄を披露してくれてました。

 ということで、民俗村の様子はおしまい☆
今度は塩作りなども体験したいものです。

 

 久しぶりに更新の別館>>

ランキングに参加しています… 何とか11位にぶら下がってますので頑張ります!
一日ワンクリック応援よろしくお願いします!!
⇒人気ブログランキングへ

| | コメント (1240) | トラックバック (0)

2006/05/06

奄美らしい?らしくない?

このブログの順位を見てみよう!!⇒人気ブログランキングへ

060506

↑写真はクリックすると大きくなります。
【KONICA MINOLTA  DiMAGE Z5  Pオート WB晴天 EV+1.0  レタッチ・Photoshop アンシャープマスク、適用量70% 半径1.0pixel しきい値0レベル】

 今日は朝から雨です。いつもはGW後半から天気が崩れはじめ、そのままいい天気を迎えないなあと思っていると梅雨入り。もしかすると例年通りそんな感じになるかもしれない奄美です。

 さて、一昨日からの続き。民俗村をそのまま散策していくと…。懐かしくも奄美ではあまり見られないものが…


 そう、それは水田。小さいながらも青々とした稲の苗が植えられています。
そしてその側にハイビスカスが咲いているところが、本土とはまた違った面持ちです。

 水田の様子を撮ろうかなと思っていたら、ひらひらとやってきたのはジャコウアゲハ。 

 丁度ハイビスカスに止まったところでパチリ…………
バックの緑は稲の苗…奄美らしくないようなそんな一枚。

ランキングに参加しています… また10位以内に入れるように頑張ります!!
一日一回応援クリックお願いします!!
⇒人気ブログランキングへ

| | コメント (287) | トラックバック (1)

2006/05/05

喜界島にて

喜界島にて

奄美大島から東に25km。
今日はそんな島、喜界島に来ています。
今日は天気に反してしけ気味で船は大揺れ(T_T)
写真はスギラビーチ。白い砂がまぶしいです。島内一周してきます。夕方には奄美大島。1日だけのパラダイス…

青い海、白い砂に感動したらクリックお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

| | コメント (31) | トラックバック (0)

2006/05/04

散策散策…

このブログの順位を見てみよう!!⇒人気ブログランキングへ

060504

↑写真はクリックすると大きくなります。
【KONICA MINOLTA  DiMAGE Z5  Pオート WB晴天 EV+1.0  レタッチ・Photoshop アンシャープマスク、適用量70% 半径0.6pixel しきい値0レベル】

 今日も晴れていて気持ちいいです。ちょっと暑くなってきた感じ。一気に初夏の奄美ですよ。

 黒糖作りをした後は、入場料も払ってるし、せっかくだから民俗村を一周して帰りましょう。まわりは奄美の植物や高倉とか色々あっていかにも奄美です

 で、今日はこれだけ…というとあまりにも寂しいのでせっかくだから…………

060505
【KONICA MINOLTA  DiMAGE Z5  Pオート WB晴天 EV+1.0  レタッチ・Photoshop アンシャープマスク、適用量70% 半径0.6pixel しきい値0レベル】

 展望台に登ってみました。

 広がっているのはばしゃ山(用安海岸)の海。この日は大潮で干潮が近くなった海は珊瑚のリーフがかなり見えて遠浅なのがよく分かります。

 晴れているけど、結構薄雲が広がっていて、向こうに見えるはずの喜界島が見えません。

 去年、ここで泳いで魚の群れに感動したのを思い出します。
きっと今日もたくさんの魚たちが泳いでいるのでしょうね。

 

ランキングに参加しています… 現在11位。10位以内キープは難しいですね。!
一日一回応援クリックお願いします!!
⇒人気ブログランキングへ

 

| | コメント (403) | トラックバック (0)

2006/05/03

黒糖作り(その3)

このブログの順位を見てみよう!!⇒人気ブログランキングへ

060503

↑写真はクリックすると大きくなります。
【KONICA MINOLTA  DiMAGE Z5  Pオート WB晴天 EV+1.0  レタッチ・Photoshop アンシャープマスク、適用量70% 半径0.6pixel しきい値0レベル】

 今日から連休。初日、遊びに行ったとたん、長女リョカッチ負傷しました。明後日は予約してあるから喜界島に行く予定だけど、それ以外はおとなしくしておきます。ケガした場所が額で、かなりひどく打って裂傷で大変なので…。(病院には行ってますのでご安心を)しばらく病院通いです、連休なのに。

 

 さあ、黒糖作りも最後の仕上げです。

 かまどの火を消して、余熱で混ぜ続けます。とろ~りとしてきた頃、
「どこから来たの?」と言うぐらい、たくさんの人たちがやってきました。

 民俗村の人たちです。最後は秒刻みで忙しいのでその頃になるとみんな作業を手伝いに来るみたいです。

 かまどからひしゃくで大鍋に煮詰まって茶色のサトウキビ汁を移していきます。鍋は冷たいのですが、とにかく急がないと焦げてしまうそうで、総動員でどんどん鍋に移して、大きなしゃもじでかき混ぜます。

 いつ火を消すか、いつ鍋に移すかそれは職人芸で勘だそうです。ちょっとでも時間がずれると今までの苦労が水の泡。

0605031

【KONICA MINOLTA  DiMAGE Z5  Pオート WB晴天 EV+1.0  レタッチ・Photoshop アンシャープマスク、適用量70% 半径0.6pixel しきい値0レベル】

 大鍋でかき混ぜられ、いい頃合いになったら今度は一気に型に流し込みます。このタイミングも難しいみたいです。ちょっとでも早いと水飴みたいで黒砂糖と呼べる代物ではないし、ちょっと遅いと固まってしまってうまく型に流し込めません。

 この最後の作業はとにかく危険。ちょっとでも黒糖の汁に皮膚が付くと大やけどになるそうです。しかも固まっちゃうから大変だとか。

 しばらく常温で冷やしてから………

0605032

【KONICA MINOLTA  DiMAGE Z5  Pオート WB晴天 EV+1.0 レタッチ・Photoshop アンシャープマスク、適用量70% 半径0.6pixel しきい値0レベル】

 最後は扇風機で一気に冷やして固めてできあがり。ちなみに体験すると一人一欠片ずつお土産になります。また大鍋にくっついて型に移せなかった黒砂糖は好きなだけ試食…といっても砂糖です。あんまりたくさんは食べられません。

 最近は機械で大量生産なのでしょうが、まだまだこんな風な昔ながらのやり方で作っているお店もあります。やっぱりそういうところの黒糖はおいしいです……大変な作業ですが。

 注:トラックバックに変なのが付いてますが、無視してください。サーバーに「迷惑行為」として訴えていまして、相手サーバーが「確認できるようにしてないと対応できない」と返信が来て消せずにいます。(今回のに関して返信が来るまでは)
 最近、このサーバーからの大量スパムトラックバックで困ってますんで(しかもココログはかなりターゲット)

 

ランキングに参加しています… 皆さんの応援で10位以内に籍を置かせていただけてます!
長女へのお見舞いクリックお願いします!!
⇒人気ブログランキングへ

| | コメント (568) | トラックバック (0)

2006/05/02

黒糖作り(その2)

このブログの順位を見てみよう!!⇒人気ブログランキングへ

060502

↑写真はクリックすると大きくなります。
【KONICA MINOLTA  DiMAGE Z5  Pオート WB晴天 EV+1.0  レタッチ・Photoshop アンシャープマスク、適用量70% 半径0.6pixel しきい値0レベル】

 今日もまたまた天気が悪いですよ。最高気温は鹿児島市の方が高く、奄美は奄美らしくない気候のまま。明日から晴れるといいなあと空を見あげ…

 

 黒糖作り……………絞り器で絞ったサトウキビの汁。これを布で濾します。布を広げてサトウキビの汁をひしゃくで入れて…ノリプチョ、「ちょっとなめてごらん」とおじさんに言われて、ちょっと指を入れてなめてみる。

「おいしい!」

 と喜んだまでは良かったのですが、次は手を、最後は腕まで突っ込んでべろべろなめて洋服までビショビショです。
 最後は写真のように、思いっきり絞ります。

0605021
【KONICA MINOLTA  DiMAGE Z5  Pオート WB晴天 EV+1.0 レタッチ・Photoshop アンシャープマスク、適用量70% 半径0.6pixel しきい値0レベル】

 さあ、今度は煮詰めていきます。下から薪をくべてどんどん煮ていきます。でもここからが大変。最初の頃に火力が強すぎるとアクと汁が混ざってアクの強いまずい黒糖になってしまうのです。そんな時はシャワーで水をかけ、火を弱めます。

 このアクは捨てちゃうんですが…真っ黒でどろどろしていて、いかにもまずそうでした。

0605022
【KONICA MINOLTA  DiMAGE Z5  Pオート WB晴天 EV+1.0 レタッチ・Photoshop アンシャープマスク、適用量70% 半径0.6pixel しきい値0レベル】

 とにかく、どんどん出てくるアクを大きな網じゃくしですくって、アクが混ざらないように気をつけながら煮詰めていきます。また煮詰めるときに「石灰水」を入れます。これで固まるんだそうです。

 ちなみにこの温かいサトウキビ汁は「さた湯」と言いまして、甘くてとてもおいしいです。奄美島口で砂糖=さた、小屋=やどりというのでこういう風な黒砂糖を造る小屋のことを「さたやどり」と言います。

 だいたい2時間ぐらい煮詰めて行くと、今度はどんどん泡が立っていきます。

さあここからが勝負!!忙しいんです。(と言うことであくまで黒糖作り体験です。見学ではないですから。ここからは作業が忙しいので写真はナシです。ごめんなさい)

 どんどん煮詰まってくる汁を混ぜ続けます。混ぜないと焦げてしまうのです。煮詰まれば煮詰まるほど粘りが出て重くなってくる。そして熱い。しゃもじで取ってちょっと味見…黒糖水飴って感じです。そして最後は火を消して、余熱で煮詰めながらよく混ぜ良く練ります。

 で………まだ完成じゃないですよ。そして最後の作業です。

 この続きはまた明日に…………

ランキングに参加しています… 皆さんの応援で10位以内に籍を置かせていただけてます!
一日ワンクリック応援よろしくお願いします!!
⇒人気ブログランキングへ

| | コメント (30) | トラックバック (0)

2006/05/01

黒糖作り(その1)

このブログの順位を見てみよう!!⇒人気ブログランキングへ

060501

↑写真はクリックすると大きくなります。
【KONICA MINOLTA  DiMAGE Z5  Pオート WB晴天 EV+1.0 PLフィルター使用  レタッチ・Photoshop アンシャープマスク、適用量70% 半径0.6pixel しきい値0レベル】

 昨日は暑くて晴れていたのに、今日はまた曇って肌寒い。本当に変な気候の奄美ですが…

 昨日の黒糖体験をせっかくなのでレポートしたいと思います。
黒糖ができるまで…ちょっとしばらくおつき合いくださいませ。

 体験をした場所は「ばしゃ山」にある「奄美民俗村」
ばしゃ山はリゾート施設でもあるので、バス停もこんな風に、なんか南の島チック…。

 で、早速体験を親子3人でしました。
ちなみにお値段は入園料込みで「大人…2500円」「小人…1500円」。うちは私と長女リョカッチのみ有料で3歳児の次女ノリプチョはタダです。

 0605011
【KONICA MINOLTA  DiMAGE Z5  Pオート WB晴天 EV+1.0  レタッチ・Photoshop アンシャープマスク、適用量70% 半径0.6pixel しきい値0レベル ぼかし処理】

 さて、まずはサトウキビを機械で絞ります。これでサトウキビから汁を搾るのです。
結構機械の引っ張る力が強いので「気をつけないと手を引きずり込まれちゃうから気をつけてね」と。これが結構危険な作業だそうです。

0605012
【KONICA MINOLTA  DiMAGE Z5  Pオート WB晴天 EV+1.0  レタッチ・Photoshop アンシャープマスク、適用量70% 半径0.6pixel しきい値0レベル】

 絞って出てきた汁がこちらになります。ちなみにサトウキビジュースとして、大浜やここでも飲める物は実は同じ物です。

 で、このサトウキビの絞り汁から黒砂糖ができるわけです。

 この続きはまた明日に…………

ランキングに参加しています… 皆さんの応援で10位以内に籍を置かせていただけてます!
一日ワンクリック応援よろしくお願いします!!
⇒人気ブログランキングへ

| | コメント (556) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »