« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007/01/30

冬の海

070130
↑クリックすると大きくなります!
【KONIKAMINOLTA DIMAGE Z5 Pオート】

 週末、寒い日になりましたが、ちょっとだけ暖かくなってきました。晴れているようで日陰も多いので気温の割には暖かく感じませんが…。

 写真は大浜海岸。

 奄美の冬は、いつもどんより。海は強い北風で大荒れだけど。今日は波立つ程度。
夏の奄美からは想像もできない、暗い色に心も暗くなりそうな。

 楽しいうきうきした気持ちに影を差すように、不安が大きくなります。
気が重くなっていきます。
穏やかな春が待ち遠しい……………

| | コメント (504) | トラックバック (0)

2007/01/26

湖面のように

070126

↑クリックすると大きくなります!
【KONIKAMINOLTA DIMAGE Z5 Pオート】

 まるで春の日のように、暖かで穏やかな一日でした。
最高気温もかなり上がって、20℃近くまで上がったようです。

 こんな日は海も穏やかで、凪いでいます。

 名瀬湾はまるで湖面のように、対面の景色を映し、静かです。
う~~ん、ずっとこうならありがたいのに。

 明日からは天気も一転して下り坂。ついでに寒波が来て、奄美も寒くなるようです。
最低気温も10℃切りそうな雰囲気。

 奄美の冬、本当に寒い日は風も台風並みに強風なので体感温度はかなり低くなります。15℃と言われても、10℃ぐらいに感じてしまいます。

 さて、幼稚園の行事もあることだし…風邪をひかないように気をつけなければ………。

 

| | コメント (29) | トラックバック (0)

2007/01/24

桜便り・番外

0701136
↑クリックすると大きくなります!
【KONIKAMINOLTA DIMAGE Z5 Pオート】

 毎日、色んなニュースが飛び込んできますが、どうも奄美にいると少し疎くなります。地元紙だと、本当にそんな世界に取り残されそうな気がして、同じ地元紙でも鹿児島県全体の地元紙をわざわざ取っているので、鹿児島や宮崎の話題の方が身近。最近はお隣の県の鳥インフルエンザと新知事の話題で持ちきりです。

 さて、一番桜の話も今日でおしまい。今日はちょっとおまけ的に。

 一番桜の木に到着してまず目に入ったものは、美しい桜の花ではなく、一枚の札。

「枝を折らないで…秋名壮年団」

 地元の方に「無粋な札でごめんね」と言われたけれど
無粋どころか…こんな札を下げなければいけないことでどれほど管理や手入れをしている壮年団の方々の心が痛んでいるかとそちらの方が私にはつらい。

 桜切るバカ梅切らぬバカ………ということわざがあるように
いくら綺麗だからって桜の枝を切ることは桜にとってどれほどダメージがあるのが考えて欲しいものです。

 ここで咲くから綺麗なのにと思わないのかしら?
緋寒桜に限りません。野山の天然記念物や絶滅危惧種の草花でさえ平気で盗掘して行く人たちもいます。そんなに見たいならそこまで行って見ればいい。ましてそれを売ろうとする輩もいるのですから、腹が立ちます。

 どうか、どうか、そんなひどいことをしないで欲しいです。

 0701133_1
↑クリックすると大きくなります!
【KONIKAMINOLTA DIMAGE Z5 スーパーマクロ】

 鮮やかに咲く緋寒桜。

 また来年も一番に咲くのでしょうね。
その時を待っていますよ。

 そして今から、他の所の緋寒桜が楽しめるときが来ました。
寒かったり暖かかったり、そして何より天気が安定しないこの時期。晴れたと思って出かけたら、もう雲がたくさんだったり、雨だと思ったらいきなり晴れてみたり。

 お花見ぐらいは行けるでしょうが、青空と緋寒桜は撮れるかどうかは今年はちょっと分かりません。お花見に行ったときはまた、色々お見せできるかと………。

| | コメント (24) | トラックバック (0)

2007/01/22

ある夜のこと

070122

 昨日今日、ちょっと寒い奄美です。今日は風が冷たいのですよ。先程から天気はよくなってきましたが…。

 一昨日の夜更け…夫に呼び出されて、あるお店へ。

 初めて「てふてふEOS日記」のてふてふさんとお会いしました。
もう1年以上前からブログを通じてお世話になってきた方ですが、狭いようで広い奄美(!?)実はまだ一度もお会いしたことがありませんでした。しかし、色んな場所でニアミスはしていて、去年も今年も、先週からアップしている「秋名の一番桜」でも同じ日にちょっとだけ時間をずらしてニアミス…していて。

 てふてふさんのお顔は存じ上げていましたが、実物も本当に好紳士という感じでした。

 せっかくだからと、御店主の方と「三味線&島唄」を聞かせてくれるとのことで
1枚目の写真は御店主の方。

0701221

 こちらはてふてふさん。

 御店主はヒギャ(南部)、てふてふさんはカサン(北部)の節回しなので掛け合いをするのは本当はとても難しいのです。でも生で聞く島唄はとても心が落ち着く調べでした。

 「三味線はまず唄。それから三味線がついてくる」とのことで
公民館講座で弾くことばかりしてきた私は、未だ全然唄が唄えないのです。
弾けると言っても「楽譜を見ながら」しか弾けないし。
う~~ん、産後ちょっと落ち着いたら、まずはもう一度唄を聞いて唄から入ろうかしら?

 この会合、「奄美環境教育」についての会合だったりします。
私のような若輩者には何もできませんが…奄美のことについて
子ども達に、そして未来に向けて、何かお手伝いでもできるなら本望ですが…。

 写真は携帯のカメラで。今回は照明が暗かったのでちょっとノイズがひどかったです。

| | コメント (187) | トラックバック (0)

2007/01/19

いらっしゃいませ

0701134
↑クリックすると大きくなります!
【KONIKAMINOLTA DIMAGE Z5 Pオート】

 緋寒桜の木の下で、しばらくシャッターを切っていた私。

 と、そこで思わぬ来訪者に出会うことができました。

 メジロです。

 2年前かな?その年は台風の当たり年だったのもあって山は木の実を始めとする小動物達の食べ物が不足して、山里でもルリカケスが堂々と畑を荒らし、他の山鳥たちもたくさん里に下りてきていました。

 その時緋寒桜に群がったのは「ズアカアオバト」

 桜の緋色と鶯色のアオバトのコントラストはとても綺麗でなんと絵になったことでしょう。
そんな光景が当たり前だったのに、その当時の私が持っているデジカメはズームだって2.2倍というちゃちな代物だったように思います。天気もよくない日が多いから、曇り空の白い色は逆光のようになり、何枚撮ってもまともな代物は撮れませんでした。

 その年の春に新しいカメラを手にした私。

 「来年こそは…」と意気込んだけれど、去年はアオバト君。一向に現われてくれませんでした。

 そして今年、アオバトではなかったけれど、やっと桜と鳥という偶然に出会えたのです。

0701135
↑クリックすると大きくなります!
【KONIKAMINOLTA DIMAGE Z5 Pオート】

 茶色のフード付きジャンパーを羽織っていた私は、とっさにフードをかぶりました。
気付かれて逃げられたら、せっかくのシーンが台無しですもの。

 青空だともっとメジロがいい色で写ったんだろうけど…
「今はこれが精一杯」………。

 とはいっても奄美の緋寒桜はこれからが見頃なのです。

 昨日の夜、NHK(地方版ですが)のニュースで「今年一番早く咲いた奄美の桜」と
緋寒桜開花の映像が出ていました。周りの風景…どうみてもこの秋名の一本。
日本で一番早い桜祭りは沖縄だけど

奄美大島の桜が日本で一番早く咲くんだよ~~~!!
と全国ネットで放送して欲しいなあと思ったのは私一人ではないはず………。

| | コメント (27) | トラックバック (0)

2007/01/16

桜便り

0601131
↑クリックすると大きくなります!
【KONIKAMINOLTA DIMAGE Z5 Pオート】

 さて、お話しの続きです。

 龍郷町秋名の緋寒桜。一本だけ気が早くていつも第1号な訳ですが…。

 緋寒桜に限らず、桜は冬の寒さの中、休眠します。桜の種類によって休眠の気温が違うので、そこまで寒くならない奄美では、ソメイヨシノは休眠まで行きません。暖かくなってきて休眠から冷めることを休眠打破というのですが、これが起こらないと咲かないのです。

 休眠の気温が高めの緋寒桜。それゆえに奄美でも咲くわけですが、それでも休眠の気温というのがあるので、それなりに気温が低くなった方が休眠打破がしっかり起こって早く咲きます。例えばソメイヨシノにしても暖かな鹿児島より寒い福岡の方が少し早く開花するのも、鹿児島の方が休眠がしっかりしないからと言われています。

 そんなわけで、暖かな沖縄より、同じ奄美大島でも南より北の方で咲き始める緋寒桜。
今は丁度、同じ龍郷町の自然観察の森(長雲峠)で咲き始めています。ソメイヨシノより長い期間楽しめるのが、この日寒桜のいい所かしら?

0701132
↑クリックすると大きくなります!
【KONIKAMINOLTA DIMAGE Z5 マクロ】

 緋寒桜は、冬の終わりに咲く緋色の桜。うつむくように下を向いて咲くのが特徴です。

 この季節。奄美は雨や曇りの日が多いので青空と桜という風景を見るのはタイミングがとても難しいです。元気だったらフットワークも軽く、天気を見てさっと出かけるのにね。
風が強かったり寒かったり、お花見にはなかなか向かない季節に咲くのがちょっと残念です。

 実はこの日、もう一つうれしい来訪者とここで出会えるのですが…それはまたこの次にお話ししましょう。

 来週1月16日の15:00~17日の15:00まで、ココログ恒例(恒例にして欲しくない…)長時間メンテナンスに入ります。閲覧はできますが、トラックバック・コメント・新規投稿できませんのでよろしくお願いします。

| | コメント (19) | トラックバック (0)

2007/01/13

取りあえず予告編

070113
↑クリックすると大きくなります!
【KONIKAMINOLTA DIMAGE Z5 Pオート】

 今年はいつもより早く、年末には咲き始めたという桜。
やっぱり今年の一番乗りも、龍郷町秋名集落の一本。

 今日は地元紙でも龍郷町自然観察の森で桜の開花宣言が記事になっていました。
去年より5日早く、緋寒桜で有名な沖縄県の本部よりも早い開花です。

 「1月に桜なんてやっぱり奄美は暖かいのね~~」と声が聞こえてきそうですが、
実はこの桜、桜前線の開花目安になるソメイヨシノではありません。
ソメイヨシノの南限は鹿児島県屋久島。そしてソメイヨシノは陽春の桜だけど、この桜は「緋寒桜」でその名の通り、寒い頃に咲く緋色の桜
河津桜のように2月や3月の初旬に咲く桜がありますよね。

 くわしくはまた徐々に写真をアップしつつ来週に。
と言っても来週も小学校の行事が続くし、検診だし…何かと忙しい週になりそうなのでボチボチとアップしていきます。

 来週1月16日の15:00~17日の15:00まで、ココログ恒例(恒例にして欲しくない…)長時間メンテナンスに入ります。閲覧はできますが、トラックバック・コメント・新規投稿できませんのでよろしくお願いします。

| | コメント (42) | トラックバック (1)

2007/01/09

寒中見舞い…

070109
↑クリックすると大きくなります!
【KONIKAMINOLTA DIMAGE Z5 Pオート】

   寒中お見舞い申し上げます!!

 今年はお正月まで喪中でしたので、新年の挨拶はひかえさせていただいて…。
冬休みで子ども達もいるとなかなか時間も取れないし。

 ということで、やっと更新です。

 暖かいお正月を迎え、このまま暖冬かと思いきや、大寒波で
もちろん奄美も例外なく、寒い日が続いています。
年末からずっと天気もよくなくて、なかなか晴れません。
海が荒れて、船の到着が遅れたり色々と大変ですが。
それでも10℃を下回らないので去年に比べたらまだまだ暖かい方だと思います。

 年末年始、無理をしたつもりはなく、結構ぐうたらしていたのですが
さすがに9ヶ月のお腹は待ってくれず、お腹は張るし重いし…。

 他のブログでもそろそろ緋寒桜の写真がちらほら…。
ああ~私も見に行きたいぞ!

 などとうずうずしながらも、家でボサッとしてます。

 そんな私ですが、きっときっと近々桜をカメラに納めるぞ~~。
だって、早ければ1ヶ月後には出産。遅ければ再来月頭に。
お腹の子に「来年は一緒に見ようね」と声をかけながら桜を見たい。
できるなら晴れの日に…。

 とまあ、独りごちてみる今日この頃。
皆さんのブログにもご挨拶に伺いたいところですが、しばらくは一人の時間を
ボサ~~~っと過ごそうかと思っています。

 そんなわけで、今年もよろしくお願いします。
出産まではまあ、ボチボチと行こうと思います。

 写真は年末、ウチの大掃除を(と言っても結構適当だった今年)した日、
家族でちょいとランチに出かけたお店から。
ラッキーにも名瀬湾に架かる虹をみんなで見ながら…。最後にいい思いしたぞ!!

| | コメント (19) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »