« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007/10/31

飛びもの難し

0710302
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 モダマ探しの旅、まるで蝶探しの旅のように蝶ばかり撮ってました。

 黒系アゲハのモンキアゲハやクロアゲハ、カラスアゲハもたまに見かけましたが、
ひらひらと飛んで行ってしまって写真は撮れず。カラスアゲハはまだ撮ったことがないので
一度撮ってみたいものです。

 白いヤマヒヨドリバナがあると必ずいるのがアサギマダラ、ツマムラサキマダラ、リュウキュウアサギマダラ。

 羽の先がムラサキのツマムラサキマダラはとてもきれいです。

0710303
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 止まって吸蜜となると羽は広げてくれなくて、地味な茶色の模様だけ。
上手く羽を広げた所がバシッと撮れたら…。車を長く停めるとボンが起きて泣くので
ちょっと停めては車の中からというズボラ撮りもいけないんですけどね。

0710304
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 周りは結構薄暗く、気をつけないと長いものがジャ~~~ンプって飛んできて打たれてもイヤじゃないですか。自分たち自身、車から出るのがちょっと怖かったんです。そんなわけでツマムラサキマダラはたくさん撮ったけど、なかなかピントが微妙にずれたものも多くボツになっちゃった。蝶って難しい。飛びものって本当に難しいなあと。

| | コメント (53) | トラックバック (0)

2007/10/30

探し物はなんでしょう?

071030
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 天気もいいのでFORTUNEさんとおでかけです。

 住用までモダマを見に…。ええ、そうです、モダマを見に行ったはずなんですがね。

 まずは、旧道を行けばすぐに看板もあって見つかるらしいというあやふやな情報を元に、旧道を登っていこうとしたんですよね。→→→詳しい地図のある本を
確認のため家で見ていたらそのままちゃぶ台に置き忘れる→おおざっぱな地図が載っているフリーペーパーが車にあったのでそれを頼りに旧道へ入ろうとする→見里集落に迷い込む→自信がある峠の反対側入り口まで諦めていく→グネグネの旧道を進む→茶屋跡地2.3kmの看板が気になって跡地に向かってみる→跡地が分からず行きすぎて行き止まりの未舗装林道入り口まで行ってしまう→戻る途中で茶屋跡の看板発見→詳しい地図にあったヒカゲヘゴ群生地らしき場所までたどり着くが写真との違いに愕然→気がついたら東仲間につき、旧道おしまい!!

 モダマは?モダマは?モダマの看板は?

0710301
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 ヤマヒヨドリバナがある場所ではたくさんの蝶達。特にアサギマダラがたくさん飛んでいて、そちらの写真をバシャバシャと…。

 不思議とたくさんいると思って車を停めると逃げるんです。ちなみに人が寄ってきてもそこまで逃げませんから、排気ガスが嫌いなのかな?

0710308
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 蜘蛛の糸が妖しげ…と思っていたら、そう上の方には足らしきものが見えてます。
この後このアサギマダラがどうなったかは不明ですが。観察してたらすごいものが採れたかもしれませんが、グロそうです。

 モダマは見つかってないのですが、大量の蝶画像が撮れました。
マーキングされたアサギマダラとかアサギマダラの開翅写真が欲しかったけど
なかなか羽は広げてくれないもので…

 なんかモダマではなくて、蝶を見に行ったようになってしまいました。
そんなわけで2日ぐらい蝶が続きます。モダマの話はそれからまた続きます…。

| | コメント (23) | トラックバック (1)

2007/10/29

名瀬の街

071029
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 車で出かけていたら、ボンが寝たのでちょっと山の上に登ってみる。
ドライブする方が寝るからね~~。

 道々道がどこもかしこもススキだらけ。

 上から見下ろす名瀬の街。

 名瀬の街を見るのなら、おがみ山・大熊展望台。そしてここかな~~。

 

| | コメント (450) | トラックバック (0)

2007/10/27

ごまかしてみる

071027
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 やっと土日。だけど土日って平日以上に忙しいのだ。
明日は一日、子供の習い事で行ったり来たり。
昼もおにぎり辺りを公園で食べてそのまま次の場所へ行くことにしようかと…。
まあ子供はピクニック気分でいいかもしれない。

 さて、一つ困ったことが起こってしまった。
本当なら喜ぶべきなのに…。

 なんと8ヶ月のボンが本格的につかまり立ちを始めてしまった。

 うちのPCは独身時代使っていたこたつがPC台になっているのであ~~る。
今までは寝ている時間も長いので寝てるとき、あるいは機嫌のいいときに横で
遊ばせながらPCに迎えたけれど………

 ここのところうるさい選挙カーのせいが寝てる時間が1回に30分もない。
そのうえ機嫌が良くても私の体でつかまり立ちしたり、こたつ台でつかまり立ちをして…

 はい、先程もまあいいかと思ってやり始めた瞬間、こたつにつかまり
さらにキーボードをいじくってくれて見事に投稿になり
題名だけで記事投稿されてしまったのでありんす。

 もしかすると題名だけの「??」な記事を見た人が何人かいるかもしれません。

 そんなわけで昨日更新していられなかったのに、今日はさらに手抜き更新。
散歩中に見かけたハイビスカス。

 あ~~また乗ってきた。ってことで今日はコレにてPCタイム終了!!
そうそう、夜にやればと思うところでしょうが、夜はいつ泣くか分からない上に
自分が寝るとき私だけ起きているのは許さない夫がいるのでね~。
できないのですよ。

| | コメント (39) | トラックバック (0)

2007/10/25

時間欲し~~

071025
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 ちょっと小学校でもお仕事が忙しくって、
学校にも出かけたりしつつ…病院に行ったり、子供の歯医者や習い事だったり…
とにかく何だか忙しい。
学校の駐車場で「ピークイッ」とサシバの声。
頭上で二羽が
ああ写真撮りたいと思ったけど、周りにたくさんいるママさんの目が気になって
写真を撮れなかった……。

 というか先日風邪で寝込んだ辺りから、何だか色々延び延びになって先送りになったツケもあるような…。

 そんなわけで大浜海岸に降りる道で…。

 ああ、まだアサギマダラにも会ってないし、サキシマフヨウも撮りたいと思いながらそのまんまだし、部屋は散らかっていくし…。
PCに向かいたくても思ったより時間がなかったり…。

 ついでになんか目の下にクマできてるし…。
8ヶ月のボンは夜も泣くのよね~~。

 昼も寝てたら選挙カーの声に「フギャ~~~!」

 そんな毎日を送りつつ、写真が撮れずに鬱憤もたまりつつ………。

| | コメント (966) | トラックバック (0)

2007/10/24

忘れ物

071024_2  寒くて冬になったかと思えば、また暑くなって夏を思わせる…。

 奄美の気候は本当に気まぐれ。

 寒いと鼻の調子は一段と悪くなり、暖かくなると、病院通いのおかげかもしれないけど、チョットいい感じ。

 海に行くと、砂浜に忘れ物?

 バスケットボールが一つ転がっていた。バスケットボールだけど、本物の固いのではなくて、子供用なのか柔らかかった。

 これから本格的に冬になれば、荒くれの海からたくさんのものが流れ着く。それは日本のものだけではなく、別の国の言葉が書かれていたり…信じられないような大きな電化製品であったり……………。

↑クリックしても大きくなりません。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

| | コメント (26) | トラックバック (0)

2007/10/23

危機感

071023
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 今日はまた少し暑くなりました。衣替え、どうしようかな?

 奄美に来たばかりの頃は見かけなかったように思います。
セイタカアワダチソウ…帰化植物です。

 子供の頃「花粉を吸うと喘息になる」と母に言われて、いつも息を止めて
そばを駆け抜けていました。

 そんなセイタカアワダチソウはすごい繁殖力で本土でも他の植物なんか
覆ってしまいそうな勢いで、大繁殖してます。

0710231
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 奄美大島でも奄美市や龍郷町でドンドン勢力を拡大してきています。

 この写真は長浜で撮ったもの。
この間は新和瀬トンネルの前でも見かけました。

 奄美固有の植物も枯らされてしまうかもしれません。
まだ広がらないうちに何とかしないと…後悔先に立たず。
行政を中心に対策を取った方がいいんじゃないかと思うのですが。
去年、駆除に乗り出したらしいのですが、去年よりは明らかに広がってるんですよ………

 それにしても帰化植物って奴はなんて強いんでしょうね。

| | コメント (275) | トラックバック (0)

2007/10/22

実りの秋

071022
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 奄美も昨日から急に寒くなりました。最高気温23度。ですが北風が強くて体感温度は20℃行ってないかと。ただ今日は昨日に比べれば風がないのでいい感じです。
おかげで昨日は鼻が最悪だったけど今日は少しいいかも。

 お友達が「パパイヤが鈴なりよ~~」と聞いたのでチョット写真を。
お友達のお隣の家のパパイヤが本当に鈴なりでした。

 確かにパパイヤは花がたくさん付いて鈴なりにはなるのですが、
たぶん全部なる前にドンドン採ってしまうのが思ったほど付いてないものです。

 パパイヤと言えば、果物と思うのですが、奄美では青いうちに炒めたり
お漬け物にしたりして野菜として食べることが多いのです。
黄色く熟したものは癖があるのもあるし、カラスなどの鳥と競争で採らなければならないので、青いうちに採って野菜として食べた方が効率がいいのかもしれません。

0710221
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 パパイヤ漬けと言ったらいろんなものが売られてますが…。
結構最近おいしいなあと思っているのは「島一」さんのもの。

 島一は笠利にある手作りお土産屋さんで奄美パークのすぐ近くにあります。
ここのつきあげは絶品です。アオサ入りとかもずく入りなどが特におすすめかなあ。
行けば、愛想のいいお店の方々が色々試食させてくれます。

 先日行ったらお目当てのつきあげは売り切れてました。
つきあげの話はまた今度買えたときにでも。

 ここのパパイヤ漬けはシャキシャキ感が結構好き。
味も醤油漬けとか味噌漬けが多い中、シンプルな浅漬け風。

 パパイヤは果物…奄美に住んでからはパパイヤは野菜。そんな風に思うようになりました。

| | コメント (227) | トラックバック (0)

2007/10/20

藍染体験

藍染体験

久しぶりにモブログです。

今日は奄美少年自然の家で藍染体験をしてきました。

染めた直後は布が緑色に染まり、空気に触れると青くなります。

次女は相変わらずだったので絞りも結局私に指示してるだけだし、染めの時もすぐ飽きて…。

なんだか片手間のようにやるはめになり、染めてるときに紐がゆるんだり
次女なしでやりたいなあー。ボンは途中で眠くなってぐずりましたが…。

そんな一番ダメダメな次女、新聞の取材を受け、その受け答えは素晴らしかったです。眴

| | コメント (37) | トラックバック (0)

2007/10/19

極楽鳥花と言う花

071019
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 テレビを見れば、まあ「亀田家」のことがうるさいぐらいですね。
でもそんなニュースの合間にやっぱりベビーを抱える母としてはいたたまれない事件がたくさん流れてきます。1歳の子供をコンクリート詰めにしたとか、5ヶ月の赤ちゃんを放置して両親がデート…赤ちゃんが窒息死とか。そういえば、この春だったかな?某国会議員さんも奥さんと2ヶ月の赤ちゃんを置いてデートして脱水症状になって大変だったなんてありましたねえ。
 それに小学二年生の女児刺殺。うちの長女も同じ年。
他人事には思えぬ事件に胸が痛みます。

 イヤな世の中だけど、少しはホッとする話題になれば。
秋の訪れを感じる奄美ですが、夏を感じる花の一つ、どこそこに植えられたバショウ科の極楽鳥花が咲き誇っています。

 ストレリチア・レギイナが本当の名前で英語圏では「バードオブパラダイスフラワー」と呼ばれているそうです。
原産は実は南アフリカのケープタウン。

 極楽浄土を思わせる?

 いえいえ、名前の由来は極楽鳥というパプアニューギニアの鳥から。
ネットで調べたけどなかなか見つからず、yahooの画像検索で出てきました。
極楽鳥の画像はこちら→

 尾っぽのオレンジが似てますよね。

0710191
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 橙色の部分は実は萼片。ムラサキっぽいところが花です。
南国の花って、こんな風に萼片が目立って花があまり自己主張しないって言うのが
多い気がします。

 ちなみに極楽鳥花、南アフリカでは鳥が蜜を吸いに来て、
花粉を受粉させるんですって!

 それにしても花を魅力的に撮るのって難しいなと思います。
どうも質感とかの鮮やかさが上手く表現できない気がする。

| | コメント (2126) | トラックバック (0)

2007/10/18

青い空を見あげて…

071018
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 風邪から蓄膿症が悪化しまして…鼻と頭が痛いです。
痛いからあまり笑顔はできないけれど、ボンにアハハハと笑われるとついつい笑ってしまいます。そうするとますます笑うのでまた笑ってしまう。……鼻の横が痛いです。

 と言う感じなので今日は軽めに。

 先週、田中一村美術館に行ってきました。
別府亮さんの写真展をやっていたので。
実は9月23日から10月11日までで本当は早く行きたかったのに
なかなか時間が取れず、気がつけば最終日でした。
いつもよりもさらに写真が大きくて大迫力。
あんな風に奄美を魅力的に切り取れたら…そう思うのですが
まだまだな、私です。

 美術館を出て空を見あげると秋の空は一層青く目が痛いほど。

 この写真を撮って、車に戻ったら付けたはずのレンズキャップがない!
大あわてで元来た道を探してもなくて。
タオルでカバーしてカメラバッグへ入れました。
帰ってから応急処置で、安いフィルターをレンズキャップ代わりに。

 幸い翌日、その時使ったベビーカーを出したらポロッと出てきましたけどね。

| | コメント (41) | トラックバック (0)

2007/10/17

秋の気配

071017
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 まだ風邪で本調子でない、我が一家。完全復活はなかなか…。

 北風がつらいからでしょうか?

 さて、奄美大島ではもみじなどの一面山が真っ赤という紅葉は見ることができません。
ハゼなどがチョット黄色くなったり赤くなったり程度です。
それ故に、赤く染まった葉を見るとチョットうれしくなったりします。

 ちょいと車を走らせていると、やはり赤くなった葉が………。

 少しずつ、奄美でも秋の気配を感じる今日この頃だったりするのです。

| | コメント (254) | トラックバック (0)

2007/10/16

家族団らん…

071016
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 運動会の前日の話。

 うちは運動会のお弁当は前日に作って冷凍なので土曜日に頑張りました。
特に朝は早起きなボン。じゃまされますからね。

 力尽き…ああもう疲れた~~な私。
たまには家族全員で夕焼けでも見て…。
といっても空を見あげると黒雲に覆われ、夕焼けなんて無理な空。

 だけど、私も疲れを癒し、ちょっと気を楽にしたい。

 で、ムダと分かっていながら、家族全員で出かけましたよ。
かがんばなトンネルへ。

 円集落の少し手前で出会った空は格別。

「コレで充分じゃね?」………夫よ寂しいこといわないで。
でも確かに素敵な空でした。

0710161
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 当然ながら、夕陽はトンネルには落ちなくて、雲の中。
それでも結構いい感じに赤い空が現れました。

 「明日も頑張るぞ~~!!」

 今夜は楽にお外で食べちゃうぞ~~!!
そんな日でした。

| | コメント (33) | トラックバック (0)

2007/10/15

新北風を感じる日

071015
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 昨日は幼稚園の運動会。実はコレが一番疲れるかも。
自分の出番もあるし。おかげで昨日はブログもお休み。

 そんな山場で今年最後の運動会を終え、子ども達も夫も私も咳がひどく…風邪ひきさんです。夜中、そんな状態で何度も起きるボン。

 明け方、外からビュービューと強い風の音が聞こえてきていました。

 奄美にミーニシと呼ばれる新北風が来たのかも。
その年の秋、初めて吹く北風を「ミーニシ」と言います。
確かに予報を見たら北の風でした。

 大陸から強い北風が吹くと、それまで暑かったのが一気に涼しく、いえ肌寒いほどになります。東シナ海を中心に海も荒れてくるのです。

 不思議なほどに青い海は荒れた大波が押し寄せてきていました。
一週間前なら、まだまだ泳げる…そんな気候だった奄美も、一気に秋模様に模様替えされていくのでしょうね。

| | コメント (153) | トラックバック (0)

2007/10/13

今日で三周年

071013
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 今日でこの「空と海の物語~from奄美大島~」が開設三周年を迎えます。

 最初はHPを作ったことから…。でも当時は画像容量が少なくて
思った画像をたくさんアップできないしとブログを開設。
その頃のココログはなんと容量「30MB」

 今みたいな感じでやっていたら1年で容量イッパイになっちゃうので
その当時は画像も小さめ。
それもいつしか50MBに増え、さらに現在では2GB。
何年も頑張れそうですよ。(いや、あくまでも画像容量での話)

 最初はただその日の撮って簡単に文入れて、アップ。

 調べることも特になく、日々徒然。

 気がつけば、デジカメも300万画素のデジカメから500万画素へ、そしてデジタル一眼へ。いろんなことを調べるようになり、いろんな人とお知り合いになれ、本当に一財産築いたたような………。

 まあ、これからも日々徒然、まあまあボチボチ。いつまで続くか分からないままに。

 カウンターも現在183000hitとそのうち200000hit。
200000hitの時は何かイベントやるかな?
プレゼントとか?写真を送るとか?(俺〔私〕のが上手いぞ~~と言われたらどうしようもないけど)まあボチボチ考えてみます。

 何はともあれ、皆さんのおかげでここまでこられました。
これからも「空と海の物語~from奄美大島~」をよろしくお願いします。

 写真はお決まりの大浜海浜公園。といっても最近行ってないので過去画像で「夏の大浜」です。

| | コメント (21) | トラックバック (0)

2007/10/12

紫の花

071012
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 今日は朝から小学校。これからしばらく忙しくなりそうです。
器用貧乏って言葉があります。そこそこ器用になんでもこなすが、人より秀でたものはない…けど私って器用貧乏?でも不器用で時間配分とか下手で一つのことをやると他のことがおろそかになっちゃうので…半器用貧乏?なんてなあ。
ああ、唯一スポーツ系に関しては神経がぶっちぎれてると言われるほどダメなんですがね。

 そんな話とは違うのですが、マメ科のタイワンクズを見てきました。
本土のクズと違って花が青っぽいと聞いたけど、よく考えたら普通のクズの花を見たことがなかったわ。

 クズと違うのは花芽が葉っぱよりもにょきっと出ていることとか。

0710121
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 そう言われてよくよく見てみれば、下の方は青紫。

 漢方の葛根湯はこの根から作るんだそうです。
私は葛粉と同じで、普通のクズから作っていると思ってましたが。

 葛根湯にはここ何年もお世話になっています。
授乳中でよく乳腺炎などを起こす私。
それには葛根湯がいいと聞き、そんな時はコレに頼るように。
よく効きます。

 普通の風邪薬も授乳中は気になるのですが
そんな時も葛根湯なら安心。今の私の強い味方。

 タイワンクズは繁殖力も強くて他の植物を枯らすこともあるそうなんで
チョットここで採って行っちゃって…根っこから葛根湯を…なんてできれば
うれしいんですけどね。

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2007/10/11

森で出会った動物たち

 昨日はご心配をおかけしましたが、長女は熱も夜には下がって、今日は元気に学校へ。

 で、またまた森の話に戻るわけですが、写真から始まらないのは…

 今日は小動物達なんですが、小さめにアップしておきます。
大丈夫な方は大きくしてみて下さい。

071007
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 まずは私も初めて見たのですが、「オットンガエル」

 奄美大島と加計呂麻島にしかいない貴重なカエルさんです。
大きさはかなり大きい方で10cmぐらいから15cmぐらいとか。
これも10cmは超えていたと思います。
カエルの前足の指は普通4本ですが、なんとこのオットンガエルは5本という珍しいカエル。

 雨季には「オットン」と鳴くんです。

0710082
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 こちらは「リュウキュウキノボリトカゲ」
体は緑色で、尾っぽは黒と緑の縞々。
顔がチョット恐竜を思わせるようにごつくって…。

 亜種としてオキナワキノボリトカゲだったり、サキシマキノボリトカゲだったりするようですが…。

0710083
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 こちらもキノボリトカゲですが、色が緑じゃないです。
というのもキノボリトカゲはまるでカメレオンのように周りの色にあわせて
色が変わるのです。

 パッと見たら分からないような色に変化しているでしょう?
すごいなと思います。

 さて、このキノボリトカゲは沖縄・奄美にしかいないのですが
最近宮崎県の日南市で大量に繁殖していることが分かりまして…
簡単につかまえられるそうです。
が、元々いない生物が入り込むと言うことは
いいことではありません。生態系が乱れてしまうからです。
とは言ってもこのキノボリトカゲも絶滅危惧種。
駆除すべきか保護すべきか?と問題になってしまっています。
これ以上、繁殖地域を広げないことが重要課題。

 ちなみに最初のオットンガエルも絶滅危惧種。

 こうしてみると、確かに生息域が限られているからとはいえ
奄美固有種や南西諸島固有種は、絶滅危惧種が非常に多い気がします。

 それにしてもキノボリトカゲはどこそこで見るんで珍しいものではなかったけど
茶色っぽく変化してるのは初めてだったし、オットンガエルも初めて見られたので
満足満足♪♪♪

| | コメント (245) | トラックバック (0)

2007/10/10

旬な話題一つ☆

071010
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 長女、熱発。あの子は弱くてね~~。すぐ熱を出したり吐いたり…入院も経験しているぐらいだし。今日一日寝ていて元気になってくれればいいんですけど。

 森の話もまだあるのですが、チョット旬な話題。
今、龍郷町の円~嘉度を結ぶ、かがんばなトンネルという短いトンネルに
ちょうど夕陽がすっぽり入るという季節です。
そんなショーは10日間ぐらい。
去年は行ったけど、ダメで、3月は出産直後というのもあったし、
何よりずっと雨で見られなかったとか。

 で、先週行ったけどだめで、昨日もチョット行ってみました。
う~~ん、長女が倒れるならやめておけばよかったと後から後悔しました。

 そのうえ、こんな感じで、夕陽は水平線を覆う厚い雲に隠れてご覧の通り。
でも空の感じは「今日は焼けます!!」と言わんばかりだったのでしばらく見ておこうかと思ったけど…

0710101
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 てふてふさんが、大きな写真を小学校に飾ったり、町のカレンダーで使われたり、南日本新聞とか至る所でアピールしてくれたおかげでしょうね。
ご覧の通り(と言ってもカメラが望遠系のみで半分も写ってないのですよ)すごい人なのです。

 でも入らなかったとなったら「また明日だね」とさっさと帰っていきます。
夕焼けのショーは今からがおもしろいのに。
とはいっても夕焼けを見るにはもうちょっといい場所がありそうと思ったので…
取りあえず帰路に。

0710102
↑クリックすると大きくなります。
【KONICAMINOLTA DIMAGE Z5】

 トンネルを越えた方が全体を見渡せて、いい感じでした。
そんないい場所で、きさんが一人撮っていらっしゃいました。

 標準レンズ忘れていたので、チョットはこっちの方が広角かとZ5君登場。
赤く撮るのは得意なんですけどね~微妙な光具合はやっぱりデジイチですね。

 今日はこの体調だから無理だし…今年も無理かなかがんばなと思っているところ。

| | コメント (343) | トラックバック (0)

2007/10/09

早く咲いてね

071008  
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 3日間もお休みしてしまいました。運動会は無事行われましたよ。
うちの娘の学年種目で、並んで「さあ、競技」と言うときにいきなりどしゃ降りでしたけどね。夜は夫の仕事関係で出かけるハメになり、深夜の帰宅。おかげでみんな昨日はぐったり。

 さて、森の話が途中でしたね。

 ミヤコジマソウを見たのでそれだけで満足ではありましたが、
しっかりいろんなお花情報を教えていただいてまず見たもの。

 ヤッコソウですが…まだまだつぼみにもならず、出てきたばかり。
花が咲いたヤッコソウを知っている人は「ないぞ?」と首をかしげたんではないでしょうか?

 ヤッコソウ科のお花ですが、寄生植物で葉緑素を持たず、
スダジイなどに寄生して養分をもらって生きています。

0710081
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 大豆みたいな可愛い芽。

 あと2週間ぐらいしたらもう少しにょきっとでてきて、
まるで奴さんみたいな乳白色の花を咲かせます。

 その頃、また行ってみるつもりです。

| | コメント (51) | トラックバック (0)

2007/10/05

森へ行きましょ、ララララ♪

071005
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 台風15号、先島諸島の方に行くようですが、それでも今週末は天気が悪そうです。
明後日の運動会、心配です。延期だといつになるのかしら?火曜日まで天気が悪そうですし。

 そんな心配をしながらFORTUNEさんとおでかけです。
ブログ「みどりの島奄美」に「ミヤコジマソウ」という、宮古島が北限で日本では宮古島でしか咲いてない花があるというので。

 咲いてるか心配しながら、見つけられるか心配しながら…。
指導員の宇都宮さんに教えてもらいました。
やはり教えてもらうことも大切です。闇雲に歩いても見つからない。
もちろん自分の足で探すことも大切ではあるのですけど。

0710084
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 小さな小さな、白くて可憐な花。
キツネノゴマ科でミクロネシア・ポリネシア・ニューギニアに分布する多年草。
そして日本では宮古島の一ヶ所にだけ自生していて北限は宮古島という絶滅危惧種の花です。海岸の砂地や石灰岩上に生えるそうなんですが、なぜ奄美大島の森に?
そして宮古島でも港近くの一ヶ所のみが自生で、あとは宮古諸島の色々なところに栽培されているものしかないとのこと。減少の理由も園芸用の栽培目的での採取と開発。
 皮肉にもいろんな熱帯植物園には沢山あるようです。

0710085
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 葉っぱは群生してたけど、花はなかなか見つからず、やっと見つけた一輪。
宇都宮さんのお話では、かなり前からここに群生して、最初は分からないで刈ってしまったこともあるとか。というのが道のど真ん中に群生していて、歩くと踏みつけてしまうような場所なのです。なぜここにあるのか?何故北限が宮古島なのに、それよりもかなり北の奄美大島で、しかも海岸などに咲くはずの草がここの環境になじめたのか、非常に不思議だということ。

 何はともあれ、ここでこのまま元気でいて欲しいです。
この日は一輪だけでしたが、雨がザーッと降れば、一面白い花が咲くそうなので
時間さえ許せば、雨の後に白い花が一面咲いているのを見たいなあ。

 森の話、もちろんこれだけでは終わりません。が、明日明後日小学校の運動会の準備等でちょっと更新はお休み。時間の余裕があったら携帯からちょこっと更新と言うことで。

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2007/10/04

鮮やかなり

071004
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 台風15号が発生していて、天気がとても不安定。何より、小学校の運動会。
大丈夫かしら?延期とかイヤだなあと思いつつ、天気予報とにらめっこ。

 さて、金作原原生林の散策も今日でおしまい。
だって、チャッチャか走って行っちゃう次女がいるんですもの。
まあ、よくあの子がいて2年前は写真撮ってたわねと自分に感心したりして。
そんなわけで思ったように写真は撮れなくて。

 所々で鮮やかに咲いていた薄紫に近い淡いピンク色の花。
秋を告げる「ハシカンボク」の花。
ノボタン科の花で、屋久島以南に自生する低木。
昔沖縄で「波志干」と呼ばれていた木だから波志干木。

 1.5cmぐらいの小さくて可憐な花です。
本当はもう少し鮮やかだったんですが、暗いからね、森。
う~~ん、でもなんかいい感じに撮れなかったのでまたどこかで撮りなおし。

0710041
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 暗くてうっそうとしてるけど、その割りには暑かったこの日。
おかげでいろんな動物には会えずじまいなのがとても残念で。

 でも、ま、一つ果たしたね。
春とかいろんな植物にも会えてよさそうなのでその頃また来られたらなあ。
その頃にはボンも歩いてるか…。

| | コメント (166) | トラックバック (0)

2007/10/03

ゴジラ出てくる?

0710031
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 かがんばなトンネルに行きたい!!けど小学校の長女、運動会前で忙しくて帰宅が6時なのです。年に2回の素敵なショー。週末、間に合いますように。

 金作原、うっそうと茂る原生林を歩いていきます。
ここはいろんな動植物に会えるのですが、
まだまだ暑い夏。暑い時間帯は動物たちは森の奥深くで
何もいません。
蝉の声がこだまするだけ。

 見あげると、大きな大きなヒカゲヘゴ。
空の青さが目立ちます。

0710032
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 15m近くもある、ヒカゲヘゴ。その巨大シダの原生林は
まるで太古の世界に来たかのように錯覚させます。

 そういえば、この場所を見て、「ゴジラ誕生にぴったりだ」と
ゴジラ誕生の場所に抜擢されましたからね。

 本当に恐竜でも出てきそうです。

 すごいなあ、こんなのが普通にあるなんて。
恐竜に会うのも怖いけど、他の爬虫類にも…
あ、キノボリトカゲとかならいいけど。

| | コメント (27) | トラックバック (0)

2007/10/02

金作原に行こう!

071002
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 いよいよ10月になり、奄美ももうすぐミーニシと呼ばれる新北風が吹くはず?
でもまだまだ暑いですよ。

 奄美大島と言えば、青い海と深い森。

 まだここで金作原をお見せしたことがありませんでした。
というのが、散策したことがまだなかったから。

 13年前、奄美に旅行できて案内人の友達が連れて行ってくれましたが
時間が夕方だったせいでしょうか?
「車から出たらダメ!ハブがいるよ」と言われて、
車から眺めたんですね。
ハブ獲りの人がたくさんいたのが印象的でした。

 奄美に来て最初の年に見に来ましたが、ガタゴトの林道が
とても怖かったらしく、恐がりな長女(当時三歳)が
帰りたいと泣いて、断念しました。

 そして、奄美を去る前に「金作原のヒカゲヘゴをバックに家族写真を撮りたい」という
ちるりんさんの願いを叶えるべく、ちるりんさん一家に同行させてもらって金作原へ向かいます。

 恐がりわがままへそ曲がりな我が長女とすぐに走り出して好奇心旺盛な次女を連れ
背中にボンをおんぶして、金作原散策へGO!!

| | コメント (425) | トラックバック (0)

2007/10/01

JP

JP

今日から民営化。

でもね、奄美大島、特に瀬戸内町を中心に閉鎖した郵便局数は他に比べて多いんです。

離島をたくさん抱える鹿児島県。このまま維持されていくのかというと不安です。

今までは地域の人のためだった郵便局。これからは利益第一にやっていかないといけないんでしょうね。

奄美大島は鹿児島県なので沖縄ではないし離島扱いにならないと追加料金の発生しない宅配便会社もあれば離島だからとバカ高い中継料金が発生する宅配便会社もあります。今は郵便局は前者になりますが…

どうなるかなあ。

| | コメント (581) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »