« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007/12/27

今年最後…の奄美

071226
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 さて、昨日のスリーピングハイビスカス。
ちょっとアップで。

 こんな感じで花は閉じたままです。
後ろのがつぼみね。

 実は、私、今鹿児島市に戻ってきてます。
は~~帰省です。ちょっと色々用事もあったりして
結局自分の実家にはこの冬も帰りません。
親不孝者です。

 そんなわけで、ずっと予約投稿でした。
これで「空と海の物語~from奄美大島」2007年、奄美からの写真はおしまい!!

 スリーピングハイビスカスのように可憐ではないけど
しばらく眠りにつきましょうか?
本当は皆さんのブログにもご挨拶に伺いたいのですが
頼みの綱は携帯なのでできそうにありません。
本当にすみません。

 来年も新年早々から義祖父の三回忌など色々ありまして、
奄美に帰るのがちょっと遅くなります。
しばらくはモブログで鹿児島からお届けすることになると思います。

 それではみなさま、よいお年をお迎えください。

| | コメント (42) | トラックバック (0)

2007/12/25

眠り姫にも

0712233
↑クリックすると大きくならないんだってば。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 みなさん、メリークリスマス!!

 今日はクリスマスらしいカラーで。でもやっぱり虫さん。ごめんなさい。

 モクマオウの林の中で目を惹く赤い色が!!

 その名もスリーピングハイビスカス。
眠り姫のように、目を覚まさない…ハイビスカス。
そうコレで開花。花がこれ以上開かないのです。
ずっと閉じたまま。でも咲いたら、シベだけは出てきます。

 そんなスリーピングハイビスカスにもリュウキュウアサギマダラは止まっていました。
でも蜜を吸っているわけではなくて、本当に枝に止まってる。
ああなんてシーンなんだろう。

| | コメント (23) | トラックバック (0)

2007/12/24

越冬シーン

0712231_2
↑クリックすると大きく…なりません。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 虫ダメ~~という人には本当に申し訳ない記事が続きます。
ごめんなさい。

 ふうわりと飛んできたリュウキュウアサギマダラの行き先を
追いかけていきます。

 いましたいました!!

 モクマオウの林の中、木々に止まっているたくさんのリュウキュウアサギマダラ。
リュウキュウアサギマダラ、この蝶は実は冬を成虫の状態で
越すのです。そう、越冬するのです。

 これがリュウキュウアサギマダラの越冬シーン。

07122311
↑クリックすると大きくならないのです。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 寒さから逃れるように、薄暗い林の中で木の枝に寄り集まるリュウキュウアサギマダラ。

 もっと寒くなるとまだまだたくさんのリュウキュウアサギマダラが
塊になって止まっているのですが、この日はこんな感じ。
で、そんな寒い日はちょっとぐらい近づいても全然動かないらしいのですが…。

 いきなりたくさん飛び立ったと思ったら、うちの次女とFORTUNEさんの長男坊様が
近づいて行ってた。
でもたくさんのリュウキュウアサギマダラが飛び立つ様はそれはやはり幻想的で…。
でも撮れなかった(爆

| | コメント (96) | トラックバック (0)

2007/12/23

友情友情♪

071223
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 さて、クリスマスも直前に迫ってきましたね。
そして今年の終わりもカウントダウン……。

 そんな気ぜわしい時期だというのに、
本当に毎日お忙しかったというのに。
しかもこの日は終業式で、次女ちゃまのお迎えや長女ちゃまも
いつもと違って給食後に速攻帰って来ちゃうと言う大変な日だったのに
私がずっとずっと見たかった…「○○」を見られるかもと
わざわざ某所へ連れて行ってくれたのは
FORTUNEさんでした。

 なんて優しい。なんて素晴らしい友情。ありがとう!!FORTUNEさん!

 で、この日の私の方ですが、すでに次女は前日に終業式を迎えていて
さらに長女の小学校は給食どころか5時間授業というありがたい状態だったのです。
要するに暇って奴ですね。
むしろ次女の相手をもてあましていたかも???
その次女もFORTUNEさんの所の長男坊様(しかも2歳児)が仲良く遊んでくれまして
ああ、精神年齢は一緒なのか??の5歳児でした。

 まあそれはさておき、その某所で見られるはずのもの…「あれ?いないこの間はたくさんいたのに」と言った状態だったのですが………。

 おお~~でもでも飛んでます。取りあえずいましたよ。

 リュウキュウアサギマダラ!!

 さあ、見つかるかなあ?○○……

| | コメント (32) | トラックバック (0)

2007/12/22

今度は満開に…

0712203
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 さあ、週末から忙しくなります。

 今回の一番桜はまだ咲き始めなのでこれぐらい。
次は満開の時、また行ってみなくては!!

 私、前ボケの写真がとても好き。
でもね、コンデジでそれを撮るのはすご~~~~~~く難しくて
思いっきり望遠マクロで距離を調整して頑張って去年撮りました。

 今年はそんなに頑張らなくてもデジイチだから撮れるはず!!
ボケの上手いEF50mmF1.8に頑張ってもらえば♪

 たくさん咲けば、蜂やメジロも集まってくるし。
今年はズアカアオバトは飛んできてくれないのかな?

 と、期待大な今年の桜の季節。
本格的にまず咲き始めるのは長雲峠。年が明けてからがとても楽しみです。

 ついでなんで一枚だけど、別館更新してみました。

| | コメント (156) | トラックバック (0)

2007/12/21

日本一早い桜

0712201
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 今日も暖かくなりそうな奄美。ああ、もう今年も残すところあと10日になって、
気ぜわしくそして寂しく…。

 そんな奄美では日本で一番早く桜開花です。

 といっても昨日書いたとおり、ソメイヨシノは咲きません。
春先のまだ寒い季節に咲く、緋色の桜。

 緋寒桜

 まだ数えるほどでしたが、数輪、秋名で咲いていました。 

 ああ、マクロレンズ欲しい…………(魚露目8号もIS望遠レンズも却下されたのでマクロなんて絶対買ってもらえない)

0712202
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 青空に映えるピンク。

 どうしてこの一本だけ早く咲くのでしょう?
桜のメカニズムから行ったら…ここが影になって気温が低いのかしら?
その横の木はまだまだつぼみが堅く咲く様子など全然ありません。
しかもこの時間はしっかりお日様が当たっています。

 本当に不思議な木。

 周りの並木の木はだいたい1ヶ月ぐらい遅く咲きます。

 「日本で一番早い桜祭り」は沖縄本島の一番北にある本部町でありますが
日本で一番早く咲くのはこの龍郷町の秋名の一番桜なんですけどね~~と毎年思いつつ…………

| | コメント (434) | トラックバック (0)

2007/12/20

予感☆

071220
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 昨日は本当に寒かった。
日中でも14℃までの気温。真冬でも10℃以下には滅多にならない奄美で14℃というのはかなり低い。その上霧雨が冷たく降っていて、私の鼻も絶不調。この間の風邪からずっと鼻をズルズル言わせていたボンも絶不調。
耳鼻科のお世話になったところ。

 それに対して今日は、暖かい。
車の中にいたら思わず暑くなって冷房をかけてしまったほど。

 この差はいったい????

 車を走らせながら、呼んでる気がした。

 奄美では普通の春に咲く桜「ソメイヨシノ」は咲かなくて
まだ寒い初春に咲く緋寒桜が咲く。
それでもしっかり寒くなった方が咲きやすいので
山の方から北の方から咲いていく。

 奄美大島できれいに咲きそろうのは長雲峠。
だいたい1月中旬ぐらい。

 でもそれより先に必ず一本、一番に咲く緋寒桜の木が
龍郷町秋名の一番桜。
並木の他の桜は長雲峠よりも遅いのに、
これだけは毎年早く咲く。

 いつもはお正月ぐらい。
去年は何とクリスマスの日。

 昨日あんなに寒くて、今日こんなに暖かかったら
休眠打破して花開いたんじゃないかなって思ったから。
そのまま秋名に車を走らせた。

 予感は的中した。一番桜は数は少ないけど、しっかりと花開いていた。

 ってな訳で明日からちょっと緋寒桜のお話し☆

| | コメント (196) | トラックバック (0)

2007/12/17

真っ赤だな~♪

071213
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 色づいたポンカンの向こう…………

 秋の色がある。

 奄美に来て、もみじの真っ赤な紅葉が見られないのがとても残念。
山が燃えるように赤くならないのが残念。

 と残念がっても始まらない。

 イチョウの葉が、黄色くならずに茶色く枯れて落ちていくのを見て
寂しかった…。

 でも今年、長女が学校から黄色くなったイチョウの葉を持ち帰った。
今年は黄色に色づいているそうだ。

0712131
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 奄美で紅葉と言えば、ハゼ。
ハゼの葉が真っ赤に色づいていた。
ちょうど今が盛りかも。

 今年はいつもより、紅葉が目立っているような気がする。

| | コメント (526) | トラックバック (0)

2007/12/16

マジックマジック☆

071214
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 昨日、やっと肩の荷が下りた気がします。大きな行事を一つ済ませたので。
今週はちょっと余裕がありそうなのですが、どうなるかな?

 アップしようとしてしそこねていたのを今更ながら。

 以前アリモリソウをアップしましたが、
「中を覗くと…」というので中を覗こうと思って。

 ふと見ると、花が宙に浮いてる!!

 蜘蛛の糸のマジック。蜘蛛の糸ってすごいなあ。
で中はね…………

0712141
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 中はね、こんな風に赤紫でとてもきれいでした。
ただ、コンデジと違って近くに寄って撮れないデジイチくんでは
下を向いているアリモリソウのそれが撮れなくてね。
苦肉の策で、「ちょっとごめんなさい」と手で上を向かせて。

 コンデジ持ってきておくんだった!!

| | コメント (243) | トラックバック (0)

2007/12/12

秋の終わりに

071212
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 なかなか行事も忙しくて…師走ですね。本当に。あっ、私は師じゃないけどね(*^_^*)

 9月も末…秋の始まりを教えてくれるかのように咲き始めたサキシマフヨウ。
ハイビスカスの親戚らしく、シベの部分はハイビスカスそっくりだから
おもしろいなあとずっと思ってたんだけどね。

 さすがに12月。もうサキシマフヨウも終わり。
時々、咲いてる場所を見かけると、まだ秋だなとちょっとうれしかったり。

 冬らしく、北風ビュービューで寒くて思わずダウンジャケット着てしまったり…
そうかと思えば昨日なんて25℃でまるで夏?なんて日があったり。
今日は23℃らしいけど、明後日には冬型で寒くなるので、体の方がついていかないなあ。

| | コメント (185) | トラックバック (0)

2007/12/11

楽しい時間はおしまい…

0712056
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 風邪スパイラルはおしまいと言いたいけど、家族みんな咳してます。
う~~む、熱が出て倒れさえしなければいいかしら?
そして今日も幼稚園へと向かわねばならない私。
今週も行事目白押し?

 さて、きさん流のミステリーツアーも今日で最後。

 「あっ、テングチョウだよ」ときさんが車を停めます。
運転しながらでも蝶の種類までしっかりみわけるきさんはさすが。
いつも素敵な蝶画像がいっぱいだもんなあ。

 でも私は止まったテングチョウが見つけられない(T_T)

 「ほら、指の影の先」と言われて一生懸命本物の指の先を探しまくってしまって…。
やっと影の方を見ればいいことに気がついたときは
テングチョウは飛び立とうとしている瞬間で、きれいに羽を広げた姿は激写できませんでした。

 タテハチョウ科のテングチョウ。天狗みたいな角があるからテングチョウ。
本州以南なんでそう珍しくはないのかもしれないけど、少なくとも私は奄美に来るまではこんな蝶にお目にかかれたことはないですね。

 写真には撮れなかったけど、ルリタテハも見ました。コレも初めて。

071211
↑クリックすると大きくなったらいいんだけどね。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 豊かなる水…深き森…濃い空気を一杯に胸に吸い込んで。
神秘なる山を頂くこの島の自然に少し、触れることができたツアーでした。

 きさん…とても楽しくて有意義な時間でした。
また行きた~~~い!!

| | コメント (535) | トラックバック (0)

2007/12/10

実りの秋かな?

0712054
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 ボン、一応元気になりました。
ご心配をおかけしました。飲みきってくださいと言われていた薬も今日でなくなります。
よかった~~!!このまま、年末まで元気でいて欲しいんだけどなあ。

 きさんが「ギーマの実だよ。食べられるよ」というので
大喜びでつまんでみました。

 ツツジ科のギーマ。森のブルーベリーとも呼ばれるぐらいだから甘酸っぱい味を想像したら…。う~~ん、何とも微妙な味でした。
触るとポロリと落ちるぐらいのがしっかり熟れている証拠なんだけど、
そう言うのがなかったので黒いのを無理に。
もっと完熟だと甘味もあったかなあ?

 ギーマの花は春。スズランにも似たカワイらしい花がたくさんつり下がります。
花より団子と言うけれど、う~~ん、ギーマは私的には実より花かも。

0712057
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 さて、こちらは「センリョウ」
お正月の生け花ではおなじみの木。

 私も何度も見ているけれど、それは生け花であったり、庭先であったり。
そんなセンリョウは、どこか整然と並んでいるようだったとイメージしていて
「ほらセンリョウだよ」ときさんに言われて、「確かに葉や実は似てるけど…」と思ったぐらい。

 そう、野生のセンリョウは初めて。野山の中では葉は荒ぶるがごとく
実は所々に量はまばらに付き、何だか本当に別の木みたい。

 森、山は冬にはいる直前の実りの秋。もう秋も終わり。

| | コメント (384) | トラックバック (0)

2007/12/08

守りたい、守ろうよ。

0712058
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 今日は幼稚園の最大の行事の日。そんなわけで今日は予約投稿。
ボン、やっと昨日から熱が下がって離乳食も食べるようになりました。
食べるようになったら一安心だね。

 写真は至る所で見かけたマングースの捕獲用わな。

 マングース、ハブ対策にと連れてこられたけど、会えば戦うみたいだけど
まずは行動時間が完全夜行性のマングースと半夜行性のハブでは
当然違うわけで、会う確率かなり低し。それにわざわざハブとたたかうより
簡単に捕らえられる動物を狙うのは当然で…。

 狙われて食べられるのは貴重な小動物たち。
特に天然記念物のアマミノクロウサギとか…。
なんて思っていたら………

0712059
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 道路に大量のアマミノクロウサギの糞。
「昨夜たくさん、ここの木の実を食べに来たんだろうね」ときさん。
舗装道とはいえ、ここはかなりの山の中。

 そういえば、昨日の新聞にまたアマミノクロウサギがイヌに咬まれて死んでたって出てたっけ?

 今年は特にアマミノクロウサギの死骸がたくさん見つかってるという話。
貴重なアマミノクロウサギ。増えてきたってことかもしれないけど、
本当にクロウサギ、受難?遙か昔からその姿を変えず、
島故に大変な外敵もおらず、幸せに暮らしてきたのに。

 人間様は、至らぬ外来種を放して狙われるし、無責任に捨てられた野犬だか、いい加減な飼い方の猟犬だかにも無惨にかみ殺されて…。

 本当に、守っていかないとね、と思うのですがね。

| | コメント (29) | トラックバック (0)

2007/12/06

開けたね~~

0712052
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 きさん、携帯を確認…したのは時間の確認かもしもの為の通話圏外を確認したのかは分かりませんが、
「おにぎりでも食べて待っててね~~」と。
そしてノコギリをとりだしギコギコと……。

 時間はちょうどお昼時。
お手伝いしたい物の、ボンが起きちゃって。
私の姿が見えないとすぐに泣くので。
ちなみに私の携帯はアンテナ3本しっかり立ってました。
AU強しで、このツアーの行程でほとんどアンテナが立ち続けていたのです!!
ちなみにFORTUNEさんのDoCoMoは全滅だったとか。

 まあそれはともかく、FORTUNEさんはサッサとおにぎりを食べて、
きさんのお手伝い。
私はボンとFORTUNEさんのお子ちゃまと車でお留守番。

 きさんが切り目を入れた木をFORTUNEさんが思いっきり押したら
木が倒れたとか倒れないとか…。

0712055

↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 30分ぐらいかかって、ようやく木を切って道が開けました。

  これで前進できそうですね。

 しばらく行くと道が完全に開けて、明るくなりました。
見あげると青い空…ハゼの紅葉がきれい。

 それにしても奄美の空ってなんて青いんでしょう。
素の状態でコレだもん。
まるでPLフィルターを使ったみたい。

 吸い込む空気の新鮮なこと。酸素が一杯だ!!

 さあ、まだまだツアーは続きますよ。

 

| | コメント (299) | トラックバック (0)

2007/12/05

道なき道で大ピンチ

071205
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 ボン、昨夜は平熱。でも布団をけって逃げまくるもんだから…まだ完全復帰でない今日。でも今日はPTAなので、そんなボンを連れておでかけするしかないわけで。
三人目ってたくましくなるかも?

 きさんのツアーは道なき道とまではいかなくても
かなりの悪路。ガタゴトガタゴト、すごく揺れます。

 4WDでなかったら、きっと無理だったでしょうね。

 きさんの説明を聞きながら、ドンドンと進みます。

 実はいろんな観光マップなどを眺めていると「本当にここに道があったのか?」みたいなところに道が書いてあります。未舗装の道だろうが、しっかり地図に出ていれば行けると思って頑張っていってしまって、最悪な事態になることも。
私はそれで一度崎原と戸口はしっかり道があると思って行ってしまって未舗装の砂利道に突入。しかも軽自動車で………。行けたからよかったけど。

 ガイド誌を書いている方々…せめて基本は舗装道だけ載せてください。
未舗装の道しかないときは注釈ぐらい書いて下さい。
騙されそうです。

 さて、道の方はここ数日の雨で、水たまりとかすごいかと思ったけれど、そうでもありません。
「こういうときは地盤が緩くなるから、木が倒れてたりするんだよね~~。念のためノコギリは準備してあるよ」と笑いながら………。

0712051
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 え~~!!

 本当に倒木が道をふさいでいます。
冗談じゃなく、本当です!
さあどうする?諦めて引き返すか?

 冗談が本当になった大ピンチ発生にさあ、きさんはどう出るか?

| | コメント (10) | トラックバック (1)

2007/12/04

ツアー最初は植物から

0712031
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 ボン、熱が上がったり下がったり。ご飯は嫌がるので離乳食は一応お休み。
早く元気にな~~れ。

 さて、最初はまず植物が色々。
シダの芽吹きって、春だとばかり思っていたけれど、よく見るとヒカゲヘゴも今頃ニョキニョキとゼンマイみたいなのが出てきています。
ちょっとアクは強いみたいだけど食べることはできるそうで。

 人の拳ぐらいありそうなゼンマイ。炊き込みご飯に入れたら何人分?

0712032_2
↑クリックすると大きくならないんだよね~~
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 コレはランの一種。で、この時は名前が分からなかったけど…
2年前の「みどりの島奄美」に出ていて、トクサラン。
九州南部から以南に咲くとか。
冬に咲くランですって。アングルが似てるので同じ場所。
と言うことは去年もきれいに咲いたのだろうね。
まだ今年は咲いてないので、咲いたらまた見たいなあ~~。

| | コメント (26) | トラックバック (0)

2007/12/03

アマミアン流ミステリーツアー

071203
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 ボンがまた高熱です。
なんか毎週38℃越す熱出してるような…
ってことで、コメントレスも皆さんへのブログ訪問も全然できないんですが、
ちょっと一枚、更新だけ…。ごめんなさい。

 ツアーガイドアマミアンのきさんがガイドをしてくださるというので
先週、おでかけしてきました。FORTUNEさんと一緒にワクワクしながら。

と言うのが「どこに行くかはお楽しみ。きっと行ったことないですよ~~」というものだから。

 最初の場所は滝。
道から外れ、奥の方で静かに流れる滝。
数日の雨で水量も多い、その滝はまるで神秘の園。

 明日から、徐々にいろいろアップしていこうと思います。

| | コメント (34) | トラックバック (1)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »