カテゴリー「旅行・地域」の記事

2008/01/18

雪…

080118
↑クリックすると大きくなります。
《KONICAMINOLTA DIMAGEZ5》

 きっと週末は忙しい…。今日は今期最後の三味線中級講座。
ずっと休んでいたけれど、今日は最後なので行ってみようかな…。
珍しくボンを夫が見てくれる(といっても飲み会に連れて行って見せびらかしたいだけらしい)というので。

 年末年始、全国的にも大荒れだったけど、鹿児島市だって例外ではなくて。
でもさすがに平地は雪が降らなかったのはやはり南国だね~~。

 義祖父の法事の帰り、桜島は冠雪していた。
でも今年は結構暖かかったのか?それともあまり灰が降らなかったのか?
山裾は緑がきれいだった。

 鹿児島では篤姫がブーム。
テレビで篤姫が鹿児島から持っていったという掛け軸には桜島と彼女の生家が描かれていた。桜島は本当に錦江湾にぽっかりと浮かぶ島だった。

 そういえば、今みたいに垂水でつながったのは大正時代の大噴火の時だったと聞いたっけ?昔は本当に島だったんだね~。

 カウンターはココログ限定なのでエキサイトで見ている方には申し訳ないですが、
右のカウンター、見事に200000を踏んだ人はぜひコメント欄に「キリ番踏んだよ~~」と
お知らせくださいね。ささやかながらプレゼントをと思っています。

| | コメント (1145) | トラックバック (0)

2007/08/28

雨風に負けず

070827

↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 さてさて、沖縄2日目も最後の場所へ。
ブセナ岬にある、ブセナ海中公園へと。

 とにかく風がすごく強くて、しかも雨も降っていて、グラスボートは欠航。
まあ、奄美でもお魚も珊瑚も見られるのでわざわざ乗らなくてもいいからまあ、これはいいかな。

 ということで、歩いて海中へ行けるという展望台に行きました。
ブセナ海中公園はブセナテラスというリゾートホテル始め、いろいろな施設があって広いので中をミニバスが走ってます。

 それに乗って展望台へと向かいました。

 展望台へ繋がる橋はすごい強風で、傘を差して渡ろうとしたら傘が全部折れました。
子ども達は怖がりましたけど…せっかくなのでみんなで手をつないで渡りました。

0708271
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 展望台では普通は登っていくわけですが………ここは海の中へと下っていきます。

 下では窓が沢山あって、海の中が見られるわけです。

0708272
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 さすがに海が荒れていたので、ちょっとにごりがひどいです。
向こうにクマノミも見えますが、わかりにく~~い。

0708273

↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 これはおまけ。途中から長女にカメラを奪われまして…。しかも連写でバシャバシャ撮ってるじゃありませんか!!

 丸い窓がしっかり写ってる。まあコレも雰囲気が分かっていいかな??

| | コメント (777) | トラックバック (0)

2007/08/27

蝶・超悔しい話

070826
↑クリックすると大きくなります。
【AU携帯 W31CA】

 奄美は旧盆。一昨日に迎え盆、今日は送り盆。私も夫も奄美出身ではないのですが、夫がおかげさまで珍しく土日も休み。いつもは土日も仕事なんですが。
ということで昨日はおでかけしていたら、更新できませんでした。

 さて、沖縄旅行の旅に行きます。

 パイナップルパークを出たらすでにどしゃ降り。
この時、台風7号と熱帯低気圧2つがかなりの影響を及ぼしておりまして…。
 次の場所は「おきなわフルーツ園」またまたフルーツといわないで…。
でもどしゃ降りですごいのと、パイナップルパークで赤ちゃんを抱っこひもで抱っこしても
最近は手が出てくるのでデジイチはぶれて上手く撮れないので、置いてきてしまいました。

 フルーツ園ではベビーカーが借りられたし、「屋根が壊れているところがあるので」と傘を貸してくれたけど、破れているのは道を外れて記念写真を撮るコーナーだったのでこんな事ならデジイチ持ってくればよかった。

0708261
↑クリックすると大きくなります。
【AU携帯 W31CA】

 フルーツ園を抜けると、蝶園。いろいろな蝶がいると言うことだったのですが……。
いたのは一種類。でもでもでも私はもう大興奮。
だって、ずっと見たかった白い貴婦人「オオゴマダラ」が乱舞してるんですから。

 超悔しいです。デジイチ持って来てればよかった。
あれなら飛んでいるのを撮れたかも。

 たくさん飛んでいるオオゴマダラは娘の手に止まりました。
そして体にもたくさん飛んできます。0708262
↑クリックすると大きくなります。
【AU携帯 W31CA】

 手に止まったオオゴマダラ。ああ、なんて幸せ。
オオゴマダラ、北限は奄美大島のお隣の喜界島。
幼虫の食草がガガイモ科の「ホウライカガミ」でそれが奄美群島では与論島と喜界島にしかないのです。

 手に止まったオオゴマダラをよく見ると、足が4本しかありません。
「あれ~~?蝶の足は6本だよね。」みんなビックリ。
実は2本は退化してしまってるのだそうです。

0708263
↑クリックすると大きくなります。
【AU携帯 W31CA】

 オオゴマダラのさなぎは金色。携帯でもマクロ撮影ができるのだけど、
マクロ設定にしてなかったのに気がついたのは後からでした。

 本当に残念。デジイチで撮りたかった。
次にここに来る機会があるかは分かりません。
携帯でももっと撮りたかったけど、大きいサイズにしたら…ついにミニSDカードも容量がいっぱいになってしまって。

 次のコーナーは鳥館で、綺麗なオウムとかがいてそれもまた楽しかったけど。

 本当に蝶残念なり…………。

| | コメント (1098) | トラックバック (1)

2007/08/25

名護パイナップルパークに行く

070825
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 朝から雨です。「今年あまり泳いでないのに~~~」と今日は泳ぎに行きたかった長女が文句を言ってますよ……………

 さて、沖縄旅行2日目。朝ちょっと早起きして、高速道路を使って名護市へ。

 名護パイナップルパークに行きました。子ども達は去年も行ったのにまた行きたいと言っていたので。自動運転の車に乗って、パイナップル園を見学します。
実は自動運転なんですが…「ほら~~きちんとハンドル操作してくれないとぶつかっちゃうよ」と「わ~~曲がって~~ハンドル切って~~」なんてわざと怖がってみたりしながら………次女の運転で私は行きました。長女と夫はまた別の車で。

0708251
↑クリックすると大きくなります。
【AU携帯 W31CA】

 やはり動く車の中からでは、上手く写真は撮れなかったのであとから遊歩道に少しだけ寄り道して撮りました。この時はすでに雨でカメラはしまってしまったので………。
携帯で。

 これ、パイナップルの花です。カワイらしくてきれいで素敵です。
去年はこんなにきれいに咲いてなかったのでちょとうれしいです。

0708252
↑クリックすると大きくなります。
【AU携帯 W31CA】

 去年、ビックリしたのですが、パイナップルってこんな風になるのです。
私はてっきり反対につくのかと思っていたので、発見でした。

 見学の後は、パイナップルの食べ放題にパイナップルジュースにシークワーサージュースの試飲。パイナップルワインも試飲できます。
その他、お菓子類などの試食もあります。

 スナックパインというパイナップルが好きなのですが、去年来たときは沢山あったのに、
今年はもう季節が過ぎてしまったのか普通のパイナップルしか売ってなかった。
お土産に買って帰りたかったのになあ~~。

 パイナップルを食べ過ぎて「舌が痛い」とみんな~~欲張るとダメですね。

 

| | コメント (1345) | トラックバック (0)

2007/08/24

動物園であります☆

070824
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 今日はちょっと忙しくて気がつけばこんな時間です。
コメントも今日はちょっと返事は無理なので、また明日か明後日に。

 さて、ワンダーミュージアムを出て、やっとこどもの国を回ることに。
実はこどもの国というのは動物園なのです。

 次女は初めての動物園。6ヶ月の時に鹿児島市の平川動物園に行ってますが、記憶はないですから~~。ワクワクですね。まあ5ヶ月のボンには記憶に残らないなあ。

 それにしてもすごい坂を登りまして、最初の動物は…………オオコウモリって言うのはどうなんでしょうね。でもオオコウモリを始めてみましたが、逆に小さいコウモリはちょっと恐怖感もありますが、大きすぎて普通の動物と変わらない感じがしました。

0708231
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 で、同じ檻の中にいたんですよ。この鳥。
プレートにもしっかり「リュウキュウアカショウビン」と。
檻の中で生きられる物なんですね。羽を切ってあまり飛べないようにしているのかしら?
リュウキュウアカショウビン、東南アジアから夏に南西諸島や奄美諸島に渡ってくる渡り鳥。
赤翡翠、赤いカワセミ…。写真を撮り始めたら、まさに憧れの鳥の一つに。
高速で飛ぶのです。奄美でもよくガラスに激突して…なんて話を聞くぐらいなのに。
よく見ると羽は傷ついていました。

 何だかそんな物を最初に見せつけられて、ちょっとかわいそうになってきて
子ども達の写真は撮ったけど、動物は撮れませんでした。

 ここでもちょっと強風で、長女の帽子がキリンの檻の中へ。
係員の方に取ってもらいました。

0708234
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 あと少しの所で急に雨が降ってきました。と、とたんにどしゃ降りになり、風も強くてすごいことになりました。ちょうど休憩所の直前だったので、難を逃れた私とボン。
実はここで娘達とお父さんは別れて池の方へ寄り道。びしょ濡れになって帰ってくるかと思ったら、ちょうどトイレに行ったときに降り出したのでそのまま雨宿りだったとかで濡れずに戻ってきました。

 空には虹。

0708235
↑クリックすると大きくなります。
【AU W31CA】

 那覇近辺は渋滞するから、早めにホテルに戻ろうと思ったのですが、
それでも5時を回って、渋滞が始まっていました。

 空には入道雲。夏らしいなあ。
それにしても北谷町、沖縄市、浦添市…どこもずっと建物が林立して、
すごく都会に感じました。街がいつまでも続いている。
鹿児島市だって、周りに行けばドンドン建物が減ってくるのになあ………沖縄ってすごいなあ。

| | コメント (720) | トラックバック (0)

2007/08/23

こっちが楽しい???

070823
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 天気がいいです。あれ~~~、天気予報は雨が付いてたけど。って感じの奄美。

 ちなみに沖縄旅行は先々週の話です。ちょっと古い話でごめんなさい。

 美浜ビレッジを後にして、今度は沖縄市へ向かいます。
行き先は「沖縄こどもの国」です。

 メインはこどもの国のはずなんですが、ちょこっと中で寄り道。
別料金がかかるけど、「ワンダーミュージアム」へ。
全国でも例を見ないと言われる参加型展示施設なんです。

 これ、後ろから顔とか手とかを突っ込むとそこがニョキ~~っと出てくるの。
自分の顔型取ったり、手を突っ込んでみたり。見てる方が結構笑えます。

0708232
↑クリックしても変化なしです。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 これは手を滑らすと、手がツルツルに感じちゃうっていうもの。
指紋の感覚も関節の感じも全然なくなって、手がまるで平面のツルツルの板みたい感じます。

 他にも魔女の館とか、巨大万華鏡、小人になった気分や巨人になった気分を味わえる椅子とかとにかく子ども達が「ワンダー」を感じる物がイッパイ。
それを全部体験しながらなので、もう子ども達は釘付け。

 あの~~~メインはここじゃないんですけど。
とにかく遊びまくりました、子ども達。
さて、そろそろメインのこどもの国を回りましょうよ…………。

0708233
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 外に出るとカバマダラがイッパイ飛んでました。
まあ、奄美大島でも飛んでますが…。
余談になるんですが、旅行に行く前にたくさん飛んでいるカバマダラを見ての長女の台詞。
娘「カバマダラかな?う~~んアカムラサキかなあ?ねえアカムラサキも真似してて同じ模様なんだよね。
何でだったっけ?」
私「カバマダラは体に毒を持っているのよ。だから鳥に食べられないの。真似してたら
鳥も毒がある蝶だと思って食べられないよね」
娘「でも雄は紫の綺麗な模様の蝶でしょう。雄は食べられちゃうじゃん」
私「………(雄と雌で模様が違ったの?覚えてないよ~~)」
娘「ねえ、何で雌だけ真似してるの?」
私「雌は卵を産むから、卵を産めれば繁殖するよね。だから…かな」

 恐るべし、小学二年生。私より知っているぞ。どこで聞いたんだろ?
まあ、彼女の下敷きは奄美の蝶図鑑みたいな下敷き。蝶好きなんです。
先生に「蝶が好きなようだから夏休みの自由研究は蝶の標本にしたら」と言われたんですが
「蝶は飛んでるのがきれいなのに、標本にしたら死んじゃうじゃん」
だから絶対したくないと。
そんな優しさは私の自慢です。

| | コメント (197) | トラックバック (0)

2007/08/22

沖縄旅行記・トリップな世界

0708221
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 昨日、キヤノンから新しいデジタル一眼レフの発売について発表がありました。
30Dの後継機である40D。5月にデジイチを買うとき、悩んだものの30Dにはあまり魅力を感じなかったのですよね。当時の候補はニコン「D80」「D40x」キヤノン「KDX(今持ってる奴ね)」ペンタックス「K10D」「K100D」でした。
新しい物は当然いいわけで、40Dいいなあ~~、もうちょっと待てばよかったかな?と思ってしまっているところ。ま、今まで待っていたらこの3ヶ月ちょっとで撮った2000枚を超える(ボツ写真多々あり)写真は撮れなかったのですよね。と自分を納得させつつ………。
奄美の写真はともかくも、子供の成長はあっという間だからその写真をしっかりと納められたんですもの。

 そんなKDXと一緒に旅してきました。
娘達が去年行って以来、ずっと願っていた沖縄に。

 折しも台風6号と熱帯低気圧が頑張っていて、乗る予定だった琉球エキスプレスは、入港時刻が2時間近く遅れました。夜中近くになっての入港で、子ども達は「眠いよ」ともうグズグズでした。

 次の徳之島は亀徳新港は波が高すぎて(予報では5m)入港不能なので、裏側にある平土野港へ。
「ただ今より接岸にトライします。接岸できないときは抜港します」とのアナウンス。
何とか接岸できて、「お降りのお客様は急いでください」と接岸時間は10分もなし。
次は沖永良部。ここでもやはり裏港の伊延港の予定でしたが、
「接岸できませんので抜港します」と。

 次に目が覚めると、沖縄本島は見えていました。というか沖縄本島の南の方に那覇があるので3時間ぐらいは沖縄本島の横をずっと行くんですが。

 那覇到着は10時半。本当なら9時には着いていたんだけどな~~。

 レンタカーに乗り込み、向かったのは北谷町(ちゃたんちょう)。
美浜ビレッジに行きました。昼食には沖縄そば。

 アメリカナイズされた所だと言うことですが、何年ぶりかに31アイスを食べました。

 ふと見るとスタバと警察署が同じ建物の中。
不思議空間にトリップした気分………。さらに…

070822_2
↑クリックすると大きくなる…わけはありません。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 '60、'70の時代には当たり前のようにあったコカコーラの自動販売機。
瓶で売ってるんですよ!!で、買ったら栓抜きが自動販売機に付いていて、栓を開ける。

 子供の頃が懐かしくなって(年がばれますね)思わず買ってしまいました。
瓶をお店に持っていくとお金がもらえるんでお小遣いもらったみたいでうれしかったなあ。
小学校の頃には缶に変わってましたけどね。

 ちなみに隣は牛乳とコーヒー牛乳の自動販売機です。
ここでは過去にトリップ気分ですね。

0708222
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 一番のお目当てはこの観覧車。
観覧車から望む沖縄の海はさぞきれいであろうと………。
しかしながら、台風6号と熱帯低気圧はここでも我が家を翻弄します。
「強風のため、本日は観覧車は休止します」の張り紙。

 本当は曇り時々雨の予報がこんなにもきれいに晴れ渡っただけでも幸運だと思うべきでしょうが。

| | コメント (85) | トラックバック (0)

2007/08/19

最終日はいろいろと

070817
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 取りあえず、今日は元気になっているか分からないので、予約投稿しておきます。

 さて、最後は北部探索。

 最初はばしゃ山で海水浴から。お魚がたくさん寄ってきて楽しかったとのことで…。
私は上から見てたのですが、本当にここはたくさん魚が寄ってくるので楽しい場所です。
私も泳ぎたいな~~。

 この日はまたまた台風6号の影響と新しい熱帯低気圧のせいで波は4m。リーフ内は全然だったけど、外はかなりの波でした。

0708171
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 次は龍郷の方へ。西郷隆盛関係の場所を回って、渡連のバショウ群生地へ。
ちなみに先程のばしゃ山はこのバショウの山のことですが、器量がよくない娘さんを持つ地主の人が「バショウの山を付けるからうちの娘を嫁にもらってくれ」と言ったことから奄美の言葉で器量の悪い女性のことを「ばしゃ山」というのです。

 バショウはバナナによく似ていますが、実は繊維質や種が多くて食用に適しませんが、葉っぱが芭蕉布という布になります。

0708172
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 ここは蘇鉄も群生しているのでそんな蘇鉄をバックに写真を撮ろうとしていると後ろに野良山羊。今日は標準レンズなので、これぐらいしかズームできない…残念。

 昼食後は原ハブ屋さんに行って、空港へ。
あやまる岬とか土盛海岸とかにも行きたかったけど、ちょっと無理でした。

 それにしても3日間雨の予報だったのに、最終日は晴れたし、2日目も晴れ時々どしゃ降りで晴れの海も見てもらえたし、何とか無事終了してホッとしました。
さあ、写真整理して…CDに焼いて送らないとね~~~♪待っててね♪

| | コメント (71) | トラックバック (0)

2007/08/18

白浜海岸

070816
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 ボン、まだ熱が下がらずで午前中はまたまた病院でした。血液検査や尿検査もしましたが、結果は良好。つまり何も問題はなくて、元気もあるし、機嫌も悪くないし、夏風邪か突発性発疹で、悪い病気や細菌感染とかでもないであろうとのこと。
「明日にはストンと下がるかもですね」
その言葉を信じるしか…。

 さて、昨日の続き。

 白浜海岸はこんな感じ。
ちょうど、加計呂麻島と奄美大島の切れ目が見えます。

0708161
↑クリックすると大きくなります。
【Canon EOS Kiss デジタルX】

 ここは、シャワーもあるので子供連れでも安心して遊べる場所です。

 そういえば、一昨年もここで泳いだなあ。その時はちょうど東シナ海側に台風があって、
外から結構波が押し寄せていたように思います。

 道ばたのハマユウがきれいでした。

 帰りは新しくできたばかりの篠川のトンネルを抜けて。
幾度となく、またスコールに会い、おかげで虹が三回ばかり。
二度目の虹はもう目の前で、このまま走ったら虹の根元に行けるんじゃって…。
運転手だったので写真はナシですが、お友達にも喜んでもらえたのでよかったかな。

| | コメント (82) | トラックバック (0)

2007/08/17

奄美の海を満喫?

070815
↑クリックすると大きくなります。
【SONY cyber-shot U-60】

 昨日はなんと観測史上最高の40.9℃を埼玉県熊谷市で観測したとか!!ラニーニャ現象は、日本の猛暑を作り上げ、さらに海水温上昇が熱帯低気圧や台風の発生を促し、本当に困りものです。で、うちのボンは最高体温39.5℃を記録してくれましたが、取りあえず、機嫌もよくおっぱいもよく飲み、「本当に熱?」と思うぐらいの状態です。
元気なくぐったりとなれば、親としてももう心配で真っ青でしょうが、元気があるだけに安心してしまってます。風邪じゃなくてやっぱり突発性発疹かな?こればかりは熱が下がって発疹がでないとお医者さんも分からないので見守るしかないです。

 さて、奄美観光の旅。マングローブの後はまたまたどしゃ降りになりましたが、
「せっかくの奄美なので泳ぎたい」という希望通り、大浜海岸に行きました。
台風6号が発生しているので、太平洋側は波がかなり高いのですが、
東シナ海側の大浜は穏やかでした。

 ちょうど雨もやんだので、1時間ばかり、泳ぎました…が私は赤ちゃんと眺めただけ。

0708151
↑クリックすると大きくなります。
【SONY cyber-shot U-60】

 さて、翌日は瀬戸内町の方へ。晴れ時々どしゃ降りなんて天気で、
網の子峠でもどしゃ降り。しかし古仁屋につくとパッと晴れ間が!!

 半潜水艇に乗っている間は晴れました。
が、降りるとまたどしゃ降り。う~~~ん、やっぱりお友達家族の誰かが晴れ女か晴れ男だわ。

 瀬戸内に住んでいるお友達夫婦が加わって、懐かしい面々が顔を揃え、
お昼ご飯にはヤドリ浜のマリンステーションへ。
 ヤドリ浜はすごくいい天気で素晴らしい海が広がっていました…が!!

 すごい波なのですよ。なんといってもヤドリ浜にサーファーがいるぐらい!!
見事に太平洋からの台風のうねりが入ってきてました。
いつもは穏やかなヤドリ浜しか見たことないので、ちょっとドキドキ。
「小さい子もいるから今日はヤドリ浜はやめた方がいいよ。東シナ海側のスポットに行こう」と瀬戸内の友達の案内で白浜海岸へ。

 宇検の方へ行く話もあったけど、今日のお友達のお宿は笠利なので、宇検は遠いかなということになったわけで。う~~ん、でも一度宇検で泳いでみたいなあと思ってるんだけどね。

0708152
↑クリックすると大きくなります。
【SONY cyber-shot U-60】

 キラキラと輝く海。

いつもほどは透明度はないと言っても、やはり重富海岸や磯海水浴場よりはかなりの透明度なのでもうみんな楽しそうに泳ぐ泳ぐ。

 残念なことに白浜はかなり沖に行かないと珊瑚やお魚には会えないんだけど
それでも楽しかったようで。
さらにうちのボンは、初めての海水浴。海に浸かりました。
ラッシュガードに海パンはいて、UVカットスイム帽子にと重装備で。

 5ヶ月で初海水浴なんて奄美だから実現かな~~~。

| | コメント (59) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧